ヤマトフィナンシャルは、30年以上の実績を誇る決済代行システムを提供しています。
初期費用や固定費などが必要なく、気軽に始めやすい決済代行となっており、入金は最短5日と非常にスピーディーな処理であるのが魅力です。売却してすぐに入金されるため、仕入れまでに時間を要してしまうことなく、商品を取り揃えておくことが可能となります。
ヤマトフィナンシャルでは、多彩な決済種類を取り揃えていますから、顧客損失リスクを減らすことができますし、非常に多くのシッピングカートと連携していますから、顧客がスムーズに決済に進むことが出来るようになっています。

ヤマトフィナンシャルとは


ヤマトフィナンシャルは、多彩な決済種類を取り揃えている決済代行システムとして、非常に多くの企業に導入されており、現在までに65万社が導入しています。
ネットでの決済だけではなく、実店舗での決済にも利用することができますし、複数店舗での利用も可能です。その他にも、企業間決済となる、BtoB決済にも対応可能となります。
ヤマトフィナンシャルでは、受注から決済、そして発送まで全てを依頼することができるため、面倒な業務を全て委託することができ、業務の効率化を上げることが可能となります。
ヤマトフィナンシャルならではのクロネコペイを利用する事で、事前に登録したクレジットカードで簡単決済を行うことも可能です。

ヤマトフィナンシャルの特徴

ヤマトフィナンシャルの特徴としては、低コストで導入可能であるという点や、ECサイト運営のトータルサポートを行っているという点、その他にも、決済種類を豊富に取り揃えているという点や、ショッピングカートの連携数が非常に多い点などがあげられます。
決済方法には、メールリンク方式となる、メールに決済URLを添付する方法と、API方式と呼ばれる、企業ごとのサイトで決済を行うことができる方法と、ヤマトフィナンシャルの決済画面へ飛ぶ、リンク方式を用意しています。

ヤマトフィナンシャルの決済種類

・クレジットカード決済
5大ブランドだけではなく、12社とのクレジットカード会社と提携しています。不正利用が行われないように、不正利用検知がついていますし、出荷差し止めを行うことも可能です。3Dセキュアと、セキュリティコードにも対応しています。ヤマトフィナンシャルだからこそ、カード情報と、配送情報を都度入力する事なく、情報を連動させることが可能です。
・コンビニオンライン決済
大手コンビニ7社と提携しています。
・電子マネー決済
スイカ、楽天edyに対応しています。
・ネットバンク決済
楽天銀行と提携しています。
・代金引換
配送時に現金払い、クレジットカード払い、電子マネーでの決済が可能です。
・後払い
請求書の作成や送付はヤマトフィナンシャルが行います。請求書が届いてからコンビニやATMなどから支払いをする事が可能です。

ヤマトフィナンシャルと連携できるサービス

約30社とのショッピングカートと連携しています。

ヤマトフィナンシャルの価格

・初期費用無料
・月額利用料無料
・トランザクション無料
・決済手数料5%

月額利用料1万円を支払うことで、決済手数料を3.9%にする事も可能です。

ヤマトフィナンシャルの導入サポート

ヤマトフィナンシャルでは、導入までのサポートも充実しており、どの決済種類を選べばよいのかわからないといった場合や、導入後にどのように利用すれば良いのかわからないというような疑問も、全てサポートしてくれます。メールや電話だけの問い合わせではなく、訪問でのサポートも取り入れており、サポート体制は非常に充実しています。
電話での問い合わせの場合には、
・0120-69-5090 9時から18時まで問い合わせ可能となります。
その他にも、ECサイト構築のためのサポートも行っています。

導入サポート企業

・サイエンスボーテ
・九州朝日放送株式会社

導入実績

・サイエンスボーテ
入金サイクルが早く、お金の流れが一気に変わりました。決済種類が豊富にあるため、顧客に満足してもらっています。
・九州朝日放送株式会社
決済だけではなく、配送もお任せすることができるので、非常に便利です。サポートも充実しており、安心して導入することができました。

ヤマトフィナンシャルのメディア掲載

・impressで紹介
・日本経済新聞電子版で紹介

会社概要

社名  ヤマトフィナンシャル株式会社
設立  昭和61年7月5日
資本金  10億円
取締役  尾方 直美
住所  東京都中央区銀座2-12-18 ヤマト銀座ビル10階 

従業員数  486名