リスポでは、レポート作成を自動で行うことができるレポート作成ツールとなっています。今まで時間をかけてレポート作成を行っていた企業や、月初はレポート作成からスタートしなければいけない企業、レポートの数が膨大となっている企業やPDCAサイクルを把握することができていない企業など、様々な企業にお勧めとなっています。
リスポの導入により、今までレポート作成に使っていた時間を10分の1に減らすことが可能となっていますから、レポートに費やしていた時間を他の業務に回すことが可能となり、業務効率を一気に高めることが可能となります。その他にも、レポートを素早く作成することができると、戦略をスピーディーに立てることが出来るようになり、営業活動での提案もスムーズに行うことが可能となっています。
リスポでは、最大37種類ものレポートを自動で作成することが可能となっており、レポート作成にかかる時間は数分ですから、レポートを作成したいと思った時にすぐに活用することが可能となっています。
作成したレポートは、メールで送信することが可能となっており、操作が終了すると、自動でログアウトする仕組みとなっていますから、情報漏えいが起きてしまうリスクも最小限に抑えることが可能となっています。

リスポとは

リスポでは、様々なレポート作成をスピーディーに行うことが可能となっています。
Excel形式でのレポートを好きなだけ作成することができて、初期費用なし、1アカウント3千円での利用となりますから、非常にコスパ良くレポートを作成することが可能となっています。レポートを作成しなかった月には、費用が発生しない仕組みとなっています。
リスポは、営業資料などに活用しやすいよう、印刷はA4サイズでの印刷が可能となっており、複数レポートも一括で作成することが可能です。レポート作成代行も無料で委託可能となっていますから、忙しい社員に変わり、レポート作成を委託することで、大幅に業務効率をアップすることが可能となっています。
その他、期間を限定してレポートを作成する事も可能となっていますから、月別、週別、日別と、企業に合わせて欲しい期間でのレポート作成も可能となっています。
専用ソフトをインストールする必要はなく、Webからログインするだけで利用することが可能となっていますから、管理やアップデートを行う必要がなく、手間なく利用する事が出来ます。Excelで作成したレポートは、数値の変更なども簡単に行うことが可能となっています。
初回レポートの場合には、YahooとGoogleのCSVファイルの取り込みのため、5分程度の時間がかかりますが、翌月レポートを作成する場合には、非常にスピーディーにレポートを作成することが可能となります。

リスポの特徴

リスポの特徴としては、非常に簡単にレポートを作成することができるという点です。
YahooやGoogleを通じて自動で作成されているファイルをリスポへ送信するだけで、後は自動でレポートを作成することが可能となっています。翌月からは、ファイルを送信する必要はありませんから、数分でレポートの作成が完了となり、手間なく簡単にレポートを作成することが可能となっています。
その他、レポートのカラーを企業に合わせて設定できたり、クライアントに合わせてユニークCV数と、総CV数で選択してレポートを出力できるなど、カスタマイズ性が高いという点もリスポの特徴となっています。

リスポの機能のご紹介

・自動で37種類のレポート作成が可能。
デバイス別、メンテナンス履歴、キャンペーン別、月次推移、日別推移、曜日別、時間別、地域別、キーワード、広告文、イメージ広告、URLレポートなど。
・GoogleとYahooの合算レポートも可能。
・フィー込表示によるレポート作成が可能。
・企業ロゴを登録可能。
・ユニークCV、総CVの選択が可能。
・作成ボタンによりレポートがメールへ送信されます。
・レポートカラーの設定が可能。
・デバイス別、時間別、エリア別でのレポート作成が可能。

リスポの詳細な利用料金

・初期費用なし
・月額料金1アカウント3千円
1IDで複数デバイスからレポート作成可能。

リスポの導入時のサポート

無料トライアルが利用可能です。
お問い合わせは専用フォームから受け付けています。
〇導入実績
記載なし

メディア掲載

・@niftyビジネス
・BIGLOBEニュース
・exciteニュース
・楽天インフォシークニュース
・ライブドアニュース
・マーケジン
・サンケイBIZ
・gooビジネスEX

会社概要

会社名 株式会社プルーブ
住所 東京都港区南青山2丁目2番15号 Win青山9階

代表取締役 松竹延浩
設立 2008年6月16日
資本金 10,000,000円