Kaizen Platformでは、事業を成長させるために必要となる、マーケティングをスムーズに行うことが可能となっています。顧客に合わせた最適な配信ができるKAIZEN CLOUD ENGINEや、効率よくマーケティングを行うために、デザイン案を依頼することができるKAIZEN TEAM for X KAIZEN TEAM for X、により、売上を最大限にまで引き延ばすことができるのです。
導入により、アクティベート率9.6パーセントアップ、回遊率120パーセントアップ、商品購入数の32パーセントアップが可能となります。
Kaizen Platformを利用することで、顧客に合わせた最適な配信を行うだけではなく、ABテストを簡単に行うことができますから、サイト内の改善をスムーズに行うことが可能となり、効率よく売り上げにつなげることが可能となっています。ABテストの結果は、レポートとして作成可能となっており、導入はタグを設置するだけですから、難しい知識なく、非常に簡単に導入可能となっています。
その他、Kaizen Platformでは、マーケティング施策の立案からチームの構築までをワンストップで委託することもできるため、非常に効率よく業務を進める事も可能となっています。

Kaizen Platformとは

Kaizen Platformでは、マーケティングを効率よく行うことができるツールとなっています。
Kaizen Platformを利用することで、顧客の行動データを全て収集することができますから、動線を把握し、課題を明確にすることができます。これらの顧客情報や属性などを利用し、バナーなどを表示して顧客を誘導する事も可能ですし、新規顧客や、既存顧客など、顧客に合わせて最適な配信を行うこともできます。特定のユーザーにのみ、配信を行うことができますから、非常に高い効果を得ることが可能となるのです。
その他にも、ABテストの実施が可能となっています。
ABテストの利用方法としては、タグを設置し、テスト設定からスタートします。まずはデザイン案の制作を行い、デザイン案の修正や選択などを行います。このデザイン案の選択は、KAIZEN TEAM for X KAIZEN TEAM for Xにて委託する事もできますし、自社で行うことも可能です。その後、テストを実施し、レポートとして表示するというような流れサイト内の状況を把握することが可能となっています。
Kaizen Platformを利用すれば、非常に簡単に、効率よくマーケティングと、サイト内の改善を行うことが可能となっており社員の業務負担を軽減しながら効率よくROIの最大化を目指すことができるのです。
現在までに230社以上の企業が導入しており、金融機関や、大手ECサイトでも導入されている実績あるシステムとなっています。

Kaizen Platformの特徴

Kaizen Platformの特徴としては、非常に効率よくUI及びクリエイティブの改善を行うことができるという点です。マーケティングやABテストを実施することで、素早く売り上げにつながるサイトを運用できるように構築されているのです。
Kaizen Platformの導入により、顧客の取りこぼしを減らし、コンバージョン率を高めることが可能となっていますから、手間をかけずにスムーズにサイト内の改善を行うことが可能となっています。
その他にも、コンサルや人材サポートまでを委託したり、デザイン変更を委託したりすることも可能となっていますから、企業側での負担なく、スムーズにサイトを改善し、売上に繋がるサイト運営を行うことができるという特徴もあります。

Kaizen Platformの機能のご紹介

・マーケティング
顧客の属性や行動データを元に、最適な配信を行うことが可能。
・ABテストの実施
タグを張り付けるだけで、簡単にサイト内の分析を行い、効果が高いサイトを抽出可能。
グロースハッカーにより、改善案の提案を受けることができます。
改善案の選択だけで、簡単に効果が高いサイトへと切り替えることが可能となります。
・動画配信をスムーズに行うことが可能。
ページ遷移する事なく、スムーズな動画を配信することができます。

Kaizen Platformの詳細な利用料金

価格は個別見積もりとなります。
詳しくはお問い合わせください。

Kaizen Platformの導入時のサポート

お問い合わせは専用フォームから受け付けています。
〇導入実績
・クレディセゾン
グロースハッカーにより、定期的にサイト内の改善を行い、コンバージョンレートの24パーセントアップに成功した。
定期的なブラッシュアップにより、会員獲得数も1.3倍となり、コストを10分の1に抑えて売上につなげる事が出来ました。
・Yahoo!
・ベネッセ
・大東建託
・楽天証券
・JAL

メディア掲載

・マーケジン
・Web担 impressビジネスメディア
・Prtimes
・SANSPO.com

会社概要

会社名 株式会社Kaizen Platform
住所 東京都港区白金1-27-6白金高輪ステーションビル10階

代表取締役 須藤憲司
設立 2017年(平成29年)4月3日
資本金 記載なし