Dialogflowは、会話形式の対応が可能となるチャットアプリを簡単に作成することができるツールとなっています。自然言語に対応しており、問合せ内容のキーワードに合わせて自動で返答することが可能なシステムとして、Googleから提供されています。
アプリの作成は、Dialogflowを通じて簡単に行うことが可能となっており、チャット応対をスムーズに行うことができるアプリを開発可能となっています。
事前にFAQなどを利用して、顧客応対の内容を設定しておくことが可能となっており、24時間いつでもチャットでの問い合わせに応対可能となっています。顧客からの問い合わせだけではなく、様々な言語を登録しておくことが可能となっており、日常の会話を覚えさせておくことで、チャットボットと気軽な会話を楽しむことも可能となっています。
その他、商品と関連キーワードを設定しておくことで、キーワードが入力された時に、お勧め商品を提示する事も可能となっています。例えば、ねむいと入力することで、お勧めのコーヒーやエナジードリンクをつなげて紹介するなど、使用用途によって、企業内の商品をアピールする事も可能となっています。
Dialogflowを利用すれば、様々な問い合わせだけではなく、日常会話なども返答可能となっていますから、非常に高度なチャットアプリを作成することが可能となっています。

Dialogflowとは

Dialogflowは、非常に簡単にチャットアプリを作成することができるツールとなっています。
ブラウザを通していつでもアプリを開発することが可能となっていますが、手順さえ覚えれば、誰にでも簡単にアプリを作成することが可能です。GoogleのIDさえあれば、誰にでも無料で作成可能となっています。
友達同士で会話を楽しむことも可能ですし、一般公開したり、Webサイト上にチャットボットとして表示したりする事も可能となっていますから、企業だけではなく、個人でも活用することが可能となっています。
登録する内容は、FAQをすでに用意してある企業であれば、一括ダウンロードが可能となっていますが、個人で設定する場合には、様々な質問、応答など、細かな設定を行う必要があります。
入力は、キーボードでの入力の他に、音声認識機能も付いているため、キーボード打ちが苦手な人にでもチャットアプリを利用しやすくなっています。
サーバーを必要としないブラウザで作成するタイプのチャットボットとなっているため、管理をしやすく、グローバルなサイトにしたいと考えている企業にもお勧めとなっています。
LINEやFacebookメッセンジャーでの展開も可能となっていますから、リアルタイムで顧客とのやり取りをスムーズに行いたいと考えている企業にお勧めのシステムとなっています。

Dialogflowの特徴

Dialogflowの特徴としては、非常に簡単にチャットボットを作成、設置することができるという点です。開発コストを抑えて導入することができますから、個人でも導入しやすいですし、使い方によっては、凝ったチャットボットを作成する事も可能となっています。
その他、開発をする事なく、LINEやFacebookとの連携を行うことができるという特徴もあります。
使い道は多岐に渡り、顧客問い合わせに活用したり、自社サイトに路線案内を自動応対できるチャットを導入したり、宅急便の料金問い合わせの為に活用したりと、シーンに合わせて様々なチャットを作成することが可能となっています。

Dialogflowの機能のご紹介

・Intents
質問、回答を登録していくことで、チャットボットを作成可能。
質問及び回答は、一括インストールが可能。
・Entities
キーワードを登録しておくことで、返答可能となります。
・Fulfilment
他のサイトやシステムから情報を収集して表示することができます。
・Integrations
FacebookメッセンジャーやLINEなど、様々なプラットフォームに導入可能。
・Training
使う度にAIを学習させることができます。
・History
対話状況をリアルタイムで確認することができます。
・Analytics
使用状況を把握可能です。
・マルチデバイス対応
どこにいても応対が可能です。
・Prebuilt Agents
多言語化対応
約20ヶ国語に対応しています。

Dialogflowの詳細な利用料金

スタンダード版は無料で利用可能です。
エンタープライズ版を利用する場合には、個別見積もりとなりますので詳しくはお問い合わせください。エンタープライズ版では、APIの制限が緩和されています。

Dialogflowの導入時のサポート

Googleへの問い合わせは複数回無料で行うことが可能となっています。
〇導入実績
・GIORGIO ARMANI
・Ticketmaster
・シンガポールエアライン
・ドミノピザ

メディア掲載

・ロボスタ

会社概要

会社名 グーグル株式会社
住所 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー6F

代表取締役 辻野 晃一郎
設立 2001年8月1日
資本金 記載なし