QlikViewは、非常に簡単に各種データを集計し、分析結果を出すことが可能なBIツールとなっています。マウスだけで直感的に操作することが可能となっており、ドロップ&ドラッグだけで、専門的な知識なく簡単に各種集計、及び分析を行うことが可能です。
非常に素早い集計が可能となっていますから、高度な分析を即座に行うことが可能となっており、集計データはすぐに表示することが可能となっています。
業種縛りなく、様々な企業で活用することが可能となっており、顧客分析、売上分析、営業分析など、企業で発生する様々なデータを集計することが可能となっています。データを素早く集計して可視化することが出来るようになりますから、現在の状況をリアルタイムで把握しやすく、素早い意思決定に繋げることができるのです。
QlikViewは、他のBIツールとは異なり、アドホック分析にお勧めのツールとなっており、キューブ構築の必要なく、導入することが可能となっています。素早いデータ処理と、関連データを自動でつなぐことが可能となっているのですが、この連想技術とインメモリー技術は、特許を取得しているQlikViewならではの機能として、他のBIツールにはない高速処理が実現可能となっているのです。
高機能でありながら、コストを抑えて、短期間で導入することが可能となっていますから、小規模企業にも導入しやすくなっています。

QlikViewとは

QlikViewは、BIツールとして、社内で発生する様々なデータを高速で自動集計し、分析結果として表示することが可能となっています。
大量のデータであっても、関連データを紐づけ、自動で集計することが可能となっており、必要な情報を即座に集計し、可視化することができるため、ストレスフリーなシステムとして、便利に活用することが可能です。
QlikViewでは、連想技術を搭載していますから、階層ツリーを定義することなく、データの関連性を自動で紐づけを行うことが可能となっており、データを大幅に圧縮した上で管理することが可能となっています。分析軸も、その時に必要な情報に合わせて柔軟に変更することが可能となっていますから、スピーディーに欲しい情報を抽出することが可能となるのです。
分析結果は、1つのコンポーネントから表示することが可能となっているため、ダッシュボードに複数の集計結果を並べて表示する事も出来ます。注意が必要な部分には、赤信号マークにより、自動でチェックが入るようになっていますから、早急に対処が必要な個所を簡単に把握することが可能となっており、注意点なども把握することが可能となります。その他、複雑な集計であっても楽に集計することが可能となっており、高度な分析ツールとして活用することが可能となります。タブレットを利用して分析を行うことも可能です。

QlikViewの特徴

QlikViewは、様々なデータを集計し、ダッシュボード画面に表示したり、レポートにて作成したり、分析を行ったりと、オールインワンツールとして活用することが可能という特徴があります。様々な視点で、企業に必要となる情報を簡単に集計することが可能となっており、連想技術により、様々なデータを紐づけて管理することが出来るようになりますから、データを可視化することで、経営計画を立てやすく、改善点に気づきやすく、目標進捗を確認しやすい環境下の中、業務を進める事が可能となるのです。
特許を取得している他のBIツールにはない機能を搭載したシステムとして、スピーディーで高度な分析が可能となっており、低コストでいつでも最新の分析結果を抽出することが可能となっています。

QlikViewの機能のご紹介

・各種集計
様々なデータを紐づけて集計可能。
複雑な集計にも対応可能。
・分析
集計したデータを元にして分析結果を可視化可能。
消化率推移の分析、CPM分析、ベスト、ワースト、Zチャート、バスケット分析、財務管理、フォーキャスト分析、人事社員検索、保険解約率分析、電鉄、顧客分析など。
・ダッシュボード
分析結果をダッシュボードに表示できます。

QlikViewの詳細な利用料金

価格は個別見積もりとなります。
詳しくはお問い合わせください。

QlikViewの導入時のサポート

QlikViewでは、研修コースを用意しています。
研修コースは、定期開催、法人向けの個別スクールなどを用意しています。
お問い合わせは専用フォーム、電話から受け付けています。
・電話番号0120-579-215平日9時から17時半まで対応可能です。
〇導入実績
・もりや産業株式会社
・昭和精工株式会社
・石上車輌株式会社

メディア掲載

・BOXIL
・ITレビュー
・クラウドウォッチ

会社概要

会社名 株式会社大塚商会
住所 東京都千代田区飯田橋2-18-4

代表取締役 大塚 裕司
設立 1961年7月17日
資本金 10,374,851,000円