ねこすけLPOは、ランディングページを顧客に合わせて最適なバージョンで配信することができるツールとなっています。
ASPタイプのツールとなっており、基本は無料で利用することが可能です。
ねこすけLPOを利用することで、顧客それぞれに合ったランディングページを表示することができますから、効果的な集客を行うことが可能となっています。事前設定として、どの属性の顧客にどのランディングページを表示するのかを設定しておくだけで、顧客それぞれに最適なランディングページを表示することができるのです。
導入は、指定されたタグをサイト内に埋め込むだけですから、誰にでも簡単に設定することが可能となっています。
ねこすけLPOであれば、ABテストも実施可能となっていますから、条件が同じである顧客を対象に、コンテンツを変更したランディングページを表示し、どちらのコンテンツが効果が高いランディングページとなるのかを把握することが可能となっていますし、双方にどのくらいの違いがあったのかを把握、検証する事も可能です。
無料で利用できるサービスとなっていますが、ログを保存しておくことができるのは、3ヶ月まで、コンテンツ書き換えの上限は25,000回という上限があります。
ねこすけLPOは、カスタマイズ性が高いシステムとなっており、自社のサーバを利用する事も可能となっていますし、機能を後から追加していくこともできます。機能の追加は、ねこすけプロジェクトページから必要な機能をダウンロード可能となっています。

ねこすけLPOとは

ねこすけLPOでは、顧客の属性によってランディングページの表示を変更することができるツールとなっています。
無料でサービスを提供していますが、オプションにより、LPOキーワードマーケティングパックや、LPOランディング制作サービスなどのパッケージなども契約可能となっています。LPOキーワードマーケティングパックでは、リスティング広告の効果を高めることができるサービスとなっており、キーワードに合わせて最適な広告表示を行うことが可能となっています。LPOランディング制作サービスでは、動的コンテンツの作成、及び、ランディングページ作成を委託することができますから、効率よくランディングページを作成することができます。キーワードにより、バナーを変更し、効果的な集客を期待できます。
ねこすけLPOは、サイトに縛りなく、タグの挿入さえできれば、どんなサイトでも利用することができます。設定方法も非常に簡単ですから、難しい知識なく、誰にでも利用可能となっていますし、分析結果をレポートにして表示する事も出来ますから、効果的なサイトを運営可能となっています。

ねこすけLPOの特徴

ねこすけLPOの特徴としては、顧客それぞれに最適なランディングページを表示することができるという点です。自動的に配信するランディングページを変更することができますから、企業側の負担なく、効果的なサイトを運営可能となっています。
その他、基本機能は全て無料で利用することができるという特徴もあります。機能を拡張したり、カスタマイズしたりする場合に費用が発生しますが、基本的には無料で利用できますので、小規模サイト運営でもコストをかけずに導入することが可能となっています。

ねこすけLPOの機能のご紹介

・LPO最適化
顧客の条件を事前に設定しておくことで、最適なランディングページを表示可能。
・ABテスト
ABテストにより、効果が高い配信や、顧客によって最適なコンテンツを把握可能。
・分析
コンバージョンを、グラフによりレポート化可能。
・LPOキーワードマーケティングパック(オプション)
キーワード広告のチューニングやランディングページ作成、コンテンツ差し替え、分析までを行うことが可能です。
・ランディングページ制作サービス
バナーを顧客に合わせて最適な表示に変更可能。
顧客それぞれ、ニーズに合わせてランディングページを作成する事も出来ます。
企画構築サービスも行っています。

ねこすけLPOの詳細な利用料金

・基本機能は無料
・LPOキーワードマーケティングパック
初期費用10万円、月額料金4万円
・ランディングページ制作サービス
企画5万円、ページデザイン10万円、ページ制作5万円、商品に合わせてニーズページを作成3万円、効果検証およびチューニング3万円

ねこすけLPOの導入時のサポート

お問い合わせは専用フォームから受け付けています。
〇導入実績
記載なし

メディア掲載

・マケスト
・マーケジン
・Web担impress ビジネスメディア

会社概要

会社名 株式会社 ねこすけ
住所 東京都港区南青山2-15-5 FARO 1F

代表取締役 福井 敏治
設立 2005年1月
資本金 300万円