Workdayは、人材を重要視した上で、業務を進める事が可能な人財管理システムです。社員個々の動きが、企業の業績にどのくらいの影響を与えるのかを把握したり、社員詳細を参照にしながら、計画性のある人員配置を行ったり、ワークフォースに合わせて将来を予測立てする事が可能となっています。
安全な環境下で利用することができるよう、セキュリティ対策は万全のシステムとなっていますし、一般データ保護規則であるGDRPに準拠したシステムとして、国、業種選ばず利用することが可能となっています。Workdayの導入により、社員の情報をいつでも把握できるようになりますから、意思決定をスムーズに行うことが可能となりますし、組織の変更にも即座に対応することができます。正社員と臨時雇用全てのデータを統合して一か所で管理することが可能ですから、情報を検索しやすいシステムとなっています。
いつでもどこでも利用することができるよう、マルチデバイス対応なシステムとして、スマホやタブレットからでも閲覧可能です。
Workdayを導入することで、社員一人一人に最適な配置を行うことが可能となりますから、社員のやる気や満足度を高めることが可能となりますし、使いやすいシステムにより、人事部での業務を効率よく行い、社員の負担を軽減することが可能となります。

Workdayとは

Workdayは、人財管理を行うことができるシステムとなっており、導入により、人事異動や新拠点の開設、新規法令順守が必要となる業務などに即座に対応することが可能となっています。現在までに240ヶ国での利用実績を持ち、日本でも400社以上の企業が導入しています。企業の規模は関係なく、あらゆる企業で導入することが可能となっており、導入により、グローバルな人事改革を進める事が可能となっています。
コンプライアンスの変化に柔軟に対応可能なシステムとして、安全に活用することが可能なシステムとなっていますし、海外展開している企業でもスムーズに導入することができるよう、グローバル化を視野に入れたシステムとして活用可能です。データは、暗号により通信されますから、情報漏えいの心配はありませんし、多言語化対応となっていますから、海外拠点でもスムーズに導入することが可能となっています。
Workdayには様々な機能が搭載されており、社員の給与やタイムトラッキング、HRなど、様々な情報を統合して管理することが可能となります。これらの情報をレポート化した上で、分析、予測に活用することができるため、的確な人材配置を行うことができるのです。
法令の変更にも柔軟に対応することが可能となっていますし、個人情報は、安全な環境にて守ることが可能なシステムとなっています。

Workdayの特徴

Workdayの特徴としては、セキュリティ対策が万全であるという点や、コンプライアンス向上に適したシステムであるという点です。
法令順守に則ったシステムとして、法の改正にも柔軟に対応することが可能となっていますし、データの通信は暗号化された上で行われますから、情報漏えいの心配がなく、いつでも安心、安全にシステムを活用することが可能となっています。
その他、グローバル企業にも対応することが可能となっており、業種や企業の規模を選ばずに導入することが可能という特徴もあります。

Workdayの機能のご紹介

・ヒューマンキャピタルマネジメント
給与、HR、ワークフローなど、個々の詳細をデータ化した上で管理可能。
社員、臨時社員の情報も全て統合して管理できます。
・情報の可視化
全ての情報を一か所にまとめて表示可能。
・マルチデバイス対応
・アナリティクスとの連携が可能。
・各種分析、予測
・ビジネスプランニング
ビジネス変化に柔軟に対応可能。
・ファイナンシャルマネジメント
財務及び会計管理により、監査完全対応可能。
・給与計算
・プリズムアナリティクス
財務、経営、人事を統合して管理可能。
・プロフェッショナルオートメーション
リクルーティングシステムとして、人財の採用や管理、配置、能力開発などを進める事が出来ます。
・クラウドプラットフォーム
クラウドにて提供可能。
・DaaS
分析結果やレポートに、同業者の指標を表示可能です。

Workdayの詳細な利用料金

価格は個別見積もりとなります。
詳しくはお問い合わせください。

Workdayの導入時のサポート

お問い合わせは専用フォームから受け付けています。
〇導入実績
・楽天株式会社
・日産自動車株式会社
・東京エレクトロン株式会社

メディア掲載

・ASCII.jp
・マイナビニュース
・ZDNet Japan

会社概要

会社名 ワークデイ株式会社
住所 東京都港区南青山3-11-13 新青山東急ビル 7 F

代表取締役 鍛治屋 清二
設立 2013 年 ( 平成 25 年 ) 8 月 9 日
資本金 13,500,000 円