Tegakiは、手書きで記載された書類をデータ化することができるOCRシステムです。
99%の解析率を誇り、様々な手書き書類の読み取りを自動で行うことが可能となっています。
今まで人の手によって書類をデータ化していた企業にとって、Tegakiを導入する事で、入力ミスを防ぐことができ、スピーディーな解析により、人件費の削減、そして業務の効率化を期待することが出来ます。
Tegakiでは、読み取りをした後に、データを修正する機能が搭載となっているのですが、このデータ補正を行うコレクション機能は、現在特許申請中となっている、株式会社Cogent Labs独自の機能となっています。
Tegakiの利用方法は非常に簡単で、スキャナで書類を読み込み、読み取ったデータの補正を行うだけとなりますから、誰にでも簡単に書類のデータ化が可能となっています。従来のOCRシステムでは、解析が難しかった手書きの書類であっても、Tegakiであれば、スムーズにデータ化をする事が可能ととなっていますからら、導入により、大幅な業務負担の軽減を実現可能となるのです。

Tegakiとは


Tegakiとは、手書きで作成されているデータを、高速でデータ化することが出来るシステムとなっています。様々な手書き書類に適用可能となっており、申込書だけではなく、アンケート結果や、問診票など、業種にこだわらず、様々な書類のデータ化が可能となっています。解析できる文字の種類も非常に幅広く、ひらがなや漢字だけではなく、数字、アルファベット、記号なども解析可能となりますし、言語拡張を行うことも可能です。
その他にも、丸や四角で囲んでいる文字や、チェックボックスのチェックも全てデータとして読み取ることが可能となり、非常に高精度な読み取り機能により、入力効率をアップし、人件費削減、コスト削減につながるのです。

Tegakiの特徴

Tegakiの特徴としては、文字の解析率が非常に高いという点です。
システム開発を繰り返し、研究を重ね、データ入力の精度99.22%を超える解析率達成に成功していますから、後から人の手を借りて補正する事なく、すぐにデータとして業務で活用することが可能となるのです。
従来のOCRでは対応しきれない文字や文章などもTegakiであれば、解析可能となりますから、手書き書類のデータ化を行うために最適なOCRシステムとなっています。

Tegakiの機能一覧

利用方法としては、スキャナを通すことで、画像がPNG、もしくはJPGに保存されます。
そしてそのデータの読み取りをスムーズに行うことが出来るように、サイズの調整や傾きの調整、ノイズが入っている場合には、除去を行います。
読み取り調整が行われた画像は、Tegakiシステムにより、読み取りが行われます。
Tegakiでは、形式が異なる文字、チェックボックスなども読み取ることが出来ます。
その後、データ化された書類は、API連携により、必要なシステムへ移行されます。
データを利用する場合には、CSVデータや、Excelにもエクスポートすることが可能となっています。
フォームに合わせて読み取り機能を使い分けることができますし、シングルラインなどの文字も認識することが可能です。読み取りは何度も行うことなく、一度で全ての手書き文字をデータ化することが可能となっています。

Tegakiと連携できるサービス

・RPA連携
・API連携
・OCR開発ツール「Rosetta-Stone-Components」連携

Tegakiの価格

・スタンダードプラン月額20万円から
・エンタープライズプラン 個別問い合わせとなります。
無料トライアルも用意しています。

Tegakiの導入サポート

問い合わせや無料トライアルは専用フォームからとなります。

導入サポート企業

・キヤノンマーケティングジャパン株式会社
・ソフトバンク株式会社
・JT
・TOPPAN FORMS
・パソナ
・みずほ銀行

導入実績

・キヤノンマーケティングジャパン株式会社
導入により、業務全体の効率化がアップしました。OCRにより、手入力のようなミスも減り、業務の品質を高めることも可能となりました。Tegakiだけではなく、連携ツールとなる「Rosetta-Stone-Components」も同時に契約し、OCR機能の精度をさらに高めることが出来ています。
・ソフトバンク株式会社
RPAの導入をきっかけに、今まで手書きだった書類を全てデータ化するためにTegakiを導入しました。
大量の書類を整理することが可能となりましたし、データを加工しやすくなり、従来よりも、業務のスピードを高める事に成功しています。

Tegakiのメディア掲載

・マイナビニュースにて紹介
・AI OCR NEWSにて紹介
・PR TIMESにて紹介
・ITメディアにて紹介
・c net japanにて紹介
・日本経済新聞データ版にて紹介
・日刊工業新聞にて紹介

会社概要

社名  株式会社Cogent Labs
設立  2014年4月
取締役  飯沼 純 エリック・ホワイトウェイ
住所  東京都渋谷区代官山町20-23 TENOHA LAB