ネオキャリアの採用アウトソーシングでは、人事採用を外部に委託することが出来るサービスを展開しています。一連の採用業務全てを委託する事も可能ですし、面接のみ企業で行うなど、委託部分を選択する事も出来ます。
非常に多くの企業がネオキャリアの採用アウトソーシングを導入しており、バイト募集サイトをうまく使いこなせていない企業や、現場の店長任せになっているような企業、採用状況を把握したいと考えている企業や、採用のプロから、ノウハウを伝授してもらいたいと考えている企業など、様々な企業に利用していただくことが可能となっています。
導入により、社員は、本来の業務に注力できるようになりますから、業務の効率を高めることが可能となりますし、求められている人材を把握し、企業の中で役に立つ人材のみを採用することが可能となりますから、費用対効果が高い人材の採用が可能となります。
現在では、インターネットを活用することで、社員やアルバイト、派遣など、人材募集が多様化していますが、様々な募集方法を組み合わせて行うよりも、採用アウトソーシングを導入する方が、人材選定をスムーズに行うことができ、即戦力となる人材を確保することが可能となります。

ネオキャリアの採用アウトソーシングとは

ネオキャリアの採用アウトソーシングとは、人事採用を委託できるサービスとなっています。
ネオキャリアの採用アウトソーシングでは、非常にきめ細やかな人事採用を行っており、1人1人にスピーディーに合否の連絡を行っていますし、データ管理も徹底して行っています。
求人サイトなどを活用して、人員募集を行うことも可能となっていますが、求人サイトは必要となる時にだけ利用し、適切な利用により、コストに無駄が生じてしまう事がありません。
ですが、デメリットもあります。ネオキャリアの採用アウトソーシングに委託する事により、場合によっては費用が多くかかってしまう事もありますし、企業内での人事採用業務を行う社員を育てることができない、指揮命令を行わずに委託することが出来る反面、希望する人材ではなかったという事に繋がってしまう事もありますから、導入前には、デメリットも把握しておく必要があります。

ネオキャリアの採用アウトソーシングの特徴

ネオキャリアの採用アウトソーシングの特徴としては、人材採用業務を全て委託することが出来るため、社内での人事採用の負担が生じることがないという特徴があります。現在までに、およそ1万社が導入しており、採用アウトソーシング業界でトップと言われるほどの実績を保有しています。
採用業務は、単純な作業が多いのですが、ミスが発生してしまう事がないように、必ずデータは2人態勢でチェックを行っていますから、メールのやり取りなどにミスが発生してしまう事で、企業イメージが悪くなってしまう事はありません。
人材を募集したけれど、全く人材が集まらない場合の対策としてだけではなく、募集人数が多すぎてしまって対応しきれない時にも、ネオキャリアの導入により、スムーズに採用業務を行うことが可能となっています。
人材採用だけではなく、採用となった人員の研修も行いますから、人材採用を全てお任せすることが可能となるという特徴もあります。

ネオキャリアの採用アウトソーシングの機能のご紹介

・募集計画の立案からツール選択、募集広告の作成
・エントリーシート作成、スカウトメールの作成、ダイレクトメールの作成
・会社案内の作成、説明会の開催、運営管理、エントリー対応
・応募者選考、成績管理、筆記テストの実施
・面接、合否決定、連絡
・内定辞退が起きた場合の面談
・内定者への連絡や研修
・課題を把握し、現状、費用対効果を分析
・採用管理を行うためのシステム導入
・面接官のための研修
・リクルーターの選定と導入

ネオキャリアの採用アウトソーシングの詳細な利用料金

必要となる業務を委託する事で料金が変わってくるため、個別見積もりとなっています。

ネオキャリアの採用アウトソーシングの導入時のサポート

研修や企業内コンサルティングまで、幅広く委託することが可能となっています。
お問い合わせは専用フォーム、もしくは電話から可能となります。
・電話番号03-5908-8005平日9時半から18時半まで対応可能です。
〇導入実績
・シェアハウススタッフ

メディア掲載

・BizHint

会社概要

会社名 株式会社ネオキャリア
住所 〒160-0023東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル 2階

代表取締役 西澤 亮一
設立 2000年11月15日
資本金 362,384,890円