freee 会計では、会計システムとして、経理業務の効率化と、様々な帳票の作成や全ての帳票を統合して管理することが可能なシステムとなっています。
豊富なテンプレートを用意しているため、テンプレートに沿って入力をしていけば、誰にでも簡単に帳票を作成することが可能となっています。取引先目と、項目、金額を入れるだけで、合算して請求書を作成することが可能となっており、社名やロゴなどもカスタマイズし、企業独自の物を活用することが可能となっています。
経理処理では、請求書を写メやスキャナで登録するだけで、必要な項目が自動で入力され、簡単にデータとしてシステム内に情報を組み込むことが可能となっています。
請求書を作成した場合でも、自動で会計処理と連携され、データとして入力されていきますから、二度同じ項目や金額を入力する必要がなく、効率よく業務を進める事が可能となります。自動で売掛金として仕訳することが可能となっているため、無駄な業務を省き、業務効率を高めることが可能となります。
freee 会計は、スマホを利用しても請求書を作成することができますから、いつでもどこでも時間がある時に請求書を作成し、申請を行うことが可能となっており、空いた時間を利用してスムーズなやり取りが可能となっています。

freee 会計とは

freee 会計は、誰にでも簡単に会計処理を進める事が出来システムとなっています。
経費計算を簡単に行うことが可能なシステムとして、領収書を写メで取るだけで保存することが可能であったり、簡単に請求書を作成したり、電子帳簿を作成し、帳票の全てを統合して管理する事も可能となっています。
作成した請求書や見積書、請求書は、データにてやり取りすることが可能ですが、その他にも郵送代行を取り入れていますから、1通あたり150円程度で郵送処理を代行することが可能です。郵送代行は1クリックとなっていますから、データ間でのやり取りではなく、郵送でやり取りを進める場合でも、企業側の手間なく、スムーズな発送が可能となります。
freee 会計では、クレジットカードや銀行口座と情報を紐づけて管理することが可能です。請求書と連動して銀行口座などを管理することで、確定申告を進める時の手続きが非常に楽になります。会計処理のデータチェックも、freee 会計であれば簡単に行うことが可能となっており、重複チェックや会計処理の抜けもれなどを自動でチェックすることが可能です。その他、領収書や請求書の作成日時を管理することで、必要書類を簡単に探し出すことが可能となっています。
その他、出納帳の作成も可能です。入出金や残高管理を楽に進め、売掛金、買掛金、振り込みも全て管理することが出来るようになりますから、情報を閲覧しやすく、経理を楽に進める事が可能となるのです。

freee 会計の特徴

freee 会計の特徴としては、各種帳票を誰にでも簡単に作成することができるという点です。その他、会計システムとして、経理と連動することが可能となっているため、請求書のデータを自動で会計システムに組み込んだり、クレジットカードや銀行情報を連動して管理したりと、経理業務を効率よく進める事ができる機能が多数搭載になっているという点も、freee 会計の特徴となっています。
クラウド型のシステムですから、いつでも自動でアップデートが行われ、最新の状態でシステムを活用することが可能という特徴もあります。

freee 会計の機能のご紹介

・経費精算
スマホで領収書を撮影するだけで、自動で経費入力を行うことが可能。
スマホから承認が可能。
転記や振り込みファイルの作成の自動化。
部門別に集計が可能。
・帳票の作成
請求書や見積書、納品書など様々な帳票を作成できます。
テンプレートに沿って入力していくだけで簡単に誰にでも帳票を作成可能。
1クリックで郵送代行の利用が可能。
・帳票の管理
全ての帳票を一元管理可能。
・電子帳簿
スキャンした請求書を保存可能。
日付による会計処理が可能。
会計処理の抜けもれや重複チェックが可能。
・出納長の作成
入出金、残高を把握可能。
銀行口座やクレジットカードの情報を連携することで、勘定科目を自動で入力。
売掛金や買掛金、振り込みの管理
・その他、各種承認、経費申請、帳簿入力、試算表作成、経営分析、決算申告、資金繰り管理など

freee 会計の詳細な利用料金

個人向け
・スターター月額816円
・スタンダード月額1,650円
・プレミアム年額39,800円
法人向け
・スターター月額1,980円
・スタンダード月額3,980円
・プレミアム年額39,800円

freee 会計の導入時のサポート

チャットや電話でのサポートを受け付けています。
お問い合わせは専用フォーム、電話から受け付けています。
・電話番号03-6632-4556平日10時から18時(昼休憩あり)まで対応可能です。
〇導入実績
・株式会社Frieheit
・株式会社イン・ザ・コム
・インフォポート合同会社

メディア掲載

・日経 xTECH
・ITメディア
・Impress Watch

会社概要

会社名 freee株式会社
住所 東京都品川区西五反田2-8-1 五反田ファーストビル 9F

代表取締役 佐々木大輔
設立 2012年7月
資本金 161億603万円