Keywordmapでは、自社サイト、競合店サイトの検索順位を表示することができるマーケティングツールとなっています。Webマーケティングを成功に導くための様々な機能が搭載となっており、ユーザーニーズの分析や共起語の分析、競合店への流入となっているページを把握し、分析に活かすことが可能となっています。
Keywordmapであれば、今までWebマーケティングにかかっていた時間を大幅に短縮することが可能となっており、およそ2分程度でマーケティング調査を行うことができます。
競合店への流入が多いキーワードを検索や、共起語の抽出、反響が多いコンテンツの抽出、ユーザーが検索を行う場合の検索意図を探ったりと、様々な利用方法により、自社サイトを改善し、検索順位を高めることが可能です。
マーケティングツールは、様々な機能が搭載になっている事が多く、画面が非常に見にくいものが多いのですが、keywordmapの場合には、非常に見やすいシンプル画面となっており、マーケティングツールは使いにくいといったことなく、誰にでも利用することが可能となっています。
様々な分析結果は、レポーティングして表示することが可能となっており、数値化したデータは、CSVによる出力も可能となりますから、会議や営業資料作成など、二次転用する事も可能です。

keywordmapとは

Keywordmapは、非常に短い時間で、マーケティング調査、および分析を行うことができるシステムとなっています。SEO対策として、コンテンツの作成や、競合店、広告の調査などに利用可能となっています。
世界最大級と呼ばれるほどのキーワードデータ検索が可能となっており、他社サイトも含め、膨大なキーワードでもスムーズに調査を行うことが可能となっています。獲得につながるキーワードの検索や、流入ページの把握など、様々な調査に活用する事が可能となっていますが、サイト数に制限はなく、複数のサイトの調査を行うことができます。
様々な条件下で、広告出稿キーワード調査を行う事も可能となっていますから、競合店が力を入れている商品を把握することも可能です。
Keywordmapでは、発注後から最短で即日導入が可能となっており、すぐに分析、解析機能を利用することができます。アカウント作成には2日かかってしまいますが、無料トライアルを1週間利用することが可能となっていますから、無料トライアル利用後であれば、即日導入が可能となります。

keywordmapの3つの特徴

keywordmapの3つの特徴を、ご紹介します。

一目でGoogle評価のコンテンツ要素を把握

コンテンツに向いているキーワードの抽出をはじめ、自社や競合サイトの分析や、どのようなコンテンツ作成をすることにより掲載順位上昇が期待できるのかなど、1度で分析することができます。
掲載を上位にするためには様々な知識が必要となり、なかなか上位表示と出来ない方も多くいらっしゃいます。
Keywordmapを使うことで、知識や面倒な設定は一切必要なくコンテンツの質向上へとみちびきます。
Googleが評価するコンテンツの要素が1目でわかるので、初心者の方でも簡単に掲載順位上昇が期待できます。
自社のみだけではなく競合先の分析も可能であり、競合先の使っているキーワードを把握することも可能です。

簡単な操作性

このようなマーケティングツールは操作が難しいイメージをお持ちの方もいると思いますが、keywordmapは使い勝手が良いサービスです。
全体的にわかりやすい構成となっており、誰でもすぐに使いはじめることができます。
視覚的にわかりやすく、検索ニーズや自然流入クエリなどを一覧で確認ができます。

売り上げ増加に繋がる

キーワードの選定をはじめ分析やコンテンツ管理まで、keywordmap1つのツールだけでできます。
サイト流入数を増やすための施策やコンテンツに最適な広告運用により、来客を増やすことができます。
また、サイト流入獲得キーワードなどのドメイン制限がないので、効果的な調査分析が可能となります。
クライアントのアウトプットの質の向上とすることができ、売上増加を見込むことが期待できます。

keywordmapの機能のご紹介

・キーワード調査
自社、他社、両方のキーワード調査が可能です。
ドメインの入力だけで、キーワードを瞬時に抽出可能。
過去のキーワードデータも参照することができます。
自然検索による競合店の把握も可能。
キーワードにより流入が多いページをチェックできます。
・共起語分析
記事中にどれだけ共起語を組み込んでいるのかを把握することができます。共起語抜けもれチェックができます。
対策KWにより、上位のキーワードを把握し、流入しやすいのかを把握できます。
Googleで上位検索になりやすい見出しの想定が可能。
・広告出稿ワード
ドメインにより、他社の出稿調査を行うことが可能です。
指定したキーワードの中から広告が多いサイトを探すことができます。
・競合獲得ワード
自社と他社のURLを入力する事で、両社ともに網羅できているキーワードをチェックできます。
・ドメイン比較
4サイトまで同時に調査可能。
・SEO占有サイト
調査キーワードと掛け合わせのキーワードを合わせ、上位を取得しているサイトの抽出が可能。
・キーワードDB
データベースから過去の検索結果を抽出できます。
・関連ワード
検索キーワードに関連性があるキーワードを抽出できます。
・一括順位チェック
URLとキーワードから現在の順位を把握できます。
・サジェストワード
サジェストワードの一覧表示が可能。

keywordmapの詳細な利用料金

・初期費用10万円
・月額料金89,500円から

契約期間は、1年間となります。

料金プランは、使用する機能により異なります。
また、情報の一時活用や二次活用によっても異なります。

無料トライアルを、1週間お試しすることができます。
トライアル後は自動で有料に変わることはありませんので、安心してお試しができます。

keywordmapの導入時のサポート

お問い合わせや資料請求は専用フォームから問い合わせ可能です。
〇導入実績
・株式会社ディノス・セシール
・インフォニア株式会社
・株式会社トモノカイ

メディア掲載

・Prtimes
・CNET Japan

会社概要

会社名 株式会社CINC
住所 東京都港区六本木7-4-8 ウインドビル2F/3F

代表取締役 石松 友典
設立 2014年4月
資本金 1,000万円
電話番号 03-6434-5305
従業員数 82人