ビジネスと文書というのは欠かせない存在であり、重要文書が多くなっていくと探し出すことが大変となります。

Working Folderは、ドキュメント共有の支援を行うサービスです。
オフィスで管理している書類を整理し、他の部署や他の拠点との情報共有を強化することができます。
また、取引先との円滑な情報共有を行いたい会社にも、おすすめです。
文書管理システムは色んなサービスがありますが、リーズナブルに使うことができるので、どのような企業でもスムーズに導入することができます。

Working Folderとは

月額課金制でインターネットのデータセンターをご利用できる、文書管理サービスです。
自社にてサーバ構築するよりもお手軽な導入となり、システム管理者不要で安心してご利用できます。
暗号化して文書をデータセンターに保管するので、データセンターから発生してしまう情報漏えいを軽減します。
クラウド型ですので、外出先や出張先からでもアクセスが可能であり、いつでもどこでも便利にご利用することができます。
6か国語の外国語に対応しているので、グローバルな企業でも便利にご利用いただけます。

Working Folderの特徴

Working Folderの3つの特徴を、ご紹介します。

・素早いチェックが可能
受信したFAXを自動でアップロードして、ご利用しているスマートフォンやタブレット端末などにメールにて通知されます。
クラウド型ですので、ご自宅をはじめ、外出先や出張先など、いつでもどこでも場所や時間にとらわれずタイムリーで対応してご利用することができます。

・保守や管理の手間が少なく導入コストも安価
クラウド型ですので、自社にてサーバやNAS製品を用意する必要はありません。
専門のシステム管理者も必要なく、導入や運用時にかかるコストをお安く抑えることができます。

・セキュリティが高度で安心
日本データセンター協会の最高レベルの信頼性が高い、日本国内のデータセンターにて運用しているサービスです。
暗号化保存対応やSSL通信により、ご利用者のデータを安全に守ってくれます。

Working Folderの様々な機能のご紹介

・大容量設計で大容量ファイルも対応
基本サービスにて、100GBの大容量でご利用いただけます、
そのため、今まで社内管理していたビジネス文書など全ての書類を、クラウド書類に簡単に各校することができます。
大容量ファイルにも対応しており、5GBまでのファイルをアップロードすることができます。
ファイルサイズが大きい動画ファイルや写真も、スムーズに問題なく格納ができます。

・簡単な操作でのファイル管理
ファイルのアップロードは、パソコンのデスクトップなどからドラッグアンドドロップにて簡単にアップロードすることができます。
パソコン上でのアイコンの移動みたいにご利用できるので、どなたでもスムーズにファイル管理ができます。

・文書公開の柔軟さや文書受取昨日
IDを持っていないユーザーであっても、メール通知した限定のURLより特定のファイルのみにアクセスすることができます。
逆に、IDを持っていないユーザーよりファイル登録をしてもらうことにより、ファイルの受け取りも可能です。

・設定機能
通知先は最大20件まで設定することができ、送信先の設定は送信履歴のリストの中から選択ができます。
有効期限は、最大30日先までの日付を設定することができます。
相手が操作する際にパスワードを求めることができるので、情報漏えいなくスムーズにご利用いただけます。

・管理機能
公開履歴は、一覧にて公開中に公開済みの文書を確認することができます。
万が一の場合、公開した本人にて中止とすることもできます。
受取履歴の確認ができ、一覧にて受取中に受取文書を確認することができます。

・通知機能
文書登録を行うことにより、あらかじめ設定した宛先に対しリアルタイムでメールにてお知らせができます。
インターネット環境であれば、様々な端末によりいつでもどこでも文書アクセスができます。
通知したURLリンクにて、パソコンやAndroid、iPad、iPhoneなどのモバイル端末から登録文書にアクセスすることもできます。

・保存期限設定
保存期限が過ぎてしまった文書は、自動削除することができます。
ゴミ箱と共有ドロワーに格納した文書の保存期限を、それぞれに設定することができます。
そのため、手動にてファイルを消去する手間が省けます。

・チェックイン・チェックアウト機能
グループにて共同作業を行う際など、作業中ということを他のユーザーに通知して更新作業の制限とすることができます。

この他にも、便利で効率的なサービスや機能が満載です。

Working Folderのご利用料金

・基本サービス:3,500円/月
・Working Folder Plus 基本サービス:11,500円/月
・Working Folder+DocuWorksサブスクリプション優待:5ユーザー 4,500円/月
                           10ユーザー 7,600円/月
                           20ユーザー 13,200円/月

Working Folderの導入時のサポート

記載なし

〇導入実績

記載なし

メディア掲載

記載なし

会社概要

会社名 富士ゼロックス株式会社
住所 〒107-0052 東京都港区赤坂9丁目7番3号

代表者取締役 会長 古森重隆
設立 1962年2月20日
資本金 200億円