Webサイト内での検索では、サイト訪問者の利便性を高めることができる検索が求めまれます。
ユーザーの思い通りの検索ができなかった場合、ユーザーは離脱してしまい顧客とすることができなくなってしまいます。

i-searchは、ユーザーが求めるHITページをキーワード検索にて効率的に検索できる流れへとみちびく、サービスです。
ユーザーが見たいページの検索表示が柔軟にできることによって、ユーザビリティを高めることができます。

i-searchとは


サイト内でユーザーの思い通りのページ検索へとみちびく、サービスです。
情報量の多く内容が充実しているWebサイトでは、検索エンジンで検索をしてユーザーが思う理想のページにたどり着くことは簡単ではない場合があります。
i-searchはユーザーが求めるページを検索しやすくし、確実な顧客確保へとみちびき、ユーザーの離脱を防ぐことができます。
ユーザーニーズを検索キーワードから収集することが可能となり、多くの顧客獲得と売上へとみちびくことができます。

i-searchの特徴

3つのi-searchの特徴を、ご紹介します。

・ページの概要を直感的に把握できる画面表示
サイト内で検索を行った際に、検索結果のページを表示する前にマウスオーバーによりページの概要の把握をすることができます。
大きく表示させることもできるので、検索結果表示にかかる時間に対するストレスをなくすことができます。

・訪問するユーザーに合わせた最適化
ユーザーが求めるカテゴリーの中でマッチしているページを優先して、表示させることができます。
ユーザーの理想に近いページが検索できるので、ユーザビリティを高めることができます。

・ターゲットのユーザーにアプローチが可能な関連コンテンツ機能
前もって登録したキーワードで検索された場合に、任意ページを表示して新しい商品やキャンペーンなどにユーザーを効果的に呼び込むことができます。

i-searchの機能のご紹介

様々なi-searchの機能を、詳しくご紹介いたします。

・画面表示機能
サイト内で検索をした際、ヒットしたページをクリックして表示させる前に、キャプチャ画像を表示させることができます。
画像にマウスオーバーをさせると、拡大をポップアップさせて表示させることができます。
検索結果のページ表示の前に確認できるので、ユーザーが閲覧しやすく楽しいサイトとすることができます。

・最適化機能
一般的なサイト内での検索は、サイト内のどのページで検索しても同じ内容が表示されます。
i-searchは、ユーザーが求めるカテゴリー内でマッチしているページを優先的に表示させることができます。
検索結果がフレキシブルになるので、ユーザビリティの向上へとみちびくことができます。

・関連コンテンツの設定
関連コンテンツの、設定ができます。
検索キーワード関連のページ、画像の登録も可能です。

・利用状況のグラフ参照
月別や日別などの利用状況を、グラフで参照することができます。
異なる2つの期間の比較の参照も可能であり、データの活用として使うこともできます。

・キーワードランキング参照
ランキングで、検索されたキーワードを表示させることができます。
どんなキーワードでユーザーが検索しているのか、細かく把握して参考にすることができます。

・URL検索ランキングの表示
ユーザーがどのURLページをクリックしたのかが把握できる、リンク先URLランキングの一覧をわかりやすく表示します。
ユーザーがどのページを多く閲覧しているのかを、チェックすることができます。

・検索除外ファイル設定
URLの検索結果の中に表示させたくない検索結果がある場合、設定して除外させることができます。
ディレクトリごとに指定できるので、便利に指定して除外することができます。

・ユーザー監理
ユーザーの新規登録やIDなどの、設定や変更ができます。
管理画面で簡単に行うことができるので、慣れていない方でも簡単に設定や変更ができます。

・デッドリンク表示
巡回の際にリンク切れしているURLがあった場合、リンク先のURLを一覧で表示します。
リンク先のURLはリンク切れしていることもあるので、大変便利な機能です。

この他にも、i-searchには豊富な機能が含まれています。

i-searchの詳細な利用料金

i-searchの利用料金は、全てお問い合わせとなります。
検索対象のページやドメインの数などにより、利用料金が決定します。

i-searchの導入時のサポート

記載なし

〇導入実績

・ダイハツ工業
・SUBARU
・三井ホーム
・YKK AP
・パイオニア
・ニチレイ
・サンリオ
・旭化成
・バンダイナムコホールディングス
・丸紅
・セブン銀行
・損害保険ジャパン日本興亜
・西武ホールディングス

メディア掲載

記載なし

会社概要

会社名 株式会社スカラコミュニケーションズ
住所 〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー

代表取締役 会長 梛野 憲克 博士
設立 2004年4月5日
資本金 800万円