メリービズでは、領収書や請求書などをデータ化することが出来る経理サービスとなっています。
レシートや請求書などを送付するだけで、1週間程度で会計ソフトに沿った仕様でデータを作成し、納品可能となっています。
使用方法は非常に簡単で、レシートや請求書をメリービズに送付する事で、メリービズにてレシートや請求書をスキャンし、データ化してくれます。原本は全て企業に戻りますし、スキャンされたレシートと、入力したデータを企業内でいつでもチェックすることが可能となるのです。
レシートや請求書のデータ化により、経理での業務をスムーズに行うことが出来るようになり、業務時間を短縮することが可能となりますし、経理専用のスタッフを雇用するよりもコストを抑えているため、コスト削減にもつながります。
メリービズは経理入力代行として、非常に注目を集めており、様々なメディアでも紹介されているサービスとなっています。

メリービズとは

メリービズは、経理代行アウトソーシングとして、請求書やレシートなどの紙書類をデータ化することが出来るサービスを展開しています。
メリービズでは、簿記、経理としての経験や知識を持つ専門スタッフを雇用していますから、高品質なデータ入力として、企業に納品することができるのです。
中小企業を中心として、経理入力アウトソーシングを行っていますが、個人から受注も受付可能となっています。
メリービズに経理入力を委託する事で、社員は経理業務の負担を減らし、本来の業務を進める事が可能となりますし、人員を雇った時に比べ、コストは40分の1にまで削減することが可能となっています。
メリービズでは、ロボットだけの仕分け作業も利用可能となっています。ロボットだけでは、完璧な仕分けは難しいのですが、月額9,980という非常に安い価格で経理の仕分け作業を委託することが可能となるため、非常に便利に活用することが可能となります。

メリービズの特徴

メリービズの特徴としては、低価格で経理業務の負担を減らすことが可能となるという点です。
納品スピードは非常に早く、100枚程度のレシートであれば、2日で入力までを行い、納品可能となっていますし、データはダブルチェックで確認をした上で納品しますので、正確なデータとして利用していただくことが可能となっています。
セキュリティにも力を入れていますし、レシートを紛失してしまう事がないように、徹底した管理が行われているという特徴もあります。

メリービズの機能のご紹介

メリービズでは、ロボットがレシートの仕分けを行うロボット経理と、経理全般を全て委託することができるバーチャル経理アシスタントの2パターンを用意しています。
ロボットでの仕分け作業はメリービズでの仕様にそって、レシートや請求書を仕分けと入力を行います。
バーチャルアシスタントでは、カスタマイズプランと、税理士プランの2種類を用意しており、カスタマイズプランでは、企業での専任経理アシスタントとして、サポートが必要となる経理を任せることが可能となっています、税理士プランでは、税理士への申告までをトータルでサポートします。

メリービズの詳細な利用料金

単発プランとして、ワンタイムプランを利用する事も可能です。
・ワンタイムプラン36,000円
・ロボットによる仕分け月額9,980円
・経理アシスタント個別見積もり
メリービズでの経理代行に満足できなかった場合には、申込み月のみ、全額返金で解約可能となっています。

メリービズの導入時のサポート

ロボット経理の場合には、サポートはメールのみとなります。
バーチャル経理アシスタントの場合には、メール、電話、対面全てでサポート可能となります。
お問い合わせはホームページ上のチャット、もしくは電話から受け付けています。
・電話番号03-6880-9674までお問い合わせください。
〇導入実績
・株式会社ロット
今まで経理にかかっていた時間を10分の1程度に抑えることが出来るようになり、業務を効率よく進める事が可能となりました。
・野澤会計事務所
導入により、申告期限を守ることが出来ました。
・株式会社ルミノーゾ・パートナーズ
本業に注力することが出来るようになりました。
・株式会社 オープンミートアップ
面倒な仕分けを委託することができるので、非常に便利に活用しています。

メディア掲載

・日本経済新聞
・マイナビニュース
・朝日新聞デジタル
・クラウドwatch
・財経新聞
・PRTIMES
・日経ビジネス
・ビジネスチャンス
・JB PRESS

会社概要

会社名 メリービズ株式会社
住所 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目15番1号 タカコービル6F

代表取締役 工藤博樹
設立 2011年7月4日
資本金 321,969,500円