Ginzametricsでは、グローバルにサイト運営をしている企業にお勧めとなるSEO分析プラットフォームとなっています。
大手の企業に多数導入されており、5か国語に対応しています。
Ginzametricsでは、指定された国の上位キーワード順位を毎日表示することが可能となっており、競合店との順位を即座に把握することが可能となっています。順位は自動で取得することが可能となっており、その順位はレポート化され、表示が可能です。Googleアナリティクスとの連携も可能ですし、キーワード毎の指標も表示可能となっています。キーワード検索だけではなく、グループを指定して、その中での順位表示も可能となっており、SEO管理や分析をスムーズに行うことが可能となっています。
Ginzametricsの導入は誰にでも簡単に設定していただくことが可能となっていますし、情報は、リアルタイムで社内共有することが可能です。サーバーの設置は必要なく、大量のキーワードでも簡単にモニタリングすることができ、チャートにより、広告やキャンペーンなど、どの位の効果が出ているのかを、リアルタイムで把握することが可能となっています。

Ginzametricsとは

Ginzametricsでは、SEO対策の効果を測定するためのモニタリングツールとなっています。
順位検索や、キーワード検索の順位、被リンク分析、コンテンツ分析などを、一目で確認可能となっており、集めたデータをレポーティングする事で、SEO診断を容易に行うことが可能となっています。
レポート機能では、期間を限定してレポートを作成することが可能となっていますし、部署に合わせて欲しい分析データを自動でメール送信する事も可能です。キャンペーン効果を測定したり、コンテンツ効果を分析することが可能となりますが、レポートの作成は非常に簡単で、ドロップ&ドラッグで誰にでもレポートの作成が可能となっています。レポート内容やレポート順序など、全て好みのレポートを作成することが可能です。
SEO分析では、タグが効果的に利用されているかどうかを把握したり、CCSファイルが有効に活用されているかをチェックしたり、文字コードの設定が正しく行われているのかどうかをチェックする事も可能です。

Ginzametricsの特徴

Ginzametricsの特徴としては、規模が拡大しているサイトでも、簡単に分析を行うことが可能となっており、キーワード数が多くても、分析やモニタリングが可能となるという点です。チャート画面は直感的に操作できるため非常にわかりやすいという特徴もありますし、グローバル展開をしているサイトでも、国に合わせた順位表示が可能となるという特徴もあります。SEO効果として、欲しい情報をすぐにデータ収集することができ、見やすくレポートやチャートで表示することが可能となるため、SEO支援を効率よく行うことができるシステムとなっています。

Ginzametricsの機能のご紹介

・順位の計測
YahooとGoogleを合わせた順位測定を行うことができます。
大量のキーワードにも対応できますし、モバイルのみの順位計測、競合分析も行うことができます。
順位結果を元にして、CTR分析を行うことも可能となっています。
・キーワード選定
設定したキーワードを全て出力可能です。
キーワードをグループにまとめ、グループ毎の分析も表示できます。
競合店や、検索ボリュームなど、キーワード絞り込みによる検索結果の表示も可能です。
その他キーワード洗い出しや検索クエリの分類、キーワードの相性チェックを行うこともできます。
・被リンク分析
被リンクを指標として表示し、競合店と比べる事が出来ます。
被リンク詳細のチェックや、ソーシャルシグナルとの関わりを明確にすることができます。
・コンテンツ分析
キーワードを選定した後、コンテンツを作成し、リリースする事で、改善点などを把握し、コンテンツ改善につなげることが可能です。
・レポーティング
キーワードの順位、コンテンツの集計、サイト構造チェック、被リンクデータなどをレポート化することができます。
キーワードレポート、コンテンツレポートなど、それぞれ企業に合わせたレポートを作成可能です。
・SEO診断
リンク構造に修正点が見つかると、お知らせしてくれます。

Ginzametricsの詳細な利用料金

・プロフェッショナル月額10万円
・プレミアム月額20万円
・エンタープライズ月額30万円
利用ユーザーの制限はありません。契約により、DemandMetrics SEO API、カスタムレポーティングの自動配信を利用可能となります。

Ginzametricsの導入時のサポート

SEOに関するセミナーを随時行っています。
その他、SEO最適化のためのスタートガイドも用意していますし、ガイドライン、Ginzametricsを利用する上でのSEO資料などもホームページからダウンロード可能となっています。
無料トライアルも利用可能です。
お問い合わせは専用フォームからとなります。
〇導入実績
記載なし

メディア掲載

・CNET Japan
・Prtimes

会社概要

会社名 Ginzamarkets株式会社
住所 東京都千代田区大手町1丁目9-2大手町フィナンシャルシティ グランキューブ3F

代表取締役 レイ・グリセルフーバー
設立 2010年05月
資本金 記載なし