Jira Softwareは、プロジェクト管理ツールとして、グループ内での業務を割り振り、情報を共有することが可能です。
プロジェクト内の業務を細分化し、それぞれタスクとして割り振ることで、効率よく業務を進める事が出来ますし、優先順位を決めることができますから、全ての業務状況を把握しながら、計画的な業務計画を立てることが可能となっています。
実行後の業務の振り返りにも活用することが可能となっており、改善点などを把握しながら、次のプロジェクトの課題を明確にし、さらに効率的な業務へとつなげることが可能です。
Jira Softwareでは、タスクをチケットとして考え、チケットを個々のメンバーへと割り振ることで、タスク管理を行うシステムです。コメント機能も搭載になっていますから、コミュニケーションを取りながら業務を進める事も可能となりますし、グループ内でのやり取りであっても、メンション機能を利用することで、メンバーを指定した上で問いかけする事も可能となっています。プロジェクトのタスク化により、各業務の進捗を即座に把握することができるだけではなく、ワークフローとして活用する事も出来ますし、ファイルの添付やコメント機能により、グループ間でのやり取りを簡略化する事も可能となっていますから、情報共有の場として、便利に活用することが可能となります。

Jira Softwareとは

Jira Softwareでは、業務をタスクにて分け、グループ内での進捗を把握することが可能なシステムとなっています。現在までに125,000社以上が導入している実績あるシステムとなっており、導入により、業務効率をアップさせることが可能となります。
検索機能を搭載していますから、テキストやプロジェクト、担当者や報告書など、様々な項目から必要な情報を即座に抽出することが可能となっていますし、ダッシュボードから、レポートによる状況の可視化ができます。
ワークフロー機能では、様々なルートに対応することが可能となっており、プロジェクトに合わせてカスタマイズを行いながら様々なプロセスに対応することができます。
レポート機能では、プロジェクトごとの課題をグラフ化したり、プロジェクトごとに状況グラフ化した上で把握したりすることができますから、進捗状況の可視化にもつなげることが可能となっています。これらのレポートは、全て共有することができますから、プロジェクト全体の情報共有も素早く行うことが可能となっているのです。
その他、拡張性の高いシステムとなっていますから、APIにより、既存システムや外部システムとの連携もスムーズに行うことが可能となっています。
業種選ばず、様々な企業で活用することが可能となっており、プロジェクト管理や、情報共有の場として、便利に活用することが可能となります。

Jira Softwareの特徴

Jira Softwareでは、プロジェクトごとにタスクを細分化し、案件を管理することが出来るようになりますから、業務の進捗を把握しやすく、情報共有や優先度が高い業務も即座に把握することが出来るようになるという特徴があります。
グラフにより、進捗を把握しやすくなりますし、プロジェクトごとの課題を把握し、次のプロジェクトへとつなげる事も可能となっていますから、グループ内の組織力をアップさせ、生産性を高めることができるのです。

Jira Softwareの機能のご紹介

・プロジェクト、案件管理
タスク管理や、プロジェクトの共有によりプロジェクト管理を進める事が出来ます。
タスクごとにユーザーを割り振ることが可能。
コメント機能、メンション機能搭載。
課題の編集、ファイルの添付、課題に関連したソースコードをコミット可能、ワークフローの操作、投票、ウォッチャー登録、課題を新たなプロジェクトへと移行可能。
・検索
担当者、プロジェクト、テキスト、タイムトラッキング検索、課題タイプ、報告者、コンポーネント、ステータス、進捗、解決状況など、様々な検索をかけることができます。フィルター機能もあります。
・ダッシュボード
進捗をグラフ化した上で可視化可能
・ワークフロー
プロジェクトに応じてカスタマイズ可能
・レポート
課題状況のレポート化、各種レポートの作成、プロジェクトの進捗をグラフ化、レポートの出力が可能。

Jira Softwareの詳細な利用料金

価格は個別見積もりとなります。
詳しくはお問い合わせください。

Jira Softwareの導入時のサポート

お問い合わせは専用フォーム、もしくは電話から受け付けています。
・電話番号03-6262-3947までお問い合わせください。
〇導入実績
・ヤフー株式会社
・大樹生命保険株式会社
・株式会社gloops

メディア掲載

・CodeZine
・@Press
・ITレビュー

会社概要

会社名 リックソフト株式会社
住所 東京都千代田区大手町2-1-1 大手町野村ビル8階

代表取締役 大貫 浩
設立 2005年1月4日
資本金 307,202千円