ウェビナーマーケティングは、Webを通じて、オンラインでセミナーを開催する事が可能となっており、Web上で開催されるセミナーと、実際に会場で行われるセミナーとの両方を統合して管理することが可能です。開催した全てのセミナーの情報を把握することが出来るようになりますから、どのセミナーにどのくらいの集客があったのかを確認しながら、様々な人に受講してもらう事が可能となっています。
これらの情報を全て統合して管理を進めることで、顧客の閲覧履歴やアンケート結果と照らし合わせ、効率よくマーケティングを進めることが可能となります。
開催日時やセミナーの受講内容を調整したり、申し込みや受付をweb上で管理したりする事も可能となっており、数多くセミナーを開催している場合でも、スムーズに管理を進めることが可能となります。
オンラインで配信されたセミナーは、録画により、当日受講できなかった人へ配信する事も可能となっています。オンラインでのセミナーの場合には、遠隔地にいてもインターネットさえつながっていれば手軽に受講することができるため、受講者の費用負担を抑え、開催する側としては場所代などのコストを抑えてセミナーを開催することが可能となります。
ウェビナーマーケティングであれば、いつどのようなセミナーを開催したのかを把握しながら、ユーザーにとって役立つセミナーを開催し、閲覧回数や、繰り返して閲覧しているユーザーを把握することで、効率よくマーケティングを進めることが可能となっています。

ウェビナーマーケティングとは

Hands of people working with tablet computer.


ウェビナーマーケティングは、セミナーの統合管理として、Webで行われたオンラインセミナー、オフラインで行われた実際のセミナーをウェビナーマーケティング上で管理することが可能となっています。
導入により、Web上でLIVE配信を行うことが出来るようになりますから、実際に現地に訪れてセミナーを受けることが出来ない人にもセミナーを受講してもらう事が可能となります。全てのセミナーを管理することが出来るようになることで、閲覧履歴や閲覧回数なども把握することが出来るようになりますから、効果測定もスムーズに行うことが出来るようになり、ROIの向上へとつなげることが出来ます。その他、申し込みや受付を一元管理することが出来るようになることで、顧客管理も楽になりますし、見込み客の把握も容易となります。獲得した顧客は、全て情報として残しておくことが出来ますから、過去のデータを参考にしながら戦略を立てる事も出来ますし、ランディングページの作成やウェブフォームの作成も可能となっており、申し込み後は自動でメールを送信できますから、社員の手間を省き、効率よく集客へとつなげることが出来ます。

ウェビナーマーケティングの特徴

ウェビナーマーケティングでは、Web上でセミナーを開催、管理できるだけではなく、オフラインでのセミナーも統合して管理することが出来るという特徴があります。
全てのセミナーを一元管理することで、効果測定を楽に進めることが可能となっており、ROI向上につなげることが出来るのです。
その他、ランディングページ作成や、Webフォーム作成機能なども搭載されていますし、セミナーを録画して二次配信する事も可能となりますから、様々な顧客へリーチを仕掛けながら、見込み客を獲得することが可能となっています。

ウェビナーマーケティングの機能のご紹介

・セミナーの統合管理、オフライン、オンラインどちらのセミナーも統合して管理できます。
・企画立案、Webセミナー配信、マーケティングなど一気通貫して進めることが可能です。
・セミナーの申し込み、受付管理
・QRコードを利用した当日受付
・ランディングページ作成
・申し込みフォーム作成、サイト内への貼り付け
・リード管理により顧客を限定してセミナーを配信可能。
・セミナーの録画
・セミナー全ての効果測定及び、マーケティング

ウェビナーマーケティングの詳細な利用料金

価格は個別見積もりとなります。
詳しくはお問い合わせください。

ウェビナーマーケティングの導入時のサポート

お問い合わせは専用フォーム、電話にて受け付けています。
・電話番号0800-700-6714平日10時から18時まで対応可能です。
〇導入実績
記載なし

メディア掲載

・PRWire
・マイナビニュース
・起業LOG

会社概要

会社名 株式会社ネクプロ
住所 東京都中央区銀座7丁目14−16 太陽銀座ビル4F

代表取締役 西山 紀哉
設立 2005年7月7日
資本金 5,700万円