メトロエンジンは、ホテル業界に特化した、ビッグデータ分析システムとなっています。リアルタイムに情報を収集し、人工知能と機械学習により自動で単価を設定し、データを業務に活かすことが可能です。
競合店の調査を行う事ができていない企業や、イベント結果を網羅できていない企業、価格設定が属人化されている企業や情報収集に時間がかかりすぎてしまっている企業、データ分析を進めることができていない企業などにおすすめとなっており、これらの課題を解決しながら、効率よく宿泊施設の情報を収集、分析、価格調整を進めることが可能です。
複数のツールを導入したり、サイトまたいで様々な情報収集のために労力を使ったりする必要がなく、レビューの分析や競合調査、イベントデータの収集や価格調整、需要予測、宿泊データを自動で収集し、全ての情報を統合して管理することが可能となります。これらの情報を元に、自動で適切な客室単価に切り替える事が出来ますから、効率よく売り上げを上げていくことが可能となっています。

メトロエンジンとは

メトロエンジンは、レビューや口コミ、競合店情報などのビッグデータを全て自動で集計し、自動で価格調整を行う事が可能なシステムとなっています。
ビッグデータを活用して需要を予測し、価格を調整することで、人件費を削減しながら効率よく収益を上げていくことが可能となります。サイトコントローラーやPMSとの連携により、様々な視点からの分析を行ったり、価格反映の自動化を行ったりする事が可能となりますから、効果的な価格設定を実現可能となります。
部屋数や住所などの入力は一切行う必要がなく、メトロエンジンに登録されているデータを活用して自動で情報を入力することができますから、競合店の情報を素早くキャッチすることも可能となり、リアルタイムで分析を進めることが可能となります。
その他、人工知能を活用することで、今後の需要を予測する事も可能となっていますから、周辺の価格変動に合わせて価格調整を進める事することもできますし、宿泊市場全体を見据えた上での未来の価格設定もスムーズに行う事が可能となります。
ビッグデータは、日々更新されていき、イベント情報、在庫情報、価格変動、曜日要因などを全て把握した上での分析が可能となります。レビューも情報として取得することができますから、課題を明確にしやすく、素早い改善へとつなげることができます。レビューが配信されるとメールでの通知が可能になりますから、素早い対策や返信を行う事が可能となっています。

メトロエンジンの特徴

メトロエンジンの特徴としては、ビッグデータを活用し、需要を把握しながら自動で価格調整を行う事が可能になるという点です。
多くの宿泊施設の情報を全て自動で集計し、日本全国の宿泊施設のデータを分析した上での価格調整が可能になりますから、訪日客需要予測も踏まえ、最適な価格での提供が可能になるのです。人口知能だけではなく、機械学習も取り入れたシステムとなっているため、レビューや推定残室率、イベントや競合店の単価、民泊のデータも全て統合した上で、価格の自動調整を行う事が可能になっており、未来の宿泊市場を予測にも対応可能となっています。

メトロエンジンの機能のご紹介

・ビッグデータの自動収集
レビュー、競合店の情報、イベントデータ、民泊データ、推定残室率など宿泊に関するすべてのデータを集計し、統合して管理可能。
・ビッグデータを分析
・分析結果から価格調整を行い、自動で価格設定を行う事が可能。
・未来の宿泊市場を予測した上での価格設定が可能。
・ビッグデータを利用して各宿泊施設の情報を取得することができるため、住所や部屋数などを入力する必要なく利用可能。
・サイトコントローラー、PMSとの連携
・OTAサイトへの自動更新
・対応エリアの指定
・競合店のデータを取得
・競合店を独自のグループとして表示

メトロエンジンの詳細な利用料金

レベニューマネジメントプラン
・1室月額2千円
・初期費用100万円
ベーシックプラン
・1室月額3千円
・ダウンロード1施設3万円
リサーチデータプラン
・個別見積もり
無料プラン
・全国各地の宿泊施設の統計情報を閲覧可能

メトロエンジンの導入時のサポート

お問い合わせは専用フォーム、電話から受け付けています。
・電話番号03-6277-6870平日9時から18時まで対応しています。
〇導入実績
・ナイスインホテル市川東京ベイ
・東ビルエンタープライズ株式会社
・ホテルモントレ株式会社

メディア掲載

・Prtimes
・ASCII.jp

会社概要

会社名 メトロエンジン株式会社
住所 東京都港区麻布台2-4-5メソニック39MTビル2F

代表取締役 田中良介
設立 2016年10月31日
資本金 記載なし