SNAPEC-EXは、オムニチャネルを統合して管理することができるeコマース構築ソリューションとなっています。実店舗やECサイトなど、複数のチャネルでのフロント業務、バックエンド業務を統合して管理することで、業務を効率よく進める事が可能となります。フロント業務では、BtoC、実店舗、IoT、BtoB取引を円滑に回すことが可能となっており、バックエンド業務では、受注管理、決済管理、配送管理、マーケティングを行うことが可能となっています。
その他にも、顧客に合わせたレコメンド配信を行うことも可能ですし、サイト内検索を利用可能、メール配信、サイト内分析も行うことが可能となっています。
SNAPEC-EXを導入することで、オリジナルのECサイトを構築することが可能となっていますし、複数のテナントや、ブランド別出店の管理もスムーズに行うことができます。その他、ネットスーパーでは、店舗型とセンター型の両方に対応可能となりますし、多言語化対応により、越境ECの構築も行うことが可能となっています。

SNAPEC-EXとは

SNAPEC-EXでは、ECサイト、ショッピングモール、ネットスーパー、エントリーモデルなどを統合して管理することができるeコマース構築ソリューションを提供しています。
SNAPEC-EXを導入することで、全ての顧客を統合して管理することが可能となりますから、ポイントを連動させたり、顧客に合わせて最適なレコメンド配信を行うなど、顧客満足度を高めながら、効率よく売り上げを上げていくことが可能となっています。
その他、受注管理や在庫管理、配送管理も全てSNAPEC-EXで行うことが可能となっていますから、リアルタイムで在庫情報を把握し、売上を把握したり、在庫がなくなる前に手配する事も可能です。全ての情報を統合して管理することができると、業務を効率よく進めるだけではなく、人件費の削減にもつながりますし、社内全体で、商品の販売状況を把握しやすくなります。その他、チャネルによって販売が伸び悩んでいる店舗を明確にすることができますから、素早く戦略を立てることで、改善を行うことも可能となりますし、イベントやキャンペーンの効果も可視化することが可能となっています。

SNAPEC-EXの特徴

SNAPEC-EXの特徴としては、操作しやすい設定であるという点、連携を容易に行うことができるという点、全ての情報を一元管理できるという点、販促支援に効果的であるという点、そして分析により課題や改善点を明確にできるという点となります。
Excelファイルを利用して運用することが可能となっていますから、誰にでも操作しやすくなっていますし、各ショッピングモールとの連携を行うことで、顧客の取りこぼしをなくす事が可能となっています。ECサイトだけではなく、実店舗との統合管理により、出荷を自動で割り振ることが可能ですし、業務を可視化することで、コストを抑えることが可能となっています。
その他、クーポンの共通化、イベントやキャンペーンなども、チャネルごとに販促を進める事が可能となっていますから、SNAPEC-EXを導入することで、売上を最大限にまで引き上げることができるのです。

SNAPEC-EXの機能のご紹介

・オムニチャネル統合管理
受注、配送、決済、会員管理、ポイント管理、キャンペーン管理など、全ての店舗をまとめて統合管理可能。
・API連携
楽天やAmazon、Yahooショッピングなどモール店舗との連携も可能。
・マーケティング
購買履歴や、顧客の行動をデータ化可能。
・モール連携
モール連携により、商品情報、在庫情報、受注情報を連携可能。
・レコメンド配信
購買履歴や行動履歴を元にして顧客へ最適なレコメンド配信が可能。
・サイト内検索
サイト内の検索をスムーズに行うことが可能。
・メール配信
大量の一括送信にも対応可能。
・サイト内分析
サイト内の課題を自動で判別し、アドバイスも合わせて提供可能。

SNAPEC-EXの詳細な利用料金

料金は個別見積もりとなります。
詳しくはお問い合わせください。

SNAPEC-EXの導入時のサポート

eコマースにおけるトータルでサポートが可能です。
コンサルティング提案、ECサイトと実店舗の融合、バックエンドの効率化、サイト分析までを委託可能となっています。
お問い合わせは専用フォーム、もしくは電話から受け付けています。
・電話番号0120-933-200平日9時から17時半まで対応可能です。
〇導入実績
・株式会社ヒマラヤ
・東京センチュリー株式会社
・株式会社ホンダアクセス
・株式会社ホンダアクセス
・らでぃっしゅぼーや株式会社

メディア掲載

・Web担Impressビジネスメディア
・ECのミカタ

会社概要

会社名 富士通株式会社
住所 神奈川県川崎市中原区上小田中4-1-1

代表取締役 田中 達也
設立 1935年6月20日
資本金 3,246億円