製造業や卸売業は、伝票の作成や仕入れ先の請求の照合など面倒な業務が多く、短期導入できる運用管理システムはとても助かるサービスです。

Future Stage クラウドSaaS型は、導入型と同じ機能を低コストで短期間で導入して使うことができるクラウドサービスです。
Future Stageのソリューションのラインナップの中の、製造業向け・卸売り向けの7製品を使うことができます。
お客様のニーズに合わせて、導入から運用まで柔軟性高いシステムの構築をして提供してくれます。

Future Stage クラウドSaaS型とは

手軽な月額制で、商社や卸業者向けの販売機能を短期導入することができるサービスです。
一からお客様の案件に合わせて構築するサービスとは違い、サービスベンダー提供のアプリ機能を、インターネットを介して使うことができます。
必要となるハードやアプリの準備、面倒なメンテナンスなどはお任せでご利用することができます。
実績ある確かな機能を搭載した業務特化型なので、販売管理に適したサービスを提供してくれます。

Future Stage クラウドSaaS型の3つの特徴

3つのFuture Stage クラウドSaaS型の特徴を、ご紹介します。

・手軽で使いやすい生産管理システム
小規模向けの最大5CALのクラウドなので、手軽で使いやすいシステムとなっています。
エクセルで生産管理を行っているユーザーにも、フィットして簡単に使うことができます。

・簡単なMRPで自動作成で手配が可能
簡易MRPで作成した手配確定や作業指示、発注は一括で行うことができます。
そのため、手配や指示の業務効率を高めることができます。
簡易MRPは材料の入出庫予定や最小ロットのサイズなどを加味して、必要な量の作業手配や発注手配の作成をすることができます。

・部材の登録をせずに運用が可能
個別の受注生産に適しているシステムであり、運用開始前の品目マスタや部票マスタ登録、システムの導入をせずに使うことができます。
必要な部材を受注発生の際に入力すればOKなので、出図単位にて仁族で効率的に手配することができます。

Future Stage クラウドSaaS型の様々な機能のご紹介

Future Stage クラウドSaaS型には、このような素晴らしい機能が搭載されています。

・使いやすいエントリー画面
受発注業務や直送に適した受発注同時登録など、業務の形態に適したエントリー画面を使って、業務効率を高めることができます。

・操作性が柔軟
オフコンや汎用機と同じく、エンターキーヤファンションキーを使ったカーソル移動など、マウスを使わずに操作することができます。
そのため、入力スピードを高めてご利用することができます。

・様々な伝票作成が可能
見積や受注、売上の伝票を使った、新しい伝票作成ができます。
卸売業にありがちなリピート受注も、過去のデータを使って行うことで効率化することができます。

・内部統制対応
画面や帳票など便利な機能や設定はもちろんのこと、登録や修正、照会などの動作レベルまで踏み込んで細かい権限設定を行うことができます。
新規や修正、削除などをデータ項目ごとに変更情報を履歴データにて保持することができます。

・非定番商品マスタ登録不要
非定番となっている商品は、受注入力や売上の際などに商品の名称の変更ができます。
そのため、都度商品マスタに登録せずご利用いただけます。

・見積入力と見積書の自由度の高さ
ニーズに合わせた見積書の種類の選択ができ、通常見積や単価見積、フリー入力の3種類から便利な見積もり作成方法を選択してご利用することができます。
見積種別や項目パターンをフリー選択することで見積書の表題の変更ができ、自由な見積書作成を行うことができます。
設定することで、見積書に改ページや注釈行の挿入をすることができます。

・カスタマイズが柔軟
アドオンやカスタマイズに対応しており、お客様のニーズにフィットした柔軟なクラウドサービスを提供してくれます。
シンプル構成から使いはじめて、企業の成長に合わせてシステム拡張することもできます。

・BCP対策に優れている
クラウド環境を基盤としたサービスなので、運用負荷や形状資産額を抑えることができます。
そのため、BCPの観点から優れたシステム構築とすることができます。

・帳票出力
プリンターやPDF保存、メール送信、自動FAXなど、出力の方法の選択が可能です。

この他にも、便利で効率的なサービスや機能が満載です。

Future Stage クラウドSaaS型のご利用料金

・Future Stage クラウドSaaS型ソリューション導入1年パック:204万円

Future Stage クラウドSaaS型の導入時のサポート

日立ソリューションズが導入をサポートしてくれるので、スムーズに使いはじめることができます。
お申し込みからご利用開始まで、最短1週間でご利用することができます。

〇導入実績

・カネキタ株式会社

メディア掲載

記載なし

会社概要

会社名 株式会社日立システムズ
住所 〒141-0032 東京都品川区大崎1-2-1

代表取締役 取締役社長 北野昌宏
資本金 19,162百万円
設立 1962年10月1日