世界で15万社以上が利用している、CRMとして、非常に人気が高い営業支援システムです。
Sales Cloud導入により、商談状況の把握、分析、顧客情報の管理、社内での情報共有、組織の拡大や、プロジェクトの管理などがしやすくなり、収益をおよそ25パーセント程度上げることが出来るようになります。
クラウド型のシステムとなっているため、初期費用が少なくてすみ、店舗が拡大している大企業でも、安全に使用していただくことができるシステムとなっています。

Sales Cloudとは


Sales Cloudは、世界的な規模で運営されている導入数世界ナンバー1となるCRMです。
営業を行う上で必要となる機能は全て集約されており、常に最先端のクラウドやAIにより
企業をサポートします。
最新のシステムであっても、使用方法は非常に簡単で、どんな方にも使いやすいと感じてもらえるような仕様となっています。
スマホさえあれば、いつでも営業活動をチェックすることが出来るようになっていますから、外出先からでもアクセス可能で、営業活動を行うのはどこでもOK。

Sales Cloudの特徴

Sales Cloudの特徴は、全てをこれ1つで管理することが出来るという点です。
最新のAIにより、収益が見込めそうな顧客を優先したり、顧客管理だけではなく、サポートやマーケティング、見積もりや請求書の管理など、フルサポートが可能です。
レポート管理も非常に見やすく、リアルタイムで確認することが出来るようになっていますから、正確な情報をスピーディーに知ることが出来るようになっています。
社内でのファイルの共有や同期も素早く簡単に行う事ができるため、承認も短時間で行う事ができるようになります。

Sales Cloudの機能一覧

Sales Cloudでは、「顧客管理」、「案件管理」、「見込み客管理」、「レポートとダッシュボード」、「売上予測」、「メール連携」、「ワークフローの承認」、「ファイルの同期の共有」などの機能があります。

顧客管理


全ての顧客情報を1か所にまとめて管理することができます。SNSのでアップされた情報や社内での重要書類なども共有することが出来るようになっています。

案件管理

取引に必要な情報を確認することができます。人材や競合相手、取引額、過去の案件もすぐに確認することができます。

見込み客管理

見込み客の管理もSales Cloudがあれば、自動的に評価が可能です。
担当部署の割り振りを自動で行う事が可能です。

レポートとダッシュボード


顧客管理としてのデータを簡単にレポートにする事ができます。
視覚化も自由に変えることができるため、見やすく、そして分析しやすいようにカスタマイズできます。

売り上げ予測

売上予測として、正確な情報を出すことが出来ます。目標も設定することも可能です。

メール連携


Outlookと連携させることで、重要なメールを同期させたり、メール内容を、モバイルやカレンダーなどに同期させることも可能です。

ワークフローの承認

承認プロセスに時間がかかってしまっていては、営業のチャンスを逃しかねません。Sales Cloudがあれば、自動承認プロセスを活用できるので、時短に繋がります。

ファイルの同期の共有


部署ごとにファイルを共有、同期したり、顧客を交えてチームを作ることで、様々な情報を共有することが出来るようになります。価格表や、契約書などの管理にも活用できます。

Sales Cloudと連携できるサービス

Pardot

部署同士の連携により、パイプラインを充実。

Salesforce Inbox

Salesforce と同期させることで、営業力の強化。

パートナーコミュニティ

独自のネットワークシステムを構築。

Salesforce CPQ

見積もりを自動的に作成、価格の設定や割引などの商品の構築の承認をスピーディーに行う。

Sales Cloudの価格

・Lightning Professional
月額ユーザー使用料9,000円
・Lightning Enterprise
月額ユーザー使用料18,000円

Sales Cloudの導入サポート

Premier もしくはPremier+ Success Planの場合には、24時間365日のサポートが付いています。
1 on 1 支援サービスも取り入れています。
お問い合わせは
・0120-733-257まで

導入サポート企業

  • 株式会社三菱UFJ銀行
  • アスクル
  • 楽天EDY
  • 豊田自動織機
  • ソニー不動産
  • NTTコミュニケーションズ
  • セブン&アイ・ホールディングス

導入実績

株式会社三菱UFJ銀行

開発費用3分の1、開発期間3分の2でシステム開発が成功した。

アスクル

サービスの改善につながった。

楽天EDY

顧客の声を確認することが出来るようになったことで、サービスの質を上げることができた。

豊田自動織機

営業品質の向上に非常に役立っている。

ソニー不動産

新サービスの開発の期間を大幅に短縮することができた。

会社概要

社名 株式会社セールスフォース・ドットコム
設立  2000年4月
資本金  4億円
取締役  小出 伸一
住所  東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー12階

電話番号  03-4222-1000