WEBCAS e-mailは、高速なメール配信機能を備えており、毎時300万通配信可能なメール配信システムです。
優れた機能性により大規模メール配信に対応しており、ターゲットのセグメントを設定したメールの送信もできます。
また、購買履歴をもとにして、購買ニーズが考えられる商品の宣伝もできます。

WEBCAS e-mailとは

WEBCAS e-mailは、企業と顧客の双方のコミュニケーションをメールで実現するメール配信システムです。
WEBCASには様々なシステムがあり、WEBCAS e-mailはその中の1つのサービスです。
WEBCAS e-mailは、毎時300通以上のメール高速配信が可能であり、スマートフォンや携帯電話、パソコンに対応しているメール配信システムです。
大量一斉配信ができるのはもちろんのこと、顧客の属性や嗜好、購買履歴などのデータを活用して、One To Oneメールの配信もできます。
複数のデータベースや他のシステムとの連携などの複雑な運用など、幅広いプランとんして使うことができます。

WEBCAS e-mailの3つの特徴

WEBCAS e-mailには、このような3つのポイントがあります。

・顧客1人ひとりにピッタリのメール配信可能
顧客の属性データや行動履歴により、メールの一部やタイトルを変えることができます。
顧客のカラーの合わせた表現でアプローチが可能となるので、同じメールを複数に一斉送信することに比べてメールの反響率を高めることができます。

・大量で高速なメール配信によって大規模事業にも対応できる
高速かつ正確な大量メール配信が可能であり、大手企業より高い支持を得ています。
総合通信販売の大手企業が利用しており、高い効果の期待ができます。
パソコンやスマートフォンなどのデバイスを問わずに、毎時300万通の膨大メールの配信が可能です。

・今あるリストに配信が可能
配信リストとメールのコンテンツさえあれば、今すぐメール配信が可能となります。
とにかく今あるリストにすぐに配信したい場合に、オススメです。

WEBCAS e-mailの機能の一覧

WEBCAS e-mailの数多くある機能の中から、オススメの機能をご紹介いたします。

・パーソナライズメール配信
顧客の情報を自由に設定・参照して、各ユーザーに最適なメール配信ができます。
顧客の属性や趣味、嗜好、購買履歴、行動履歴などのデータを活用して、顧客ごとに最適なメールとすることができます。

・複数のデータベースとの携配信可能
既存の複数のデータベースとの連携ができるので、メールの配信に活かすことができます。
データベースの場所や種類を問うことなく、柔軟な連携ができます。

・フォローアップメール配信
顧客の状況やアクションによって設定したメール配信が自動でできる、フォローアップメールの配信ができます。
フォローアップメールを自動でタイミングよく配信することにより、購買促進や顧客育成、満足度向上へとみちびくことができます。

・トランザクションデータ差し込みメール配信
商品購入や申し込み、発送などのトランザクションデータを差し込んだメール配信ができます。
1つのブロックを設定することにより、顧客ごとに必要な分のトランザクションデータの差し込みができます。

・受信端末の判別と自動振り分け配信が可能
顧客が受けるメールの環境は、年々複雑化しています。
そのため、メールアドレスのみでは受信端末の特定が難しく、非常に困難となりました。
この問題を解決すべく、端末別送り分け機能を標準装備しました。
メール配信の際の端末がパソコンなのかスマートフォンなのかを事前に判定することができ、用意したメールコンテンツを確実に表示させることができます。

・HTMLメールの作成と配信
HTMLメールの気軽な作成と配信が可能であり、誰でも簡単に作成できるエディタを標準装備しています。
また、マルチパート配信により、受信側がHTMLに対応していない場合は、テキストメールが表示されるようになります。

・ブロック別配信機能
メールの本文をコンテンツごとにブロック単位で構成しており、それぞれにブロックに対して条件設定ができます。
年齢や性別などに合わせてコンテンツ配信ができ、全員へ同じメールを一斉送信することと比べると、反応率のアップや顧客満足度を高めることができます。
HTMLメールはテキストメール、マルチパートメール配信、パソコン向けメール、携帯向けメールなどの、全部のタイプのメール配信機能に標準装備しています。

WEBCAS e-mailは、このほかにも様々な機能が満載の便利なメールマーケティング系システムです。

WEBCAS e-mailの連携可能アプリ一覧

・amazon web services
・activecore marketingucloud
・Rtoaster
・aimstar
・smartic A!DMP

WEBCAS e-mailの価格

〇クラウドサービス(月額課金)
・ASP型
初期費用:30,000円から
月額費用:10,000円から

・SaaS型
初期費用:500,000円から
月額費用:100,000円から

〇パッケージ導入版
・ライセンス費用:20,000,000円から
・保守費用:別途   

WEBCAS e-mailの導入サポート実績

・BELLE MAISON
・dinos
・ショップチャンネル
・LUMINE
・資生堂
・ファンケル
・みずほ銀行
・TOYOTA
・NISSAN
・エプソン
・富士フィルム
・日テレ
・陸上自衛隊

会社概要

会社名 株式会社エイジア
所在地 東京都品川区五反田7-20-9 KDX西五反田ビル 4F

設立 1995年4月
代表取締役 美濃和男
資本金 3億2,242万円
事業内容 CRMアプリケーションソフトの開発・販売、ウェブサイトおよび企業業務システムの受託開発、メールコンテンツ・ウェブコンテンツの企画・制作