MailUpでは、HTMLを利用したメールを最短2分という短時間で作成可能となるシステムを提供しています。
MailUpは、プログラミングを必要としませんから、コード入力などを行う必要なく、誰にでも簡単にHTMLメールを作成可能となっています。作成方法は、ドロップ&ドラッグのみで作成可能となりますし、どのようなメールを作成しているのか、プレビュー画面を確認しながら作成することが可能となります。
デザイン性豊かな独自のメールを作成する事も可能ですし、メールマガジンとしても活用可能となりますから、テキストのみのメールに比べ、ユーザーの目に留まりやすく、購買意欲を高める情報を伝達することが可能となっています。
MailUpで作成したメールは、パソコンとスマホのどちらにも表示可能となっており、メールの内容は、自動でデバイスに合わせて最適なサイズに調整されて表示されます。そのため、パソコン用、スマホ用と、2つのメール作成を行う必要がありませんし、迷惑メールとして判断されてしまう事がないよう、配信先へしっかりと送信できるようなアルゴリズムで作成されるよう、構築されています。
MailUpは、メール送信の長さによって料金が変わるシステムとなっており、メール数や登録者数は関係ありません。配信時間を長く設定しておくと、大幅なコストダウンが可能となっており、1時間配信を希望した場合と、10時間配信を希望した場合とでは、およそ85パーセントのコスト削減を行うことが可能となっています。

MailUpとは

MailUpでは、HTMLメールを簡単に、低コストで送信することが可能となっています。
送信したメールは、開封率やクリック率などを分析することが可能となっていますから、どのような題名のメールであると開封率が高いのかを把握したり、ユーザーの興味を持っている項目を元にしてメールを作成することが可能となっています。
MailUp を利用してABテストを行うことも可能ですし、キャンペーンなどを行うことも可能です。その他にも、顧客管理として、顧客リストとグループ分けが可能となっています。顧客リストを利用することで、メールをスムーズに送信することが可能となります。
メールリストはCSVやXML、XLSやTXTなどのデータからインポートして簡単に登録することが可能となっています。
MailUpを利用すれば、メール作成だけではなく、メールの管理も行うことが可能となっており、プレビュー画面を利用して、作成中のメールを確認する事も可能ですし、メールを送ることができなかったユーザーに対して、SMSを送信することで、顧客にとって必要となる情報を送信する事も可能となっています。
現在までに12,000を超えるクライアントとなっており、日本だけではなく、世界でも非常に多く利用されているシステムとして、年間250億ものメールを送信を行っています。

MailUpの特徴

MailUpの特徴としては、メール作成が非常に短時間でスムーズに行うことができるという点です。
HTMLは、コード入力が大変、よくわからないという企業が多いのですが、充実した内容であるHTMLメールを最短2分で作成することができるため、非常に多くの企業で導入されているのです。
業界初となる、メール送信時間によって料金が異なる料金体制となっていますから、メール数が多くなっても料金が増えてしまう事がなく、コストを把握しやすくなっています。すぐにでもメールを送信したいと考えている企業の場合には、高めの料金設定となってしまうのですが、時間をかけて配信しても問題ないというような場合には、大幅なコストダウンを行うことが可能となっています。

MailUpの機能のご紹介

・メール作成
HTMLメールを素早く作成可能。
プレビュー画面を確認しながら作成可能。
テンプレートを利用して作成、もしくは全て自分で作成する事も可能。
・メール送信
お休み設定を利用することで、一定時間のメール送信しないように設定することが可能。
・SMS送信
メールが届かないユーザーには、SMSにてメッセージ配信が可能。
・顧客管理
顧客情報の登録、解除を管理可能。他ファイルからのデータインポートも可能。
・分析
開封率、クリック率などをグラフ化、数値化して表示可能。ABテストの実施も可能。
・既存システムとの連携
CRMなど、API連携が可能。

MailUpの詳細な利用料金

2万通送信の場合
・1時間での配信月額45,000円
・10時間での配信月額6,000円

MailUpの導入時のサポート

お問い合わせは専用フォームからとなります。
〇導入実績
・Coin Spa
・BPER:Banca

メディア掲載

・CNET Japan

会社概要

会社名 株式会社インターアローズ
住所 東京都品川区西五反田1-23-7 五反田シティトラストビル9階

代表取締役 男澤 洋二
設立 2006年1月
資本金 2,855万円