ESIでは、人材管理システムとして、採用、社員の育成、個々の目標達成や評価、人事情報の活用など、階層別で人材データを活用可能となっています。
企業内で優秀な人材を見極め、個々のスキルや経験などを把握することが可能になると、後継者育成をスムーズに行うことが可能となりますし、プロジェクトを立ち上げる際にも必要な人材を即座に把握することができます。その他、社内での異動も個々情報を元にして、個々のスキルに合った部署異動が可能となりますから、優秀な人材が埋もれてしまう事なく、社内で活躍してもらうことができるのです。
導入により、適材適所での配置となりますから、生産性のアップを促し、人材育成を行うことで、後継者を育て、企業力をアップさせることができます。その他、人材データを活用して適正な評価を行うことが可能となりますから、給与や賞与設定も楽に行うことができますし、将来を見据えた計画的、戦略的な人材配置を行うことが可能となるのです。
ESIでは、個々の目標管理、社員個々のスキルを把握したり、価値観をチェックすることが可能となっており、足りない部分を明確に表示することが可能となるため、企業で求める社員をスムーズに育成することが可能となるのです。

ESIとは

ESIでは、企業で働く従業員のデータを統合して管理し、様々なシーンで活用することが可能となっています。
企業内での強みや弱みを把握しきれていない企業や、社員個々のスキルを把握できていない企業、適正な評価を得ることができないと不満に感じている社員がいる企業などにお勧めとなっており、これらの悩みをESIだけで全て解決することが可能となっています。
社員の人材データとして、個人情報やスキル、経歴や部署、目標や目標進捗などを全て統合して管理することが可能となっており、必要な時に必要なデータを即座に抽出することが可能です。個人、部署、どちらでも目標進捗や業績を集計してグラフ化する事も可能となっていますから、分析を容易に行うことが可能となりますし、目標シートは、今まで活用していたものと同じ書式でESI内に作成することが可能となっています。分析結果を元に、課題を把握し、対策を取る事が可能ですし、部署ごとに足りない人材を明確に把握することができます。配置換えを行うことで、どのように変わるのかをシミュレーションし、効果的な人材配置を行うことが可能となっています。
従業員は、モデルとなる社員のスコアと、自分のスコアを比較することが可能となっており、自分に足りない部分を把握することで、目標設定を行いやすくなっています。
社員の状況を全てまとめてスコアにて表示することで、部署内、グループ内で足りていない部分を強化する事も可能です。

ESIの特徴

ESIの特徴としては、社内全体で認識や価値観を統一しながら人材を育成、管理することが可能であるという点です。階層階に合わせて活用することが可能なシステムとして充実した機能が取り揃えられています。経営層、マネージャー層、従業員層、人事担当など、様々な階層で活用できる機能が全て1つに集約されたシステムとなっていますから、企業の成長力をアップさせ、エンゲージメントの獲得をサポートすることができるのです。

ESIの機能のご紹介

・経営者層での活用
従業員のスキルや評価、実績などを把握することで、組織改編をスムーズに行うことが可能。
部署ごとに足りない人材を把握し、後継者の育成を行うことができます。
・従業員の活用
現在の自分の状況をスコアで把握できます。
モデル社員のスコアと比較することで、足りない部分を把握し、目標を明確にすることが可能です。
自分の現在の状況を把握することで、モチベーションを高めることができます。
・マネージャーでの活用
人材データを元に、適正な評価を行うことが可能、360度評価、OKR評価、BSCベースの評価にも対応可能。
人材情報を元にして適正な評価をつけることが可能。
・人事での活用
個々のスコアから足りない部分を明確にし、研修を進める事が出来ます。
研修の進捗を確認し、研修後にアンケートを実施する事も可能です。
社内での満足度をアンケート調査にて集計可能。アンケート結果を分析し、PDCAサイクルをスムーズに回すことが可能。

ESIの詳細な利用料金

・初期費用無料
・月額料金1ユーザー340円

ESIの導入時のサポート

お問い合わせや資料請求は専用フォームから受け付けています。
詳しくはお問い合わせください。
〇導入実績
・日産トレーデイング株式会社
・三井住友トラスト・システム&サービス株式会社
・アルプス システム インテグレーション株式会社

メディア掲載

・CNET Japan
・ZDNet Japan
・キーマンズネット

会社概要

会社名 株式会社ワン・オー・ワン
住所 東京都千代田区六番町10-2 六番町市川ビル3F

代表取締役 二階堂隆
設立 2002年12月25日
資本金 1,000万円