働き方改革によりペーパーレス化への移行が高まる中で、様々な業務にて電子化となっています。
しかし、紙媒体の帳票やFAXを使っているケースもまだまだあり、全てをオンライン化やペーパーレス化とするのは難しい企業も多々あります。

GlobalDoc5は、オフィス業務における紙媒体の共有や管理が便利にできるサービスです。
別々に存在していた機器とシステムの複合機と文書管理システムをシームレスにつなげ、ペーパーレス化として業務効率化へとみちびきます。

GlobalDoc5とは

大量のオフィス文書や紙媒体書類を、効率的に安全に一元管理できる文書管理サービスです。
数十人の小規模企業や大企業まで、幅広い企業にてご利用いただけます。
機能は豊富であり、様々な業務ニーズに対応可能です。
お客様の大事な情報資産を守り、同時に積極的に活用することにより企業の競争力強化とすることができます。
優れた操作性とレスポンスなので、このようなサービスを使い慣れていない方でもスムーズにご利用することができます。

GlobalDoc5の特徴

GlobalDoc5の3つの特徴を、ご紹介します。

・ファイルやフォルダーを簡単管理・一元管理
オフィス文書などのデータのフォルダーやファイルを、ドラッグアンドドロップの簡単操作にて一括登録することがで
きます。
複合機やスキャナーを使って紙文書を電子データ化することで、全てのドキュメントの作成や管理、活用などなどのプロセスを一兼管理することができます。
FlashやActiveXなどの技術を使い、柔軟な操作性とレスポンスとします。
色々な形式のファイルを、ネット環境にて簡単に一元管理や情報共有することができます。

・セキュリティが強固で安全文書管理可能
きめ細かいセキュリティ設定により、文書の登録や更新、参照などが可能です。
そのため、安全な文書管理としてご利用いただけます。
セキュリティ設定は、個人や部署などの業務に合わせて柔軟に対応することができます。

・自社のサーバー不要でご利用可能
サーバー不要のサービスであり、自社で専用のサーバーの構築や運用をする手間はありません。
クラウドサービスなので、余計な設備投資なくご利用いただけます。

GlobalDoc5の様々な機能のご紹介

・企業内の情報共有効率化
フォルダー階層にて文書作成をし、ローカル環境のファイル登録とします。
URL情報から作成した文書を、直接アクセスすることができます。
そのため、電子メールで送信できない重たいファイルは相手先に文書のURLをお教えすることにより効率的に情報共有とすることができます。

・イメージ登録ツール
複合機やスキャナーより紙文書を登録して、パナソニックの高度精度OCRエンジンにて文書認識を行ったデータを画像データとテキストデータに分別し、登録する機能です。
定型の紙文書はフォーマットで登録することにより、多くの紙媒体の文書を自動で一括登録が可能となります。

・入力フォーム作成
定型フォームとして、GlobalDoc5の文書作成をする機能です。
文書登録の際に上司の承認を求める簡易認証機能と連携することにより、業務効率化や情報共有の活性化へとみちびきます。

・PDF変換ゲートウェイ
PDFファイルにGlobalDoc5に登録したファイルを自動的に変換する機能です。
PDFに変換することにより、資料改ざん防止やデータの軽量化へとみちびきます。

・全文検索オプション
パナソニックの高速全文検索エンジンの利用により、1度に全文検索とキーワード検索を実行して、的確で高速な文書検索とします。
テキスト抽出ゲートウェイと一緒に使うことにより、オフィス文書や画像データなどとの色々なファイル形式の全文検索をすることができます。

・ワークフロー連携
GlobalFlow5と連携することにより、勤怠管理や出張申請など、社内の様々な申請や承認処理を自動化にて承認完了した書類はGlobalDoc5に自動登録します。
自動登録した書類は、それぞれのフォルダーに分けて管理することができます。

・セキュリティ強化
細かいアクセス声援や履歴制限が可能であり、文書システム登録によりガバナンス供花やコンプライアンスにつなげることができます。

・転送先で振り分け作業の自動化
複合機利用の際は「せいとんファックスfor MEAP ADVANCEを活用してm、受診FAXの電子化データへファイル名の付与、転送先の振り分け作業を自動化します。

・Document Navigator
紙媒体文書の電子化の際に、複合機のタッチパネルを使って保存先やファイル名を簡単に選択することができます。

この他にも、便利で効率的なサービスや機能が満載です。

Catalog Cloud(カタログクラウド)のご利用料金

・スタンダードモデル:700,000円(10ライセンス付)
・MFP連携オプション:300,000円

Catalog Cloud(カタログクラウド)の導入時のサポート

記載なし

〇導入実績

記載なし

メディア掲載

記載なし

会社概要

会社名 キャノンITソリューションズ株式会社
住所 東京都品川区東品川2-4-11 野村不動産天王洲ビル

代表取締役 社長 金澤明
設立 1982年7月1日
資本金 3,617百万円