SuiteAnalyticsは、アプリやシステムなど。毎日業務で利用するシステムへSuiteAnalyticsを組み込むことで、自動で集計を行い、分析を行うことが可能なシステムとなっています。
Oracle社が提供しているNetSuiteへ搭載された、NetSuite独自の分析機能として、便利に活用可能となっています。
SuiteAnalyticsは、専門的な知識が必要なく、難しい手順を踏むことなく、手軽に必要な情報を抽出することが可能なシステムとなっています。各システムやアプリとの連携は、非常にスムーズで、APIを利用した連携が可能となっており、データ内検索もスムーズに行うことが可能です。
収集したデータは、ダッシュボードに、様々な形式で複数表示することが可能となっており、棒グラフや折れ線グラフ、チャートなど、様々な情報を並べて表示することで、比較を行いやすく、状況の変化に素早く対応することが可能となるのです。可視化されたデータは、誰にでも見やすく、色分けにもこだわっており、使いやすく洗練されたダッシュボード画面として活用可能です。財務状況、顧客状況、商談情報など、様々なデータをアプリを通じて簡単に拾う事が可能となっており、業種を定める事なく、様々な業種で活用することができます。分析結果は、リアルタイムで最新の情報を閲覧することができますから、意思決定を迅速に行うことが可能となりますし、迅速に対応することができるため、リスクを未然に防ぎ、生産性のアップへとつなげることが可能となっています。

SuiteAnalyticsとは

SuiteAnalyticsは、必要なデータを収集し、可視化することで、素早く分析を行うことが可能なBIツールとなっています。データ収集が必要なアプリに、SuiteAnalyticsを組み込むだけで、自動で集計することができるため、誰にでも簡単に情報の集計、可視化を行うことが可能となっています。実行可能リストを表示したり、検索分析機能を活用したりと、必要な情報だけ、集計分析を行うことが可能となっていますから、効率よく業務内の分析を行うことが可能です。
分析結果の表示は、数回のクリックだけで行うことができますから、簡単に操作することが可能となっていますし、過去の情報も含めて、情報の閲覧や比較も簡単に行うことができます。様々なデータを可視化することが可能となっており、複雑な集計データにも対応可能となりますし、データ統合も楽に行うことが可能となっています。
カスタマイズしながらダッシュボードを企業独自の物で作成することができますから、いつでも便利に分析結果を業務で活用することが可能となっており、生産性のアップへとつなげることができるのです。
レポーティングの作成も自動で行うことが可能となっていますから、レポートをミーティングやプレゼンなど、様々なシーンで活用する事も可能となっています。
分析は、いつでもどこでも行うことが可能となっており、インターネットさえ接続可能であれば、分析を自由に行うことが可能です、そのため、営業先、出張先、自宅でも手軽に分析を行うことが可能となっています。

SuiteAnalyticsの特徴

SuiteAnalyticsの特徴としては、集計された情報を、簡単にデータ化することが可能となっており、正確な情報として、リアルタイムで可視化することができるという点です。
ビッグデータにも対応可能となっており、必要な情報だけを抽出することができるため、効率よく業務を進め、スピーディーな意思決定へとつなげることが可能となっています。
その他、専門的な知識が必要なく、レポート作成も自動となっていますから、手間なく簡単に利用することができるという点も、SuiteAnalyticsの特徴となります。
NetSuite独自のシステムとなりますが、業務上で発生する様々なデータを簡単に集計し、分析することが可能なシステムとして、いつでもどこでも利用することができるという点も、SuiteAnalyticsの特徴となります。

SuiteAnalyticsの機能のご紹介

・アプリ連携により、自動で必要な情報を集計可能。
・集計したデータをグラフやチャートなどへ可視化可能。
・ダッシュボードへ複数のデータを並べて表示可能。
・自動でレポートを作成可能。
・Webブラウザ型のシステム
・モバイルアプリ対応

SuiteAnalyticsの詳細な利用料金

価格は個別見積もりとなります。
詳しくはお問い合わせください。

SuiteAnalyticsの導入時のサポート

お問い合わせは専用フォームにて受け付けています。
その他、ホームページから、チャットを利用することで、問合せ可能となります。
〇導入実績
・株式会社キントー

メディア掲載

・ZDNet Japan
・Alteryx

会社概要

会社名 日本オラクル株式会社
住所 東京都港区北青山2-5-8 オラクル青山センター

代表取締役 金子 忠浩
設立 1985(昭和60)年10月15日
資本金 24,480百万円