SaniTOXでは、メールの添付などにより、悪意のあるファイルが検出された場合、そのファイルの組み換えを行い、無害化した上で、添付ファイルを開くことが出来るようにするソリューションとなっています。
近年、ウィルスの脅威を持ったファイルが増加しています。サンドボックスなどでは回避することが出来ないように悪意あるファイルが多数作られており、ウィルスのおよそ23パーセントは、サンドボックスなどを回避し、すり抜けてしまいます。ウィルスの70%がメールに添付されたマルウェアとなっており、実際には、確実にウィルスをストップさせることが出来ていないのです。
そんな時にお勧めとなるのが、SaniTOXです。
SaniTOXでは、既存のウィルスソフトやサンドボックスなどでは防ぐことが出来ないウィルスを、ファイルの組み替えにより無害化することができるシステムとなっているため、どのファイルでも脅威なく開くことが可能となるのです。
SaniTOXでは、ファイルなどにエラーがないかどうかを検出し、その後、実行可能となるコンテンツのみを、無害化することが可能となっています。
SaniTOXの適用となるのは、メール、web、USBなどの保存媒体、そしてFTPです。

SaniTOX: ファイル無害化とは


SaniTOXは、ジランセキュリティにより独自で開発された悪意あるコンテンツの無害化を行うことができるソリューションとなっています。
一般的なアンチウィルスでは除去することができない悪意あるコンテンツを全て無害化することが可能となっており、1台の契約だけでwebやファイルの全てに対して、マルウェア対策を行うことが可能です。
導入は、システムのインストールだけで、簡単に利用することができますから、難しい知識などは必要ありません。
多くのマルウェアは、メールにアクティブコンテンツとして添付されているため、アクティブコンテンツを無害化する事で、安全にメールを開封することが可能となります。

SaniTOX: ファイル無害化の特徴

SaniTOXの特徴としては、独自開発されたCDRソリューションにより、様々な悪意あるコンテンツから企業データやパソコンを守ることが可能となるという点です。SaniTOXは、顧客に合わせてシステム構築が行われた上で提供されますから、どんな企業でも使いやすく、そして安全な環境を手に入れることが可能となるのです。
その他にも、1台のパソコンから様々なマルウェアを検出できるという点や、顧客に合わせてシステムを提供することが出来るというサポートが充実している点も、SaniTOXの特徴となっています。

SaniTOX: ファイル無害化の機能一覧

・ファイルの無害化とワクチン
悪意あるコンテンツのスキャン、検出が可能。
ファイルの組み換えにより、悪意あるコンテンツを安全なファイルにして提供可能。
・ポリシー管理
例外がある場合には事前に設定可能。
ポリシーに従ってCDRエンジンを稼働可能。
多言語サポートが利用可能。
・ログ、統計レポート
処理の統計を出すことが可能。
その他システムパフォーマンスの統計、CPエンジン適用処理レポート作成が可能。
システムの監査ログも提供可能。
・ファイル形式サポート
PDFやimageにも対応可能。

SaniTOXの無害化方法としては、まずファイルのダウンロードにより、エラーがあるかどうかを、スキャンしてチェックします。
その後、アクティブコンテンツ内に異常が発見された場合にはアクティブコンテンツの分析を行い、無害化になる部分だけをアクティブコンテンツから消去する事になります。
最後にファイル構造の組み替えにより通常ファイルとして閲覧できる状態にし、通常ファイル同様に安全に開くことが可能となります。
対応領域には、メールによる添付ファイルの他に、ブラウザからのファイルのダウンロード、そして、外装ハードやUSBなどの外部からの接続媒体、アーカイブされたファイルや、FTPなどにも対応可能となっており、SaniTOXの導入により、マルウェアの脅威から守ることが可能となります。

SaniTOX: ファイル無害化と連携できるサービス

・MS Office2003・2007
・API
・FTP
・FTPS
・SNB

SaniTOX: ファイル無害化の価格

価格は個別問い合わせとなりますので詳しくはお問い合わせください。
日本支社もありますので、日本語で対応可能となっています。

SaniTOX: ファイル無害化の導入サポート

問い合わせは専用フォームから可能となります。
ホームページに、SaniTOXのデモや、案内などの動画がアップされています。

SaniTOX: ファイル無害化のメディア掲載

・ボクシルマガジンにて掲載

会社概要

社名  株式会社 Jiransoft Japan
設立  2011年7月
資本金  270,000,000円
取締役  オ・チヨン
住所  東京都港区東新橋2-12-1 PMO東新橋7階

電話番号  03-6826-1918