ドキュメントの編集が大変、参考ドキュメントを探すのが大変、業務でのドキュメント作成は面倒や難しさがあり、手間も多く発生しているのが現状です。

Crossnoteは、高性能文書管理を実現へとみちびく、次世代型のドキュメントプラットフォームです。
文章の編集作業や共同執筆を支援しいぇ文書管理基盤をベースとし、文章の分割編集や属性管理など、様々な機能を搭載しています。
ワードやエクセル、PDFなどの、一般的なファイル管理も可能です。

Crossnoteとは

高性能な文書管理を実現する、次世代型のドキュメントプラットフォームサービスです。
ECMソリューションに必要とされるバージョンやリビジョン管理、属性管理などの様々な機能により、業務プロセスの効率化へとみちびきます。
大量のファイルの高速検索が可能ですので、多くのドキュメントを持っている企業でも便利にスムーズにご利用いただけます。
セキュリティ機能が万全なので、データ流出の危険性もありません。

Crossnoteの特徴

Crossnoteの3つの特徴を、ご紹介します。

・チームワークのためのサービス
共同作業の生産性向上へとみちびく、ドキュメンテーション・プラットフォームです。
ワードやエクセル、PDFなどの一般的なファイルをはじめ、共同作業にマッチしたドキュメント・エディタも管理できるドキュメント管理基盤により構成しています。
クラウド上でも利用可能なので、会社組織だけではなく外部との境界を越えたボーダレスなコラボも実現します。

・高速検索で多量ファイルも安心してご利用できる
自動的に登録したファイルはインデックス化となって、全文検索とすることができます。
権限に合わせた参照可能や不可のコントロールをすることができ、セキュリティの面でも万全です。
大変スピーディーな高速検索機能であり、1秒未満で20万件もの大量のファイルを検索することができます。

・いつ、どこで、誰が、どんな理由で行ったのかの明確さ
非常に強力なドキュメント管理基盤であり、ネットワークを超えてドキュメントやワード、エクセルなどの様々なファイルを管理することができます。
多くの人がドキュメント作業に関わっている場合、いつ、誰が、どこで、どんな理由で変更をしたのか、正確にトラッキングして比較することができます。

Crossnoteの様々な機能のご紹介

・テンプレートの登録・選択
登録したテンプレートは、プロジェクトごとやポートフォリオに共有されます。

・機械学習
文章の特徴を細かく学習して、自動的に分類します。
人に分類されたデータを基にシステムが分類方法を学習して、自動で未知のデータを分類することができる分類機能を使うこともできます。
気軽に先進技術を導入するこができ、一歩進んだ次世代の業務改善へとみちびきます。

・仕様書・定期報告書作成
文書構造の整合性の確認や、条件に合わせたテンプレートの自動作成を行うことができます。
トータルでドキュメンテーションの共同作業を、サポートしてくれます。

・セキュアにお客さまとファイルの共有ができる
社外の人とも安全で便利にファイル共有が可能であり、文書の編集とファイル送信をシームレスに連携して使うことができます。

・構成可能な属性
ドキュメントごとやプロジェクトの属性を、自由に管理者が設定することができます。
ドキュメントやキーワードは、検索の際の絞り込み条件など色んな形での設定や参照ができます。
これを変数として、文章の中に埋め込んで処理することも可能です。

・テンプレートでの集中管理
書式設定(スタイル情報)は、出んプレートを使って一元管理することができます。
そのため、書式がドキュメントごとにばらばらになってしまう心配はありません。
テンプレートにはルール設定も可能であり、フォントの大きさや種類、禁止文字列などニーズに合わせた設定ができます。

・万全のセキュリティ
ワークグループや各プロジェクトなどの単位にてユーザーに役割設定をし、役割に合わせたドキュメントや機能のみを利用できるようなセキュリティ機能となっています。
ドキュメントの参照や持ち出しする際は、ログを取得します。
いつ、誰が、どのドキュメントを参照したのかを明確に把握することができます。
パソコンにダウンロードしたファイルは全て暗号化となっているので、パソコンがウイルスに汚染されてしまってもデータ流出の心配はありません。

この他にも、便利で効率的なサービスや機能が満載です。

Crossnoteのご利用料金

記載なく、お問い合わせとなります。

記載なし。

〇導入実績

メディア掲載

記載なし

会社概要

会社名 アップデイティット株式会社
住所 〒224-0001 神奈川県横浜市都筑区中川1丁目6-35 中川カスケード201

代表取締役 社長 安中伸彦
設立 2006年9月
資本金 4,000万円