ゼブラでは、スマホへのプッシュ通知をターゲットを指定した上で配信することが可能なサービスを展開しています。顧客に合わせたプッシュ通知により、集客率アップを効果的に行い、顧客のニーズに応えることが可能となっています。
顧客DBと連携することで、細かいセグメント分けにも対応可能となっており、ユーザーに合わせた配信を行うことができますから、顧客が欲しい商品に合わせたプッシュ通知を配信したり、商品購入の際には、発送状況についてプッシュ通知でお知らせしてくれたりと、様々な活用方法により、店舗イメージをアップさせ、リピーター客の囲い込みを行うことが可能となります。
ゼブラでは、プッシュ通知の分析を行うことも可能となっており、プッシュ通知が開封されているのかを確認できます。開封状況を可視化することで、開封率が高いプッシュ通知を把握し、どの属性にどの時間帯で、どんなプッシュ通知を配信すると開封率が高いのかを把握することが可能となっていますから、分析も容易に行うことが可能となりますし、マーケティングにも活用できます。
ゼブラでは、バッジ機能も搭載されています。バッジ機能により、プッシュ通知があると、未読数を数字カウントでお知らせしてくれますし、ロック画面であってもバッジ表示を行うことが可能です。開封するまで、バッジカウント未読数を消すことができませんから、確実に開封してもらう事が可能となっています。

ゼブラとは

ゼブラでは、属性分けをした上でプッシュ通知を配信し、プッシュ通知を開封率をアップさせることができるシステムを提供しています。多くのプッシュ通知では、一括配信となっており、商品やサービスに対して興味がないユーザーに対しても、同じ内容のプッシュ通知を配信していましたから、プッシュ通知の開封率が悪く、プッシュ通知の配信が無駄になってしまっている事も多く見受けられました。ですが、ゼブラであれば、顧客DBにより顧客の属性を把握し、細かいセグメントを指定した上で必要なユーザーにだけ、配信することができますから、利用されるプッシュ通知配信が可能となるのです。
ゼブラであれば、画面がロックされた状態でもプッシュ通知を配信することが可能となっていますし、ロック画面上にもプッシュ通知を表示することができます。
その他にも、予約配信として、日時を指定してプッシュ通知の配信を行うことが可能となっていますから、属性に合わせて配信時間を変えることも可能となっています。
ゼブラは誰にでも使いやすく、わかりやすい管理画面により、属性の設定を簡単に行うことが可能となっています。プッシュ通知配信を行うことで、顧客がサイトを訪れるきっかけを作ったり、お得なキャンペーンを案内する事もできますし、商品の配送状況をお知らせしたり、クーポンを配布したりと、様々な利用方法により、集客アップを目指すことが可能となっています。

ゼブラの特徴

ゼブラでは、年齢、性別、誕生日、地域、その他企業に合わせた属性分けによる、プッシュ通知の配信ができるという特徴があります。
属性、セグメント設定は、企業に合わせて管理画面から簡単に設定することが可能となっていますし、属性の追加や編集も可能です。スケジュール配信も利用可能となりますが、スケジュール配信は、カレンダーに配信予定を入れていくだけですから、誰にでもわかりやすく管理することができます。
その他にも、分析機能や、バッジ機能など、多彩な機能が搭載となっていますから、ゼブラ導入により、集客アップを確実なものにする事が可能です。

ゼブラの機能のご紹介

・プッシュ通知配信
細かくセグメントを指定した上で、プッシュ通知を属性ごとに配信可能。
DBアプリの利用により、細やかなセグメント配信が可能。
定期配信も可能。
スケジュール配信利用可能。
・分析
プッシュ通知の開封状況を確認可能。
コンバージョン測定にも利用可能。
・バッジ機能
ロック画面でもバッジ表示によりお知らせ可能。
ホーム画面にプッシュ通知の未読数を加算していくことができます。
・管理設定
セグメント設定は、管理画面から簡単に設定することができます。
セグメントの追加や編集もできます。

ゼブラの詳細な利用料金

・初期費用15万円
・月額料金5万円

ゼブラの導入時のサポート

お問い合わせは専用フォームからとなります。
〇導入実績
記載なし

メディア掲載

・@press.
・アイミツ

会社概要

会社名 株式会社アイスリーデザイン
住所 東京都渋谷区渋谷2-6-12ベルデ青山ビル2F

代表取締役 芝 陽一郎
設立 平成18年7月26日
資本金 30,000,000円