Jira Coreでは、プロジェクトを管理し、詳細を監視しながら効果測定を行うことができるツールとなっています。プロジェクトごとにタスクを小分けにし、やるべきことを明確にしながら効率よく業務を進める事が可能となっており、各タスクを追跡することで、プロジェクトの進捗を可視化することができます。プロジェクトの登録からタスク管理まで、ドロップアンドドラッグで簡単に作成することが可能となっており、プロジェクトが始動する前からタスクを作成したり、ToDoリストの管理を行ったりすることも可能となっています。
クラウド版のシステムとなっているため、メンテナンスなどは企業側で行う必要なく導入することが可能となりますし、タスクごとのコメントをもらったり、ファイルを共有したりすることで、業務を忘れてしまうことなく、チーム全体でプロジェクト達成まで進める事が可能となります。
その他、メールを管理したり、会議の設定などもタスク管理上で行ったりすることが可能となっているため、複数のプロジェクトを抱える社員でも、業務が混在してしまう事なく、スムーズに業務を進める事が出来ますし、他メンバーの進捗も確認しやすくなっています。
Jira Coreであれば、通知設定も利用可能となっており、必要な時に応じてアラート設定を行うことも可能となっています。
ツール内は、英語表記となっていますが、簡単に操作することが可能です。

Jira Coreとは

Jira Coreは、設定したプロジェクト内の業務をタスク化し、業務を効率よく進めたり、共有したりしながら、プロジェクト達成を目指すことが可能なシステムとなっています。
タスクの共有により、現在どのメンバーがどのような業務をしているのかを明確にすることができますし、タスク完了までワークフローを把握することが可能となっています。その他、進捗状況ををグラフに変え、可視化して表示する事も出来ますし、カレンダーにより、タスク完了を把握する事も可能となっていますから、遅れが生じている業務を即座に把握し、メンバー間で助け合いながら業務を進めていくことができるのです。海外の製品となるため、ツール自体は英語表記となってしまいますが、日本支社でのサポート対応が可能となっていますから、安心して導入することが可能です。
無料トライアルも用意していますから、気軽に導入しやすいですし、価格を抑えて導入することができますから、負担が少なく、Jira Coreを導入することが可能となっています。
Jira Coreでは、プロジェクト管理、プロジェクトの監視、進捗測定の機能が基本機能として搭載されています。Jira Coreを活用することで、多くの業務の中に対応しなければいけない業務が埋もれてしまう事がなく、1日の流れを即座に把握することができますし、業務に優先順位をつけて業務を進める事が可能となりますから、誰にでも簡単に業務を効率よく進める事が可能となっています。

Jira Coreの特徴

Jira Coreの特徴としては、プロジェクト内の業務を全てタスク化、可視化することができるという点です。
個々のタスクを紐づけてグラフで表示することで、今やるべきこと、優先すべき業務を一目で把握することが可能となっているため、プロジェクト達成までの流れをチームで管理することができるのです。
タスク内のコメントやファイルの共有も可能となりますから、ミスを事前に防ぐことができますし、業務に遅れが生じている場合には、サポートをしながら、プロジェクト達成を目指すことが可能となっています。
進捗はグラフやカレンダーを通じて、可視化できますから、遅れが生じている部分の把握が行いやすく、担当者も即座に把握することが出来るようになっています。

Jira Coreの機能のご紹介

・プロジェクト管理
プロジェクト内の業務をタスク化可能。
タスクを紐づけ、業務の流れを把握しやすく管理できます。
完了、未完了を即座に把握することが可能です。
・監視
タスク内でのメール、ファイル、コメントのやり取りが可能。
タスクを共有することで、チーム全体で、プロジェクトの進捗を確認できます。
通知設定が可能。
・測定
チーム内の業務負担割合や、進捗度合いなど、様々なレポートを出力可能。
カレンダーにより業務の可視化もできます。

Jira Coreの詳細な利用料金

月額1,200円

Jira Coreの導入時のサポート

日本支社での対応となりますから、日本語でのサポートが可能です。
お問い合わせは専用フォームもしくは電話から受け付けています。
・電話番号045-330-9081までお問い合わせください。
〇導入実績
記載なし

メディア掲載

・codezine
・ZDNet Japan
・ASCII.jp

会社概要

会社名 アトラシアン株式会社
住所 Exchange House Primrose Street c/o Herbert Smith Freehills LLP London, EC2A 2EG GBR
代表取締役 Scott Farquhar
設立 2013年11月
資本金 記載なし