VyNDEXは、Salesforceと連動したシステムとなっており、導入により、Salesforceの入力や編集などをスムーズに行うことが可能となっています。VyNDEX は、Excelと同様の操作方法となっており、Salesforceのデータを編集しやすくすることができるため、業務効率を高めることができるのです。
直感的な操作で利用することができるため、誰にでも活用することが可能となっており、難しい知識は一切必要ありません。
利用方法としては、Salesforceにログインを行い、Excelで作業を行った後、データをSalesforceへアップデータをするだけですから、自在に編集や追加、削除などを行うことが可能となります。VyNDEXを通じて書き込みを行うと、作業を行った部分のセルが赤く表示されますから、訂正箇所を一目で把握することが可能となりますし、ログを記録しておくことも可能です。SalesforceとVyNDEXで編集を行った場合、編集後はどちらも全く変わらないのですが、VyNDEXの方が短い時間で、簡単に編集を行うことができるというわけです。
その他、Excelを利用してレポートを作成する事も可能となっており、Excelを日頃から使っている人にとって、使い慣れた環境で作業を進める事が出来るので、スムーズに業務を進める事が可能となっています。従来までの、作業効率が悪い、データ活用が上手く進まない、システムが定着しないといった悩みをVyNDEXの導入によって、全て解決することが可能です。

VyNDEXとは

VyNDEXは、Salesforceへのデータ編集をExcelと同じように行うことができるシステムです。
VyNDEXを活用すれば、いつでもデータを共有できる環境を構築することができますし、取引先との商談データを一括で更新したり、複数の取引先を一度に登録したりと、今まで時間をかけて行っていた入力を、短時間で終わらせることが可能となるのです。
目安として、今まで8分程度かかっていた商談記録のメンテナンスが、2分程度に短縮することが可能となっています。オフラインでもいつでもデータを編集することが可能となります。
1ユーザーあたり、月額980円という低価格で導入することができるため、中小企業でも負担になりにくい金額設定となっていますし、14日間の無料トライアルを利用することができますから、実際の稼働状況を確かめてから契約を進める事も可能となっています。
無料トライアルは、申し込みを行うだけで、すぐにダウンロードすることが可能となっており、即日導入することができます。
Salesforceを利用している多くの企業で導入されており、導入により、驚くほど業務効率をアップさせることができ、営業報告のために時間を費やすことなく、その他の業務に注力できるようになるのです。データ閲覧権限は、Salesforceと連動されていますから、社員によって閲覧できるページを設定する事も可能となり、安心、安全な環境で、VyNDEXを利用することができるのです。

VyNDEXの特徴

VyNDEXの特徴としては、Salesforceの入力や編集を、Excel画面から行うことができるようになるという点です。
Excelは、多くの企業で活用されていますから使い慣れている人が多いため、Salesforceの編集をExcel画面で行うことで、業務効率をアップさせることができるのです。
誰にでも編集や入力を簡単に行うことが出来るように開発されたシステムとなっており、データ入力や、商談情報、企業情報のメンテナンスを短時間で素早く終わらせることが出来るようになっています。

VyNDEXの機能のご紹介

・salesforceの編集、入力、削除をExcelと同じ形式で作業可能。Excelで利用するコピーやペースト、絞り込み、並べ替えなどを同様に利用できます。項目リストの選択も可能。
・一括で全ての社内情報を編集することが可能。
・複数の企業の登録もスムーズに行うことができます。
・ファイルやメールなど、情報の共有を行うことができます。
・Excelを利用してデータのレポート化が可能。グラフを利用して見やすい分析を行うことで、ROIの最大化が可能。
・VyNDEXを通じて入力を行うと、セルが赤くなります。確認ボタンを押すまで
編集や入力を行った部分を把握することができます。

VyNDEXの詳細な利用料金

・1ユーザー月額料金980円

VyNDEXの導入時のサポート

お問い合わせは専用フォームから受け付けています。
〇導入実績
・KDDI株式会社
一括で複数のデータを変更することができるため、社員のストレスを軽減させ、業務効率をアップさせることに成功した。メンテナンス作業を約5倍から10倍行うことが出来るようになった。

メディア掲載

・ferret
・クラウドウォッチ
・BOXIL
・楽天インフォシークニュース

会社概要

会社名 ウイングアーク1st株式会社
住所 東京都港区六本木三丁目2番1号 六本木グランドタワー

代表取締役 田中 潤
設立 2004年3月
資本金 2億円