ミルトークでは、ユーザーから100の意見を無料で集めることができるサービスとなっています。100分という非常に短時間で意見を集めることが可能となっており、掲示板の投稿は無料で何度でも利用可能となっています。テキストや画像を利用した様々なユーザーの意見を集めることができ、現在までに様々な企業が多数導入しています。
ミルトークを利用して、様々なアンケートを顧客に投げかけることで、ユーザーがどんな商品を求めているのか、どの位の価格であれば購入を検討するのかを把握するために活用することができますし、現在利用している商品についての率直な意見を集めたり、ユーザーのつぶやきから新たな発見をしたりと、様々な利用方法により、商品についての発見や、新たなアイディアを生み出すきっかけを作ることが出来るのです。
掲示板を利用したユーザーへの質問の投げかけは、非常に簡単に行うことができ、質問と、質問に適した画像をクリックしてアップするだけです。アップした直後から、ユーザーからリアルタイムで返答が送られてきますから、その中から調査を行うターゲットを絞り、トークルームを作成することで、チャットのような感覚で、様々な質問に応えてもらう事が可能となっています。

ミルトークとは

ミルトークは、ユーザーからの意見をリアルタイムに集めることが可能となるサービスを展開しています。
商品についてのアンケートをユーザーに投げかけるだけで、消費者の率直な意見を集めることが可能となっており、商品開発を進めたり、販売戦略に役立つアイディアを集めることが出来るのです。
ミルトークでは、ユーザーが「きょうのひとこと」として、つぶやくことが出来るのですが、その中から商品のアイディアを探し出すことも可能となっていますし、掲示板として、アンケートを投げかけることで、100の返答を集めることが出来るようになっていますから、非常に効率よく、アンケート調査を行うことができます。掲示板を利用したアンケート調査は無料で利用することが可能となっていますが、オプションを利用する事で、属性分けが可能となったり、コメントを全て閲覧可能になったりと、便利な機能が追加されるようになります。
商品について、ユーザーの意見をもっと知りたいと思った場合には、トークルームからグループインタビューを行うことも可能となります。

ミルトークの特徴

ミルトークの特徴としては、ユーザーの生の声を、リアルタイムに聞くことができ、時間をかけずに様々なアイディアや意見を集めることが出来るという点です。企業とユーザーが直接やり取りをする事ができるため、コミュニケーションを取りながらアンケート調査を行うことが可能となっており、100分でおよそ100件もの意見を集める事ができるのです。
トークルームを利用する事で、正直な意見を聞くことができますから、調査結果について、もっと深く掘り下げたいと考える場合にも便利に活用することが出来ます。

ミルトークの機能のご紹介

・きいてミル
掲示板を利用して、アンケートを行うことが出来ます。
掲示板として1つのアンケートを出すと、100件分の回答を集めることが可能となっています。
無料の場合には31件までのコメント閲覧となります。
アンケートの分別をしたり、属性分けも可能となります。
・きょうのひとこと
ユーザーが感じたことをつぶやくことが出来る機能です。
つぶやきを企業側でチェックする事で、ユーザーが求めている物、商品についての正直な意見を把握可能となります。
・トークルーム
つぶやきや、掲示板の回答から、もっと話しを聞いてみたいというユーザーを集め、チャットを利用できます。トークルーム機能は有料サービスとなります。

ミルトークの詳細な利用料金

・きょうのひとこと無料
・きいてミル無料
・トークルーム10名まで1ルーム6万円
・ベーシックプラン月額19万8千円
・プレミアムプラン月額29万8千円
・プロフェッショナルプラン月額49万8千円

ミルトークの導入時のサポート

ホームページから無料で資料のダウンロードが可能となっています。
会員登録はホームページから無料で行うことが可能となっています。
〇導入実績
・株式会社リクルート
・ハウス食品株式会社
・凸版印刷株式会社
・キーコーヒー株式会社
・株式会社ホジョセン

メディア掲載

・prtimes
・中小企業Hack
・マーケジン

会社概要

会社名 株式会社マクロミル
住所 〒108-0075 東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー 11F

代表取締役 スコット・アーンスト
設立 2000年1月31日
資本金 880百万円