顧客大臣NXは、業種縛りなく、様々な企業で顧客管理として活用できるシステムとなっています。非常に使いやすく、シンプルなインターフェイスにより、直感的に操作可能となっていますし、簡単に帳票の作成、集計及び分析を行うことも可能となっています。顧客大臣NXであれば、表計算も簡単に行うことが可能となっており、企業に合わせて条件を指定することで、でどのような応用計算も自動的に行うことが可能となっています。
グループ毎に帳票を変更することが可能となっていますから、部署によって仕様を変更する事も可能となり、使いやすいようにカスタマイズしながら活用可能です。
顧客情報として登録できる内容には、顧客の基本情報だけではなく、メンテナンス時期などの販売機器に関する情報や、担当者情報、下請けや契約金の情報、過去の販売履歴や対応履歴なども記録しておくことが可能となっています。介護施設で利用する場合には、介護者の介護度合いを入力したり、家族の情報、緊急性を要する場合の対処法を入力したりすることも可能となりますし、保育園で活用する場合には、園児の成長記録や家族の情報、指導を行った記録などもデータとして残しておくことが可能となります。社内で活用する場合には、顧客情報にプラスして、商談の進捗情報や見込み客の把握、案件管理やアンケート管理、社宅管理やセミナー管理、物販管理など、様々な社内データを管理し、いつでも閲覧することができる状況を構築することが可能となっています。

顧客大臣NXとは


顧客大臣NXでは、各企業に合わせて様々な情報をデータとして保存しておくことができるシステムとなっています。
様々な企業のテンプレートを用意していますから、テンプレートを活用すれば、スムーズにデータを管理することが可能となり、効率よく顧客管理や、業種に合わせたデータ管理を行うことが可能となっています。テンプレートは無償提供となっていますから、企業ごとに好きなテンプレートを選ぶことが可能です。
その他、会員管理として、ポイントの管理を行うことが可能となっており、購入金額に応じてポイントを貯めることが可能となっていますし、診察券や予約カードなどの発行もスムーズに行うことが可能となっています。
大臣シリーズであれば、全ての情報を共有しながら、同一画面の編集をいつでも行うことが可能となっており、本社での利用だけではなく、営業先や、工場など、離れた拠点でもデータを活用することが可能となっています。顧客大臣NXは、非常に柔軟性、拡張性の高いシステムとなっていますから、その他大臣シリーズとの連携をスムーズですし、セキュリティに力を入れていますから、安全な環境下で利用することが可能となっています。

顧客大臣NXの特徴

顧客大臣NXの特徴としては、業種選ばず、様々な業種で必要な項目をデータとして管理することができるという点です。
顧客情報だけではなく、関連する顧客のデータを全て管理することが可能となっていますから、導入により、業務効率を一気に高めることが可能となるのです。用途に合わせてカスタマイズしながら利用することが可能となりますし、計算式などの利用も可能となっていますから、データの統合管理を行いながら得意先別、営業部、総務部、コールセンターなど、部署に合わせて最適なインターフェイスで活用することが可能となっています。

顧客大臣NXの機能のご紹介

・シンプルで使いやすいインターフェイス
・表形式での一括入力が可能。
・履歴を一括でコピー可能。
・履歴書き換えにロックをかけることができます。
・データが重複して入力されないようにチェックすることができます。
・タイミングを設定することで、アラートによるお知らせを利用することができます。
・外部データやExcelを連携可能。
・帳票の作成が可能。
・項目ごとに集計が可能。
・集計したデータを分析できます。
・条件を指定した上で、計算を行うことが可能。
・部署によって項目を変更しながら顧客管理が可能。

顧客大臣NXの詳細な利用料金

価格は個別見積もりとなります。
詳しくはお問い合わせください。

顧客大臣NXの導入時のサポート

資料請求やお問い合わせは専用フォームから受け付けています。
〇導入実績
記載なし

メディア掲載

・楽天インフォシーク
・LISKUL

会社概要

会社名 応研株式会社
住所 東京都渋谷区代々木2丁目27-12 応研新宿ビル

代表取締役
設立 1985年4月
資本金 4億9,000万円