営業力の効果は簡単なことではなく、どの企業も苦戦していて改善できなく苦しんでいるのではないでしょうか。
研修を受けてもイマイチ実践できず、営業力強化というのはとても難しい課題です。

マーケットヴィヴィッドの営業ゲームは、営業力強化のための研修ツールです。
4年物歳月をかけて独自開発してきた、営業プロセスシミュレーションです。
約3時間の研修の中で、自分の理想の売り上げ目標をいかに達成するかを常に考えます。
営業目標達成に向け自分ができることの優先順位の判断を、考えて動いて、動いて考えるの繰り返しを行うことにより、自己目標達成へとみちびきます。

営業ゲームとは

ゲームを通して営業力を高めていく研修であり、営業のPDCA実践を体現できるツールです。
今までの経験や勘を頼りにしがちな営業の落とし穴を、共通認識や言語化によって見えるかして、考える力の土台の形成を行うことによって、営業の幹や本質から組織や個人を変化していきます。
自分で着地点を設定して、目標達成へとみちびくためのストーリーを描いて、考える力を養って改善していくのが最大の強みです。
どのような研修も実践できるのかが大事となりますが、研修当日のカリキュラムのみではなく現場にて実践する考え方のステップやツールが用意されているので、現場営業に活きる研修とすることができます。
全受講者の目標達成率は、約40%と非常に高い達成率となっています。

営業ゲームの特徴

営業ゲームには、このような3つの素晴らしい特徴があります。

・営業の見える化
営業活動の全体の見える化により、体系的理解へとみちびきます。
受注プロセスの見える化や目標達成プロセスの見える化などにより、営業における重油70共通認識や共通言語化を図ります。

・営業に必須な考える力を鍛える
営業の課題の本質は、営業に対する考え方が弱いことです。
営業に対する考え方を強化することにより、営業力向上への近道や成長への鍵とすることができます。
考える力というのは、営業力の要素を支える重要部分です。
研修では、考える力向上へとみちびく仮説検証力や作戦立案力などを鍛えて、考える力の強化や癖付けへと結び付けていきます。

・組織的営業力の強化
強くて高営業組織の共通項目は、社内の共通認識と共通言語化です。
営業活動というのは漠然と捉えている傾向があり、体系的理解と元にして共通認識や言語化していくことにより、建設的で効果的な議論や社内モチベーション向上とすることができます。
共通意識によってバラバラだった組織を意思疎通とすることにより、マネジメント力の機能とすることもできます。

営業ゲームの機能をご紹介

営業ゲームの研修内容を、ご紹介していきます。

・営業のPDCA実践ツール
目標や予算に対して、どんな風に考えて動くべきなのかを、PDCAを繰り返して達成シナリオや思考プロセスの体得とすることができます。

・8つの自己分析ポイントにおける分析
8つの営業に欠かせない自己分析ポイントを掲げており、シミュレーション後にゲームと実態営業を照らし合わせて、実態として成功しているのかを自己分析します。
ゲームのみで終わらせず、常日頃の営業活動とのリンクの重要視により、高い効果を発揮させます。

・営業のやり方ではなく考え方を身に付ける
自分が叶えたストーリーやシナリオを発表して共有することにより、今出来ていることと出来ていないことを実感し、繰り返して難問も考えることにより、徐々にストーリーシナリオを描く力を浸透し定着へとみちびきます。

・仮説トレーニング個別強化メニュー
日常の営業活動や営業組織にて、曖昧となっている共通認識のポイントや弱み・課題を明確にして、個々の営業の事故マネジメントや営業管理職の組織マネジメントの強化へとみちびきます。

・営業マネジメント強化 マネジメント版
営業ゲームマネジメント版は、目標達成へとみちびく強い営業チームへとみちびくべく、営業活動やマネジメントでの強みや課題を見える化として、マネジメントシナリオを考える力を向上します。

この他にも、便利で効率的なサービスや機能が豊富です。

営業ゲームのご利用料金

記載無く、お問い合わせとなります。
研修は無料体験も行っていますので、まずは無料から体験してご利用を検討してみると良いでしょう。

営業ゲームの導入時のサポート

導入時のサポートの記載はありません。

〇導入実績

・東芝テック株式会社
・ヤマトグローバルエキスプレス株式会社
・NTTデータ先端技術株式会社
・株式会社帝国ホテル
・エディー・バウアー・ジャパン株式会社
・アサヒビール株式会社

メディア掲載

記載なし

会社概要

会社名 株式会社マーケットヴィヴィッド
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座8-14-9 デュープレックス銀座タワー12F

代表者 代表取締役 社長 藤井睦夫
設立 2004年3月
資本金 10,000,000円