どんどんIDやロボット化にて代替え可能となると言われており、eラーニングが注目されるようになりました。
しかし、eラーニングというのは導入時に苦労するポイントがあり、なかなかうまく使いこなせていない企業も多くあります。

クラウド型eラーニングシステム「etudes」(エチュード)は、人材育成業務を知り尽くしているノウハウを生かした、企業がeラーニングに求める機能をすべてカバーできるサービスです。
直感的でわかりやすいUIやUXであり、詳しくない方でも簡単に使いこなすことができます。
国産のクラウド型サービスですので、日本の企業に適したあらゆるサービスが満載です。

クラウド型eラーニングシステム「etudes」(エチュード)とは

15年のeラーニングの進捗と歴史を元にして新しく開発した、数十万ID規模にて大規模運用を可能とした国産のクラウド型のeラーニングシステムです。
パソコンをはじめ、スマートフォンやタブレットにて学習も可能であり、モバイルラーニングにも対応しています。
簡単に教材のアップや配信ができるので、短い動画を使った学習を行うマイクロラーニングにも使うことができます。
企業内の社員育成をはじめ、eラーニング教材販売ビジネスのプラットフォームとして多くの研修会社にてご利用されています。

クラウド型eラーニングシステム「etudes」(エチュード)の特徴

クラウド型eラーニングシステム「etudes」(エチュード)の3つの特徴は、これらがあります。

・受講画面が使いやすくサポートの手間なくご利用可
受講者が使う画面は、パソコンやスマートフォン、タブレットの対応のレスポンシブデザインとなっています。
そのため、画面構成に迷うことなくスムーズに使うことができるので、子供や講師が学習に集中してご利用することができます。
乗り換えた事により、今までのヘルプへのお問い合わせが1/10以下に減ったというケースもあります。

・綿密な管理機能により正確な学習履歴データの収集
管理画面では受講者の学習履歴を秒単位にて緻密に管理することができ、学習の管理を細かく行うことができます。
動画もスライドも、最後まで全て視聴しないと100%修了とならない設計になっており、正確な学習履歴データ収集ができます。
ロールの自由作成が可能な権限管理や階層数無制限の組織階層管理など、大きな組織にて複雑となってしまう管理にしっかり対応できる便利な機能が搭載されています。

・クラウドでも安心のセキュリティ
マイクロソフトで浸かっているクラウドサービスであるAzureのPaaSを使っているので、OS7やミドルウェアのセキュリティ管理はマイクロソフトが責任もって実施しています。
システムの脆弱性試験は定期的に毎年行っており、数あるeラーニングの中でトップクラスのセキュリティ担保としています。

クラウド型eラーニングシステム「etudes」(エチュード)の様々な機能のご紹介

・受講者向け機能
パソコンやスマートフォン、タブレット対応している、多くの教材の配信ができます。
動画教材配信やSCORM1.2対応教材、テスト・アンケートなどを行うことができます。

・研修管理者向け機能
組織情報・社員情報管理、集合研修や反転学習などの様々な研修スタイルにも対応しています。

・システム管理者向け機能
マイクロソフトAzureのPaaS利用により、IaaSを使って構築しているサービスよりも強固なセキュリティ対策となっています。
インフラ管理は全て責任もって行うので、管理は一切不要です。
事前のセキュリティチェックも不要ですので、手間を大幅削減することができます。

この他にも、便利で効率的なサービスや機能が豊富です。

クラウド型eラーニングシステム「etudes」(エチュード)のご利用料金

ご利用の費用は、打ち合わせにより最適なプランを案内してもらいます。
例として、5,000名規模でのeラーニングシステムとする場合は、初期費用無料、デリバリ費用は1ユーザー200円×5,000名=100万円の月額費用、AZureの利用料金が月額30万円の月額費用が目安となります。

クラウド型eラーニングシステム「etudes」(エチュード)のサポート

新規導入の際は既存のシステムからのリプレースの場合でも、万全のサポートで支援してくれます。
導入に不安な場合でも細かくサポートしてくれるので、とても安心して導入ができます。

〇導入実績

・株式会社日経BP
・株式会社三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズ
・株式会社ボンズコミュニケーション
・日本貿易振興機構(ジェトロ)
・サンリオエンターテイメント

メディア掲載

記載なし

会社概要

会社名 株式会社D2C
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル

代表者 代表取締役社長 高橋英行
資本金 34億8,000万円
設立 2000年6月1日