在庫管理には多くの時間や書類を要するので、コストや時間がかかってしまい効率的ではない企業も多くあります。
また、思うように在庫管理ができる、実際の在庫と違い困ってしまったというケースもあります。

みえぞうは、最小限の導入や運用コストへとみちびき、簡単スムーズにご利用ができる在庫管理システムです。
Web型なので、時間と場所を制約せずに使うことができます。
煩雑となってしまいがちな業務の簡略化と在庫を見える化とすることで、適正な在庫意地や欠品防止とすることができます。

みえぞうとは

生産計画に基づいた有効在庫の管理を可能とし、適正在庫をキープし不要在庫を削減することができるサービスです。
部品構成表を使い、煩雑となってしまう作業を簡略化して業務効率化へとみちびきます。
データ連携と自動計算機能により、産業を効率的に簡略化とすることができます。
過剰とかってしまいがちな在庫や欠品を防止することができ、適正で理想的な在庫数とすることができます。
導入実績が豊富であり、累計400社以上の大変多くの企業で使われています。
無料お試しも可能ですので、思う存分使ってから導入の検討ができます。

みえぞうの特徴

みえぞうの3つの特徴を、ご紹介します。

・生産管理機能により受注や出荷などをカバー
雑魚管理機能をはじめ、受注や発注業務、仕入れ業務なども行うことができます。
オーバースペックや予算オーバーとなってしまうお客様に、ピッタリのサービスです。
生産計画に合わせて有効在庫数を管理することができるので、適正在庫の維持や不良在庫を減らすことができます。

・階層制限なしの部品構成表
改装の制限はないので、共通部品や全く部品の複雑な部品構成の作成をすることができます。
不足部品や部品所容量の発注数量は、自動的に計算してくれます。
面倒となる入力作業や計算は一切なく、業務効率化になることで作業コストを抑えます。

・ユーザーアカウントは何人でもOK
同時のログインユーザー数以内であれば、何人ユーザーアカウントがあってもOKです。
そのため、ランニングコストを抑えることができます。

みえぞうの様々な機能のご紹介

2つのプランがあり、プラン別に機能をご紹介していきます。

〇スタンダード型(卸売業、宿泊業、医療業、サービス業など)
商品や消耗品などの物品の仕入れを行って販売や消費を行っている場合に最適なタイプです。

・受注
お得意先の受注情報登録により、受注残りや品目在庫引き当てなどの管理ができます。

・出荷
お得意先への出荷情報登録により、受注残や在庫の引き落としを削除することができます。
登録した出荷情報により、納品書の発行ができます。

・棚卸
倉庫の実際の在庫とシステム上の理論の在庫数と突き合わせを行うことにより、入出庫に発生している誤り発見することができ、在庫の差異を解消へとみちびきます。

〇資産管理支援型(電子機器、部品製造業、食品・飲料製造業、薬品製造業、金属化工業など)
製品や仕掛品、部品の見込み生産や受注生産を行っているお客様に最適なタイプです。

・生産指示
受注情報により、見込生産指示や生産指示を行い、不足分と製品の在庫引き和手文の生産指示をすることができます。
製品の日別の在庫推移を一覧表やグラフから確認することができ、効率的な生産指示とすることができます。

・生産計画
製品や中間部品の生産計画をすることにより、部品の在庫引き当てとすることができます。
部品構成表を使って所要数を自動で計算することができ、その場で部品の不足分を確認することができます。

・システムメンテナンス
倉庫や取引先、単位などの管理ができます。
利用機能制限を、担当者ごとに設定することができます。

・情報照会
商品ごとや倉庫毎に、入出子実績や予定の確認ができます。
簡単便利に、標準の在庫数切れ品目や欠品予定品目を検索することができます。

この他にも、便利で効率的なサービスや機能が豊富です。

みえぞうのご利用料金

みえぞうの料金形態は、お客様のニーズに合わせた料金形態となっており、お問い合わせとなります。
また、無料お試しがあるので、まずは無料で使ってどのようなサーボスなのかをしっかりと把握してから検討するとよいでしょう。

みえぞうの公式ホームページ内で、導入までの流れを細かく記載しております。
お問い合わせサービスがしっかりとしているので、わからない場合は質問などをして明確に導入を進めることができます。

〇導入実績

・JR高崎鉄道サービス株式会社
・よすえ内科医院
・株式会社ミニマム
・マルエヌ株式会社
・プリント基板製造
・三和電気計器株式会社

メディア掲載

記載なし

会社概要

会社名 株式会社ビッツ
住所 〒141-0031 東京都品川区西五反田8-11-13 五反田マークビル

代表者 代表取締役 社長 加賀谷龍一
設立 1971年7月29日
資本金 1億円