従来の高機能マニュアル作成ソフトは、マニュアル作成知識の必要性やシステムにお客様のワークフローを合わせることが求められるので、使いこなすことに時間がかかったり様々なデメリットが発生していました。

i-Share(アイシェア)は、Webブラウザにより全てのマニュアル作成の行程の完結ができ、見たまんまで直感的に理解ができるUIです。
そのため、専門的な知識が一切なくても、すぐに使いこなすことができます。
様々なフォーマット出力や多言語機能もあり、大変便利にご利用いただけます。

i-Share(アイシェア)とは

知識不要で、簡単に高度なマニュアルの作成ができるサービスです。
作成歴30年の様々なノウハウを用いて、簡単で使いやすいマニュアル作成としました。
画像に表示される案内に合わせて入力していくことで、簡単に作成ができます。
作成後はHTML出力によりWEB閲覧が可能であり、様々なデバイスでの閲覧や解説ツールを使ったアクセス分析も行うことができます。
作成出来るのは業務マニュアルだけではなく、ISO文書やエンドユーザー向けの取り扱い説明書まで、様々なものを作成することができます。

i-Share(アイシェア)の特徴

i-Share(アイシェア)の3つの特徴を、ご紹介します。

・UIによる簡単操作で少ない時間での作成を実現
操作はとても簡単であり、パレットから使いたいスタイルやイラストを選択することで、誰でも簡単に編集作成ができます。
編集ソフトの様な難しい作成は必要なく、このような作業が苦手な方でもスムーズにン操作することができます。

・多言語翻訳に対応
日本語版をベース言語歳英語版をハブ言語化することにより、中国語版などの多言語展開とすることができます。

・マルチデバイス対応により情報共有可能
Webデータや同梱印刷物データなどの必要なデータの形式に合わせて、好みの状態で出力することができます。
動画対応もしており、スムーズにマニュアルの管理や共有を行うことができます。

i-Share(アイシェア)の様々な機能のご紹介

・新規プロジェクト作成
新規にて、プロジェクトの作成ができます。
プロジェクト別に製作期間や制作翻訳言語、プロジェクト参加ユーザーなどの設定により、プロジェクト管理ができます。

・パーツプロジェクト作成
他のプロジェクトより参照ために、共通パーツ用のプロジェクト作成を行います。
共通のパーツとすることにより、編集の際にトピック単位にて参照とすることができます。
共通部分改定となった場合、パーツプロジェクトの中の修正により全ての参照の編集中の全てのトピック更新とすることができます。

・ブック作成
ブックを、プロジェクトの中に作成する機能です。
他のプロジェクトの、トピック流用も可能です。

・イラスト管理機能
各言語のフォルダにより、イラストデータの管理を行います。
翻訳言語をパブリッシュする際、優先的に翻訳言語のフォルダ登録したイラストデータを使うことにより、必要最低園の致すとデータの管理ができます。
各種フォーマットに対応しているので、便利にご利用いただけます。

・編集
専用のエディタにて、本文の中にスタイルに合わせた要素の文字入力や挿入を簡単に行うことができます。
専門知識は一切なくても、簡単に編集ができます。

・変数管理
前もって変数に文字列を登録することにより、本文などに変数を挿入できます。
変数修正により、編集しているすべてのブックの更新がされます。

・文章検索/流用
キーワード入力により、入力済みの文章の中からダーゲットの段落検索をすることにより、スムーズに過去の文章の流用ができます。

・表示言語切り替え
日本語か英語に、画面ユーザーインターフェイスの切り替えができます・

・プレビュー
初校や再校などのバージョンや翻訳言語の選択を行うことで、簡易プレビューができます。

この他にも、便利で効率的なサービスや機能が豊富です。

i-Share(アイシェア)のご利用料金

費用は利用するIDの数により、従量制となっています。
そのため、ご利用したい分のみをお手頃価格でご利用することができます。
ユーザーライセンス価格は、月額26,400円/人となります。

例で挙げると、このような料金内容となります。
月額使用料:20万円
(標準ライセンス4ユーザー、レビューライセンス10ユーザー、ホスティング費用)

i-Share(アイシェア)の導入時のサポート

記載なし

〇導入実績

・名工建設職員組合
・センターピア株式会社
・株式会社岩田製作所
・健康保険組合
・エレコム株式会社
・酒井医療株式会社
・株式会社デンソーウェル
・愛知大学校友課

メディア掲載

会社概要

会社名 株式会社クイックス
住所 〒448-0025 愛知県刈谷市幸町2丁目2番地

代表者 代表取締役 岡本泰
設立 昭和22年2月
資本金 5,100万円