f-tra CTAでは、Webサイトに訪れている顧客の購入意欲を高め、サイトからの離脱を防ぐことができるシステムとなっています。ECサイトだけではなく、コーポレートサイトにも活用可能です。
バナーによるクーポンの表示やFacebookとのボタン連動、メールマガジンの登録のための入力フォームの表示など、サイト離脱を防ぐことができる様々なオファーを表示することが可能となっています。その他にも、目玉商品の表示や顧客に合わせた最適なクーポンの表示を行うことも可能となっていますから、顧客に合わせて最適なweb接客を行うことができるのです。
f-tra CTAでは、サイトに訪れている顧客の訪問状況を確認することが可能となっており、訪問回数や、利用しているデバイス、閲覧ページ数などを把握し、顧客に合わせたオファーを実施することが可能となりますし、閲覧したページに合わせて表示するオファーを変える事も可能です。
ただクーポンを配布するだけではなく、効果的にクーポンを配布する事で、確実に顧客を取り込むことが可能となっています。

f-tra CTAとは

f-tra CTAとは、web接客として、サイトに訪れた顧客に合わせて、商品やクーポンを表示することが可能となっています。導入により、コンバージョン率、購買率を高めることが可能となっています。
オファー内容は、サイト毎に日時を設定することが可能となっていますから、キャンペーン期間のみクーポンを配布する事が可能ですし、営業時間内のみ、コールセンターへの問い合わせフォームを表示させるような使い方もあります。
その他にも、会員登録をしていない顧客に対しては、会員登録を促すバナーをサイト訪問時に表示させたり、会員登録が終っている顧客に対しては、TOPページで新商品の案内を流すといった使い方も可能です。
f-tra CTAでは、様々な条件下でオファーを表示させることが可能となりますから、サイトから離脱する場合、スクロールが最下部まで行った場合、サイト閲覧から一定時間が経過した場合など、サイトに合わせてオファー表示方法を変えることで、サイトからの離脱を防止することが可能となっています。

f-tra CTAの特徴

f-tra CTAでは、クーポンの配布だけではなく、入力フォームや、新商品の案内など、顧客に合わせて最適なオファーを表示することができるという特徴があります。
バナーの位置や条件は、全てサイト毎に変えることができるため、顧客の離脱が多い箇所にオファーを挿入すれば、顧客を取り逃す事なく、購入につなげる事が出来るのです。
サイトへ訪れた顧客にクーポンを配布するだけであれば、様々なシステムやツールがありますが、f-tra CTAのように、顧客の動向に合わせ、最適なオファーを行うことができると、顧客満足度を高めることができますし、購買率アップを確実な物とする事が可能となるのです。

f-tra CTAの機能のご紹介

・条件指定によるオファーの表示。
デバイス別、閲覧ページ別、訪問回数別にオファー対象者を選別可能となります。
・ページ条件
対象のページを閲覧した顧客にのみ、オファー表示が可能です。
・配信スケジュール
オファーの表示を、日時指定可能です。
・参照元条件
流入元を特定することで、広告に合わせたオファーを表示可能です。
・コンバージョン条件
事前に定めたコンバージョンに合致する顧客にのみオファーを表示することが可能です。
・バナー表示
ページからの離脱時、スクロール最下部に移動した時、一定時間サイトに滞在している時など、様々な条件下によりバナーを表示することができます。
バナーの位置はフッター、もしくはモーダルポップアップの2種類から選ぶことができます
・バナー管理
バナーの位置や表示、バナー画像の差し替えが可能です。
・ABテスト、および分析
オファー表示をレポート化できます。バナーによっての成果や、オファー表示をしなかった場合との比較などが可能となります。

f-tra CTAの詳細な利用料金

5万円から

f-tra CTAの導入時のサポート

オプションにより、コンサルタントにより導入支援を行っています。
お問い合わせは専用フォーム、もしくは電話から行っています。
・電話番号03-6272-8993平日10時から18時まで対応可能です。
〇導入実績
・ソフトバンク
・アオキ
・SBIホールディングス
・アスクル
・日本橋西川
・不動産投資の教科書
・日本セレモニー
・弁護士法人ベリーベスト法律事務所
・らでぃっしゅぼーや
・ブリリア

メディア掲載

・マイナビニュース
・prtimes
・Impressビジネスメディア
・ECのミカタ
・マーケジン

会社概要

会社名 株式会社エフ・コード
住所 〒162-0844東京都新宿区市谷八幡町2-1大手町建物市ヶ谷ビル 5F

代表取締役 工藤 勉
設立 2006年3月15日
資本金 143,822,000円