SyncSearchでは、サイト内の検索を、スマホからでもパソコンからでも簡単に行うことができるシステムとなっています。
SyncSearchであれば、ユーザーが必要となる情報を的確に表示することが可能となるため、顧客のサイト離脱を防ぎ、少ない検索件数で知りたい情報を探し出すことが可能となっているのです。検索精度が非常に高く、スピーディーに検索結果を表示することが可能ですし、検索結果を分析する事も可能となっていますから、ユーザーによる検索が多い項目をチェックすることで、サイトの問題点を把握しやすくなり、利用しやすいサイトを作成することが可能となっています。その他にも、検索画面のデザイン変更や必要パーツの追加や編集、検索キーワードと連動して表示するURLや言葉のゆらぎ補正など、様々な機能により、ユーザーにとって使いやすいようにサイトを構築していくことが可能となっています。
現在までに400社以上が導入しているシステムとなっており、マルチデバイス対応として、非常に使いやすい画面設定であるため、多くの企業で利用されています。

SyncSearchとは

SyncSearchは、豊富な機能を兼ね揃えた検索システムとなっています。
検索機能では、サムネイル画像表示や検索ワードハイライト、情報別にアイコン表示などを利用することが可能となっていますし、検索項目に入力ミスがあった場合でも、もしかして表示、ゆらぎ補正などを行うことができます。その他にも、ドメインやカテゴリに合わせた絞り込み検索を行うことが可能となっていますし、おすすめリンク表示やキーワードランキング表示、関連キーワード表示など、ユーザーに最適な検索を行うことができるような機能が多数搭載となっています。
大量にドキュメントがあった場合でも、スピーディーに検索することが可能となっていますし、質の高い検索機能を最適な順序で表示することが可能です。複数のドメインでもグルーピングして検索に取り込むことも可能となっており、高性能な検索機能としてユーザーにとって便利に活用することが可能となっています。

SyncSearchの特徴

SyncSearchの特徴としては、高性能な検索システムとして、豊富な機能を兼ね揃えたシステムであるという点です。手軽な料金設定でありながら、充実した検索機能を利用することが可能となっていますから、顧客満足度を高め、CV率のアップにつなげることが可能となっているのです。
その他にも、SyncSearchでは、サポート体制が充実しているという特徴もあります。契約時だけではなく、運用後のサポートも充実しており、サイト改善までをトータルサポート可能となっています。SyncSearchの場合、たとえ基盤となるサーバーがダウンしてしまった場合でも、複数のサーバーを利用して稼働していますから、利用停止する事なく、他のサーバーにスムーズに切り替えて運用を継続することができるため、災害時などにも、安心して活用することが可能となっています。

SyncSearchの機能のご紹介

・検索機能
検索結果へジャンプする前に、サムネイル画像によるサイト情報の表示、検索ワードのハイライト表示、検索結果のテキスト表示、ファイル種別のアイコン表示などをチェックすることができます。
入力された文字を最適に表示することが可能となっており、タイプミスがあった場合でも、もしかして機能や言葉のゆらぎ、サジェスト機能により、検索結果を表示することができます。
ジャンルに合わせた絞り込みが可能となっており、ドメインや、カテゴリ、ファイル別での絞り込みを活用可能です。
検索した内容に関連するURLやキーワードランキング、関連キーワードを表示可能です。
・検索性能
ドキュメント数が多くても高速に検索を処理することができます。
ノイズをカットし、HTMLの抽出により、必要な部分だけを表示可能です。
ユーザーに合わせて解析を行い、最適な表示順序で検索結果を表示することができます。
複数言語に対応可能。
ドメインを指定して横断した検索も可能。
・管理画面
検索画面のカスタマイズが可能。パーツの入れ替えも可能。
管理者設定により権限設定やユーザー設定が可能。

SyncSearchの詳細な利用料金

・スタンダード月額3万円から
・プロフェッショナル月額5万円から

SyncSearchの導入時のサポート

導入時のサポートから運用後のサポートまでトータルサポートが可能です。
導入スケジュール管理から画面設定に関しての提案、稼働テストまでを行っています。
導入後は企業側の要望に合わせてサイト分析や設定変更などのコンサルティングを行っています。
お問い合わせは専用フォームから対応可能です。
〇導入実績
・日本光電工業株式会社
・株式会社島津製作所
・株式会社共和電業
・月島機械株式会社
・セイコーウオッチ株式会社
・株式会社アイ・オー・データ機器

メディア掲載

・ZDNet Japan
・CNET Japan

会社概要

会社名 株式会社SyncThought
住所 東京都渋谷区恵比寿南2-8-9 ディフェンスファースト4階

代表取締役 海野 修自
設立 2004年7月14日
資本金 90,000,000円