組織改革というのは簡単ではなく、悪循環から這い上がることができない企業も大変多くあります。

ラフールサーベイは、従業員のモチベーションを上げて組織を改善すべく、課題の調査や分析、対策までをワンストップでサポートしてくれるサービスです。
業績悪化というのは、従業員のモチベーションが高くなく生産性が上がっていないのも1つの原因です。
従業員の士気を上げるため健康経営を実現す組織改善へとみちびき、企業課題改善へとみちびきます。

ラフールサーベイとは

組織のプレゼンティズムを可視化して生産性向上へとみちびく、メンタルヘルス解析サービスです。
18万人ものメンタルヘスルデータを基にして、臨床心理士の知見を取り入れて独自調査項目にプラスして一般的なストレスチェックを加えて、多角的解析とします。
心身健康状態だけではなく、組織エンゲージメントや衛生環境なども含めた包括的解析や改善までトータルサポートします。
組織の生産性向上へとみちびき、快適な企業再生のお手伝いをしてくれます。

ラフールサーベイの特徴

3つのラフールサーベイ特徴は、これらがあります。

・プレゼンティズムの見える化により組織改善
企業の中でよくあるる病気や体調不良による生産性の低下状態であるアブセンティズムに対し、今までのストレスチェックなどで計測しきれなかった組織の生産性や職場、個人リスクを包括的に把握することができるサービスです。

・2種類のサーベイにより多角的に組織課題を調査
調査方法2種類あり、細かく確実な効果を発揮させます。
ショートサーベイは、メンタル・フィジカルやエンゲージメントの状態を数値化して、月ごとに変化を追って課題の対策効果を可視化します。
スタンダードサーベイは、これまでのストレスチェックでは把握が難しかった、職員の性格や衛生要因、エンゲージメントを追加調査することができます。

・ラフールネス指数による可視化
総合、職場、個人の3つに対し、時系列比較や他社比較によって、それぞれの変化や位置をラフールネス指標として表して、直感的グラフや数字で把握することができます。
今まで把握しにくかった多角的な指標の可視化が可能となり、離職や精神疾患などの労務リスクの未然防止をはじめ、組織パフォーマンスの計測ができます。

ラフールサーベイの様々な機能のご紹介

・メンタル調査
職場で抱えてしまう人間関係や業務によるストレスに加えて、プライベートで抱えているストレスの実態や要因を調査することができます。

・フィジカル
運動不足や睡眠不足、食生活、疲労感などの色んな観点より、フィジカルとなっている要因を調査します。

・エンゲージメント
チームや人間関係、業務、キャリアなどの観点より、組織に対する交換意識や仕事への取組みの心理状態に調査を行います。

・衛生要因
給料や評価、福利厚生などの視点により、従業員の満足度を調査します。

・ショートサーベイ
19項目の質問に絞って、組織の状態をチェックします。
メンタル・フィジカルとエンゲージメントの2つの状態を数値化し、月次で変化を調査していく課題への対策効果の可視化とします。

・スタンダードサーベイ
141項目の質問項目により、多角的に細かい調査を行っていきます。
厚生労働省が推奨している57の項目と独自で必要だと考えた項目の約80問から、構成されています。
一般的なストレスチェックでは把握が難しい、性格や衛生要因、エンゲージメントを追加調査することができます。

・直感的理解
グラフや数値を用いて、直感的に特定します。
男女別や部署ごとにソートが可能であり、クロス分析と細分化した項目にて統計を得ることができます。
本当の退職理由の把握ができ、残業が多い部署やストレスが多い人、ハラスメントリスクなどが明確に把握できます。

・課題特定
レポートにより、どんな課題があるのかが一目で把握できる機能です。
細かい分析結果より、課題を把握してリスクを見える化することができます。
見える化で把握でき高台に対して、的確な提案提示を行うことができます。

・高ストレス者対策
誰でも利用しやすいメニューをそろえて、医師面談が難しい従業員にも丁寧で適切なフォローが可能となります。
24時間カウンセラーにできる電話相談やカウンセリングなど、様々な対策を行っています。

この他にも、便利で効率的なサービスや機能が豊富です。

ラフールサーベイのご利用料金

初期費用
保証パック 100,000円+4,800円(月額400円/人)
サーベイのみ 100,000円+2,400円(月額200円/人)

この他、無料の公開講座も行っています。

ラフールサーベイ導入時のサポート

ラフールサーベイのホームページには、導入・実施の流れが記載されているので、導入の仕方が非常にわかりやすいです。
無料相談もあるので、わからない部分は問い合わせて進めることができます。

〇導入実績

・エン・ジャパン株式会社
・セグエグループ株式会社
・株式会社NTTスマイルエナジー
・株式会社矢動丸プロジェクト
・ドコモ・ヘルスケア株式会社
・株式会社MS-Japan
・株式会社イノベーション
・株式会社フルスピード

メディア掲載

・日本経済新聞

会社概要

会社名 株式会社ラフール
住所 〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-9-5 日新ビル7階

代表者 代表取締役社長 結城啓太
資本金 7億1,500万円
設立 2011年11月1日