USERDIVEとは、サイト内での、ユーザーの滞在時や、マウスの動き、閲覧したページなどユーザーの行動を全て記録し、同じようにビデオにて再現することができる解析ツールとなっています。
ユーザーの全ての動きを再現することで、サイト内にどのような問題点があるのかを把握しやすく、サイト改善をしやすくなっています。
USERDIVEはマルチデバイス対応となっており、パソコン、スマホ、タブレットなど様々なデバイスでのユーザーの動きを全て把握することが可能となっています。
USERDIVEを利用することで、ヒートマップにより、クリックが多い箇所、閲覧時間、画面到達率などを把握することが可能となっていますから、良く利用されているコンテンツを一目で把握することができ、ユーザーが利用しないコンテンツやページなども把握することが可能となっています。
抽出されたデータやユーザーの情報は、全てレポート化が可能です。レポートとしてグラフにしたり、数値化することで、問題点を分析し、サイト改善に役立たせる事も可能ですし、新たなマーケティング施策を立てやすくなりますから、PDCAサイクルをスムーズに回すことが出来るようになるのです。

USERDIVEとは

USERDIVEとは、Webサイト内の課題を明確にし、サイト改善を行うことができるツールとなっています。
USERDIVEを利用することで、グーグルアナリティクスだけではわからないユーザーの行動を把握することが可能となっていますから、サイト内の課題を明確にすることが可能となりますし、コンテンツやキャンペーンによる成果を把握し、トラフィック分析に役立たせることができます。
USERDIVEに搭載されているヒートマップには、マウスヒートアップや、ルッキングヒートマップ、スクロールヒートアップが搭載されています。マウスヒートアップでは、ユーザーのマウスの動きやタッチしている箇所を明確にすることが可能となっており、ルッキングヒートマップでは、ユーザーの滞在時間が多い部分を把握することが可能となっており、多くのユーザーが注目しているページやコンテンツなどを把握することが可能となっています。スクロールヒートマップでは、スクロールされた部分を可視化することができます
USERDIVEでは、様々な視点から分析を行うことが可能となっており、初めてサイトにきたユーザーの動きや、会員登録をしているユーザーの動き、流入元やキーワードによる絞り込みなども分析結果として表示することが可能です。その他、デバイス、滞在時間など、22項目の中から必要な検索結果を抽出することが可能となっていますから、企業に合わせた最適なレポートを作成可能となっています。

USERDIVEの特徴

USERDIVEの特徴としては、充実したヒートマップにより、ユーザーの動きを把握することができるという点です。サイトに訪れた人数やページビュー数など、数値だけではなく、ヒートマップを利用することで、より充実した分析を行う事が可能となっていますから、効果的なサイト改善を行うことが可能となっています。
USERDIVEを利用することで、問題点や課題点を即座に把握することが可能となりますから、ヒートマップとアクセス解析の2つを組み合わせることで、スムーズなサイト改善が可能となります。

USERDIVEの機能のご紹介

・アクセス解析ツール
ユーザーのサイト内の動きをセッションごとにビデオにより再現可能。
入力フォームの分析をレポート化して表示することで、問題点を把握可能。
フォーム入力からコンバージョンまでを可視化し、ユーザーの離脱ポイントを把握可能。
解析結果の表示は、細かく指定して抽出することができます。デバイス別、流入元別、リピータ、新規、滞在時間別など、22の項目から必要な情報だけを抽出できます。
・ヒートマップツール
マウスヒートアップ、ルッキングヒートマップ、スクロールヒートマップを用意。
マウスヒートアップでは、パソコンやスマホによるマウスやクリックの動きを把握し、多くクリックされている部分を赤く表示することができます。
スクロールヒートマップでは、ユーザーに多くスクロールされている画面を赤く表示させ、ユーザーが離脱している部分を明確にすることができます。
ルッキングヒートマップでは、ユーザーの画面滞在時間を把握し、滞在時間が長いページを赤く表示することができます。

USERDIVEの詳細な利用料金

・初期費用なし
・月額料金5万円

USERDIVEの導入時のサポート

お問い合わせは専用フォームから受け付けています。
〇導入実績
・株式会社フジドリームエアラインズ
・UTグループ株式会社
・富士フイルム株式会社

メディア掲載

・TechCrunch Japan
・Prtimes
・Cross Marketing

会社概要

会社名 株式会社 UNCOVER TRUTH
住所 東京都新宿区市谷本村町1-1 住友市ヶ谷ビル6F

代表取締役 石川敬三
設立 2013年4月24日
資本金 1億円