ショップに大事なのは、販売力と販売速度、販売網の強化です。
また、販売プロセスは複雑化して時間がかかるので、不正確な見積もりとなってしまう場合があります。

CPQ Cloudは、より営業の見積もりやプロセスをシンプルにして、素早く高い精度を実現するクラウドソリューションです。
営業先でCPQを利用することにより、その場で製品仕様を選び、価格の算定をすることができます。

CPQ Cloudとは


製品やサービスを、より素早く簡単に正確に販売へとみちびくサービスです。
販売プロセスに複雑化を改善し、正確な見積もり作成へとみちびきます。
販売力や販売速度、販売網にて発生してしまう様々な問題を解決し、正確な見積もりの提案、見積もり平均額の上昇、営業の成功率の上昇など、ビジネス成長として収益の増加とします。

CPQ Cloudの3つの特徴

3つのCPQ Cloudの特徴を、ご紹介します。

・生産性
ユーザーごとに適したソリューション提供により、業務を効率化して迅速な対応とすることができます。

・収益性
利益率をUPさせて収益性を改善し、様々なチャンネルによって対応力の強化へとみちびきます。

・コンプライアンス
販売チャンネルとプロセスの成功性をキープし、効果的にリスクを制御または回避することができます。

CPQ Cloudの様々な機能のご紹介

CPQ Cloudの様々な機能を、ピックアップしてご紹介していきます。

・利益率計算機能
製品の数量や利益率を、自動で表示する機能です。
利益を最大化へとみちびき、交渉にかかる時間を最小限とします。
業界最大な柔軟な機能がカリダスクラウドのCPQに備わっており、値引きの%設定や単価、卸値などの計算を自動で行うことができます。
ユーザーの予算を打ち込むことでCPQが製品それぞれを的確に値引きして、ユーザーが思う理想に近い金額としてくれます。
そのため、スムーズな提案とすることができます。

・コミッション計算機能
クロスセリングとインテリジェントアップセリングにより、売り上げの増大へとみちびくことができます。
コミッションの表示を見積もりの際に表示するのと同時に、関連商品やプレミアム商品の自動的に表示させることにより、セールス意欲の刺激とすることができます。

・帳票作成機能
予算や契約ライセンスなど、色んなファイル形式にて出力することができます。

・価格設定
自動的に整合性の取れた価格や割引規制を適用し、100%価格設定や見積もりの正確性を保証します。
簡単に価格戦略の変更ができ、手動で割引処理をした際も、厳格にマージン規則の適用とすることができます。
企業の規則や手順、国の規制に準拠し、チャネル・ユーザーのコンプライアンスをキープします。

・提案と契約
販売員やチャネル・パートナーが、高度で正確な提案書や作業指示書、法的契約書を数秒で作成することができます。
また、コンテンツや動的テンプレート、取引条件ライブラリを作成して管理することができます。

・注文管理
ワンクリックで見積書を変換して注文書を作成できるので、データの再入力の手間がなくなります。
ビジネスルールに照らして注文データの検証をするので、エラーの発生を防止することもできます。

・レポーティング
販売に重要なビジネスデータや販売アナリティクスなどのデータを、リアルタイム分析してレポート生成とします。
馴染みのあるインタフェースを使うので、簡単に操作をして作成することができます。
製品の構成可能属性など、細かい分析データにドリルダウンすることも可能です。
データウェアハウス・アプリケーションやサードパーティのビジネス・インテリジェンス・アプリケーションなどにも、見積もりと注文詳細データの入力を全て行うことができます。

・ワークフローと承認
素早く、審査と承認のプロセスを行うことができます。
自動化したワークフローと監査証跡により、承認プロセスのボトルネックの解消へとみちびきます。
また、アクセス制限や価格設定などは、ユーザーごとに定義することができます。

・製品構成
様々な製品やサービスを含む、複合システムや簡易システムの構成ができます。
コンフィグレータの選択により、ルーティングや構成表を作成します。

・ガイド付き販売
ユーザーのニーズに合わせて、ピッタリの製品やオプションへとユーザーをみちびきます。
製品のアップセルやクロスセルの推進へとみちびくことができます。

・ルール手動型検索
ルールにしたがって、商品をユーザーに提示する機能
ユーザーの住まいやビジネスユニット、見積もりのシナリオにピッタリの製品のみを、ユーザーに提示して購買力を促します。

この他にも、便利で効率的なサービスや機能が満載です。

CPQ Cloudの詳細な利用料金

・Standard Edition $130.00 ユーザー/月
・Enterprice Edition $165.00 ユーザー/月
・Premium Edition $240.00 ユーザー/月

CPQ Cloudの導入時のサポート

記載なし

〇導入実績

・RICOH
・Air Born
・HYSTER-YALE
・juniper
・AFG
・CRAY
・DENON

メディア掲載

記載なし

会社概要

会社名 日本オラクル株式会社
住所 〒107-0061 東京都港区北青山2丁目5-8 オラクル青山センター

代表取締役 金子忠浩
設立 1985年10月15日
資本金 24,480百万円