Lekumoでは、ブログ構築をスムーズに行うことができるサービスとなっています。
ブログのデザインや管理などを誰にでも簡単に行うことが可能となっていますし、複数人での管理も可能です。コストを抑えながら充実した機能を利用することが可能となっていますから、非常に効率よくブログを管理することができるのです。
Lekumoは、デザインの自由度が高く、CSSやJavaScript、MTタグを利用してデザインを変更することができ、様々なデザインを利用することが可能となっていますし、コンテンツを作成する時にも、情報分岐を簡単に行うことも可能です。
デザインは非常に豊富に用意されており、組み合わせを変更することで、およそ3,000通りものデザインの中から企業に合わせた物をチョイスすることが可能となっています。フォントの変更や、画像や背景など、細かい部分まで全て企業に合わせてカスタマイズすることが可能となっています。

Lekumoとは

Lekumoでは、ブログの構築から管理までに便利な機能を多数搭載しているサービスとなります。スマホからでも簡単に操作することが可能となっており、専用のアプリも用意していますから、いつでもどこでも管理を行うことができますし、記事投稿もスムーズに行うことが可能です。
ユーザーに安心なブログを提供することができるよう、セキュリティにも力を入れていますし、ブログの記事はSNSでシェアする事も可能となっていますから、拡散により、企業ブログを幅広く知ってもらう事も可能となります。
Lekumoでは、ブログ管理は1つだけではなく、最大で250個のブログを1つのアカウントで作成することが可能となっており、キャンペーンや、商品ごとにブログを分けて作成する事も可能となっています。

Lekumoの特徴

Lekumoの特徴としては、独自のドメインでブログを簡単に作成することができるという点です。会員サイト構築も可能となりますし、高速なデータ処理となる国内のデータセンターを利用していますから、安心して導入することができるのです。
その他にも、自動スパムに対応しており、セキュリティ対策にも力を入れているという点や、低価格で導入可能となるという点、サービスが更新されたり、最新の物が追加された場合には、その都度追加することが可能となる点などが特徴としてあげられます。

Lekumoの機能のご紹介

・記事の作成や編集
文字を打つだけで、見たままと同じように記事作成が可能。
HTMLにより、記事の編集を容易に行うことができます。
1記事に対してカテゴリーを重複させることができます。
絵文字、画像、動画の利用可能。
Evernoteの連携により記事を作成できます。
記事の転載が出来ます。
記事にキーワードをつけ、分類可能。
コメントを受け付けるか否かを決めることができます。
ブログ同様、簡単にwebのページを作成可能。
メールを送ることで、記事を自動で投稿することができます。
API連携により記事投稿が可能。
・記事管理機能
Googleインデックスに更新を連携可能。
下書きの保存が可能。
日時を指定して自動で公開可能。
記事内の文字列を置き換えることができます。
Twitter、Facebook、mixiと連動して記事を投稿することができます。
フィード配信が可能。
記事の絞り込みや検索が可能。
コメントの書き出しが可能。
ポッドキャストに対応しています。
・コメント関連機能
コメント投稿前に内容を確認可能。
スパムの排除が可能。
IPアドレスとキーワードを指定して迷惑コメントを制限できます。
画像認証可能。
Lekumo ビジネスブログにログインをした上でコメントを受け付ける事が出来ます。
コメントの管理。
コメントが投稿された場合、メール連絡が可能。
記事によってコメントの有無を設定可能。
・デザイン機能
豊富なデザインからレイアウトやテーマを変更可能。
HTMLをサイドバーに表示可能。
CSS追加可能。
サイドバーにカレンダーを設置可能。
記事のカテゴリー分け、分類が可能
ブログのQRコードを作成可能。
RSSフィードの公開可能。
ポッドキャストフィードを表示可能。
最新記事、最新コメントの表示。
いいね!ボタンの設定。
・ブログ設定機能
アーカイブの自動生成。
表示件数の指定。
プロフィール編集。
独自ドメインの利用可能。
ブログにパスワードをつけることができます。
ファイルのアップロードが可能。
カテゴリーの管理。
複数のユーザーによる管理が可能。
投稿者管理、権限設定が可能。
リファラー表示。
アクセス数集計。
グーグルアナリティクスの設定が可能。
・モバイル対応
・フォトアルバム機能搭載

Lekumo の詳細な利用料金

・月額料金2千円から

Lekumoの導入時のサポート

導入から運用までトータルでサポートを行っています。
お問い合わせサポートシステムを用意していますから、不明点などはいつでも連絡可能となります。
問い合わせは管理画面を通じて行うことができます。
導入前の問い合わせや資料請求は専用フォームからとなります。
〇導入実績
・大和リゾート株式会社
・日本将棋連盟

メディア掲載

・ネタフル
・TechRepublic Japan

会社概要

会社名 シックス・アパート株式会社
住所 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-17-15 ヨシダFGビル5F

代表取締役 古賀 早
設立 2003年12月
資本金 1000万円