Oracle Marketing Cloudは、必要なマーケティングやデータだけへのアクセス、すべてのチャンネルのユーザーとの接点を1か所に管理できる便利なサービスです。
オラクスのクラウド型の複数のサービスを集結し、デジタル・マーケティングが複雑化してしまう要素を改善へとみちびく、理想的なクラウド型のサービスプラットフォームです。

理想とするユーザーの獲得や維持、ユーザーのライフスタイルに合わせた関連どの高いエクスペリエンス提供のために、豊富な機能を搭載しています。

Oracle Marketing Cloudとは

Oracle Marketing Cloudは、オラクルが持つ基盤を最大限に活かして、厳重なセキュリティー環境が整っている、ハイスペックなマーケティングオートメーションツールです。
安定的に大量のトランザクションを処理できる基盤を用意しており、大量のデータも便利に扱うことができます。
簡単に使えるシンプルな仕様となっており、シナリオの条件分岐設定をドラッグアンドドロップで簡単に行うことができます。
2万人以上のメンバーのオンラインコミュニティーで情報収集ができる、便利に活用できるサービスです。

Oracle Marketing Cloudの3つの特徴

Oracle Marketing Cloudには、このような3つの特徴があります。

・高度なセキュリティー
オラクル社がデータセンターを管理しているので、高いセキュリティー環境で安心して使うことができます。
利用者の設定は、地域や部門、役職などで細かく設定することができます。
セキュリティー権限を管理者とユーザーで分離するだけではなく、メールやキャンペーン、LPなどのコンテンツを、担当者別や部署別に動作や閲覧の権限を分けることができます。

・UIが直感的
直感的なUIであり、シンプルにキャンペーンの設定を行うことができます。
1つのGUIの中で自由にデザインができるので、キャンペーン作成の際のターゲットやタイミング、メッセージの設定も簡単にできます。
特定の条件によるシナリオ分岐は、視覚的にドラッグアンドドロップで設定ができます。

・ユーザーコミュニティが大きい
「Topliners」というオンラインコミュニティーサイトで、ユーザー同士でMAの最新情報の共有ができます。
5万ほどのコンテンツの掲載や、2万人以上のコミュニティーメンバーがいる、とても大きくオープンなコミュニティサイトです。
英語が主なサイトですが、情報収集と問題解決にとても役立つサイトとの情報供給ができます。

Oracle Marketing Cloudの機能

Oracle Marketing Cloudの豊富な機能から、オススメの機能をご紹介いたします。

・マーケティング・オートメーション
ユーザーの属性や興味、購買ステージに最適なナーチャリングを行い、確実なユーザーを営業に繋ぐことへとみちびくサービスです。

・クロス・チャンネル オーケストレーション
バラバラなデータをチャンネルごとに統合して、一貫性のあるコミュニケーションへとみちびきます。
ユーザーごとに最適なメッセージを最適なタイミング、最適なチャンネルで届けることができます。
ユーザーに適した情報発信ができるので、効果的なユーザー獲得へとみちびきます。

・データ・マネージメント・プラットフォーム
高い精度のオーディエンス・ターゲティングによって、特定のサービスや商品に関心のある潜在ユーザーに、デジタル広告の表示を行います。
ユーザーが興味を持っている広告の表示ができるので、効果的なユーザー獲得が期待できます。

・コンテンツの最適化とテスト
サイトやアプリケーション、モバイルのコンテンツの最適化やテストを行います。
今まで使っていたコンテンツに1行のコードを追加するだけで、誰でも簡単に使うことができます。

・コンテンツ・マーケティング
ユーザーのペルソナに合わせたコンテンツの作成や、キャンペーンやチャンネルをまたがるコンテンツを管理します。

・ソーシャル・マーケティング
ユーザーに共感してもらえるコンテンツの作成、メディアの投稿の自動管理、リアルタイムの分析やレポーティングなどを、総合的な運用へとみちびきます。
ユーザーの分析を効果的に行うことができるので、確実なユーザー獲得へとみちびきます。

この他にも、Oracle Marketing Cloudには大変多くの便利な機能が満載です。

Oracle Marketing Cloudの価格

価格の記載はなく、電話でのお問い合わせとなります。

Dr.Marketingの導入サポート

オラクル・サポート・サービスのサポートスタッフが、ビジネス成功に必要な使い方をサポートしてくれます。
導入やその後の活用の際にも、必要な時に行き届いた手厚いサポートを受けることができます。

〇導入実績

・Property Guru
・juniper Networks
・Lenovo
・Mongo DB
・Adidas
・ESET
・NEC
・ナノ・ユニバース
・関電不動産開発株式会社
・イートン社

メディア掲載

・記載なし

会社概要

会社名 日本オラクル株式会社
所在地 〒107-0061 東京都港区北青山2-5-8 オラクス青山センター

設立 1985年10月15日
資本金 24,480百万円
代表取締役 金子忠浩