Linyは、LINEを利用して顧客に最適なセグメント配信ができるマーケティングツールとなっています。
Linyであれば、細かな設定に合わせてグループ毎に配信を行うことが可能となっていますし、1対1での対応も可能となりますから、返信もスムーズに行うことができ、顧客満足度を高めることができます。
細かなセグメント配信ができるため、迷っている顧客を誘導するなど、見込み客の囲い込みが可能となっており、LINEを通じて気軽に登録をしてもらったり、問合せをしてもらったりすることが可能となりますし、拡散効果も期待できます。問い合わせの返信に時間がかかっていた企業や効果的なセグメント配信ができていなかった企業、対応漏れや重複対応が起きてしまっている企業、導線計測が上手くいっていない企業などにお勧めです。
Linyを導入することで、様々な効果を期待することが可能となっており、売上をキープしたままコストをおよそ半分に削減できたという企業もありますし、効率よくマーケティングを行うことが出来るようになったことで、売上が200万円アップしたという企業もあります。その他にも、チャット相談が出来るようになったことで、CV率の大幅アップに成功したという企業もありますし、人件費削減につながったという企業もあります。

Linyとは

LinyはLINEによる顧客管理とマーケティングを合体させ、効率よくセグメント配信を行うことができるマーケティングツールを提供しています。
今までメルマガを利用してマーケティングを行っていた企業にとって、LINEを利用したマーケティングは手軽で管理が行いやすく、顧客にも利用してもらいやすくなっています。LINEは、非常に開封率が高く、手軽に友達登録をしてもらいやすくなっているため、若い世代を中心に多くの人が取り入れているツールとして、マーケティングに最適なのです。LINEでのマーケティングの方が、メールでのマーケティングに比べて反応率が高いのですが、1対1でのやり取りとなってしまうため、マーケティングを行うには不向きであると考えられていました。ですが、Linyであれば、顧客からの問い合わせに自動で返信することができますから、1対1でのやり取りも非常にスムーズに行うことが可能となっていますし、顧客情報を元にした一人一人に最適なセグメント配信を行うことが可能です。顧客情報としては、性別や年齢、来店回数や購入回数、購入商品など、様々な情報を蓄積していくことが可能となっており、その情報は、いつでも簡単に探し出すことができますから、ターゲットを絞った配信もスムーズに行うことが可能ですし、データの共有や引継ぎも楽に行うことが可能となっています。

Linyの特徴

Linyの特徴としては、LINEを通じて顧客へマーケティングを行うことができるという、今までとは一味違ったマーケティングであるという点です。
自動での返信が可能となっていますから、人件費を減らし、コスト削減につながりますし、導入により大幅な売り上げアップを期待することが可能となっています。
現在までに1,000社以上が導入している実績あるシステムとなっていますし、LINEでの対応でありながら、まとめてセグメント配信を行うことができるという点など、様々なメリットが揃っているマーケティングツールとなっています。

Linyの機能のご紹介

・顧客に合わせたセグメント配信
顧客情報を元にして顧客に最適なセグメント配信を行うことができます。
動画や画像、音声なども利用可能。
地図情報を送信する事も可能ですから、店舗まで迷わずに来店してもらう事が出来ます。
左右スライドで画像を複数掲載可能。
一斉配信にも対応可能。
・顧客管理
年齢、性別、購入履歴や来店頻度などの情報を蓄積可能。
フォロワーの状況をいつでも把握可能。
シナリオや対応状況の可視化が可能。
顧客に合わせてラベルをつけることができます。
必要な顧客情報をすぐに検索可能。
・フォローメッセージ配信
ステップ配信が可能。
顧客の反応に合わせて分岐を設定可能。
友達追加になった時から配信開始可能。
・自動応答機能
・セグメントリッチメニュー
・テンプレート機能
テンプレートによりキーワードにより返信内容が自動で表示されます。
・アンケート作成、LPフォーム作成
・顧客の情報を可視化可能
・CV率の計測
フォロワー数の遷移を計測可能。
アクセス解析、広告効果など細かな測定や分析も可能。
・短縮クリック測定
・データベース連携(オプション)
・流入経路計測(オプション)
・複数人での管理が可能
・マルチデバイス対応

Linyの詳細な利用料金

・初期費用49,800円
・スタートプラン月額料金5,000円
・ベーシックプラン月額料金39,800円
・プレミアムプラン月額料金69,800円

Linyの導入時のサポート

初期設定やシナリオ設定などを行う初期導入パッケージを60万円で用意しています。
その他、シナリオ作成を行うことができるシナリオリッチメニューは3万円から委託可能です。
お問い合わせはホームページのチャット画面、もしくは専用フォーム、電話から受け付けています。
・電話番号050-3196-1571平日10時から18時まで(13時から14時まで休憩)対応しています。
〇導入実績
記載なし

メディア掲載

・マーケジン
・日刊工業新聞

会社概要

会社名 ソーシャルデータバンク株式会社
住所 東京都港区芝大門2丁目3-6

代表取締役 伊藤俊輝
設立 2017年10月25日
資本金 3000万円