Repl-AIは、NTTドコモと、インターメディアプランニングによる共同開発のチャットシステムです。
Repl-AIは、チャットボットを設置するだけで、ユーザーからの問い合わせに自動で応対することが出来るようになるシステムで、webサイト上に設置したり、社内での問い合わせなどに利用することが可能となっています。導入により、業務時間外での問い合わせにも自動で受け答えが可能となりますから、社員の負担を軽減することができます。全てチャットボットに対応を任せることができますから人件削減が可能となり、ユーザーの満足度も高まるのです。
チャットボットの導入に難しい知識は必要ありません。FAQの質問はテンプレートで用意してあるので、作成内容に困ってしまう事もありません。

Repl-AIとは


Repl-AIは、誰にでも簡単に作成できるチャットツールです。
およそ10分程度で、すぐに作成方法をマスターすることが可能となっています。
フリープランを用意しており、docomo Developer support アカウントさえあれば、無料で導入することが可能です。
AIを搭載していますから、IDを通じて話した内容を自動で記録することができ、前回のチャットでのやり取りからつなげて会話をする事ができます。
LINEやFacebookとの連携も可能となっており、LINEやFacebookを通じて会話を行うことも可能です。

Repl-AIの特徴

Repl-AIの特徴としては、シナリオ作成が非常に簡単にできるという点です。分岐設定や再編集なども誰にでも簡単に行うことが可能ですし、シナリオテンプレートも搭載されています。Repl-AIでは、高度な技術を搭載していますから、自然な通話が可能となりますし、ID毎に情報を記録するため、問合せの日時が空いてしまっても、同じ問い合わせを引き継ぐことが可能となります。
その他にも、SNSやAPI連携などを行うことが出来るという特徴もあります。
SNSでの連携は、プログラミングの必要なく、導入することが可能となっています。

Repl-AIの機能一覧

・チャットボット作成
シナリオ分岐、チャットボットへの情報習得、他のシナリオとの連携などを行うことが可能となります。
・ユーザー辞書の活用
似通った言葉の表記ゆれに対応可能。
・利用状況の確認

Repl-AIの利用方法

1.docomo Developer supportへ登録する
2.プロジェクト作成からプロジェクト名を入力する
3.ボットの作成をクリックし、ボット名を入力する
4.シナリオの作成を行う
テンプレートからシナリオを拾い、編集する事も可能です。
フリープランの場合、チャットボットの作成は1つのみとなりますが、シナリオは複数用意することが出来ます。
複数用意したシナリオをつなげる事も可能です。
・シナリオの編集
発話ボックスを開き、吹き出しをクリックすると、右側に編集画面が表示されますので、返答を入力します。
受け答えを追加する場合や分岐設定を行う場合には、発話ボックスから主となる会話を選択し、その会話をドラッグとドロップを行うだけで新たな会話を結びつけることができます。
全ての操作は、公開して保存のボタンをクリックし、シミュレーターを起動させ、“init”と入力した後、登録した発言を入力する事で、返答がしっかりと表示されるかどうかを確認します。

Repl-AIと連携できるサービス

・SNS連携
・API連携

Repl-AIの価格

・フリープラン無料
・Lightプラン月額5千円
・Basicプラン月額1万円
・Enterprise個別問い合わせ

Repl-AIの導入サポート

docomo Developer supportに登録しておくことで、様々なサポートを受けることが可能です。Repl-AI の利用は、docomo Developer supportの登録が必須となります。
資料ダウンロードや、登録はホームページから可能となっています。

導入サポート企業

・横浜市
・ABCクッキング
・すらら

導入実績

・横浜市
今まで利用していたシステムの場合、ゴミ分別の表記ゆれが多く、必要な情報だけが表示されず検索によるストレスがかかってしまいがちでした。
Repl-AIを導入する事で、ゴミの分別だけではなく、地域の困った事全てに対応することが出来るようになりました。利用者にとって便利に、そして遊び心も交えて提供し、問合せツールとして、徐々に市民に浸透しています。
・ABCクッキング
食材をチャットボットに入力する事で、最適な料理とレシピを紹介してくれるため、多くの生徒に好評を得ています。
・すらら
生徒の学習意欲を高めるために、学習の開始時刻と修了時刻にチャットボットからの声掛けを行うようにしました。キャラクターを設定することで、生徒たちに浸透させ、学習ログとしても活用しています。

Repl-AIのメディア掲載

・bitWaveで紹介
・earth Linkで紹介
・マーケジンで紹介

会社概要

社名  インターメディアプランニング株式会社
設立  平成8年5月24日
資本金  1000万円
取締役  石淵 耕一
住所  名古屋市中区新栄二丁目1番9号 雲竜FLEX西館9F