チャットディーラーでは、チャットボットが顧客からの問い合わせに応じることが出来るチャットシステムです。よくある問い合わせ内容を登録しておけば、人の手をかけずにその場ですぐにチャットボットが顧客の問い合わせに答えてくれます。実際に有人対応となる問い合わせの数を減らすことが可能となり、顧客が自己解決することができる理想のサービスです。チャットディーラーでは、webサイト上に設置するチャットボットだけではなく、社内で配置するチャットボットの作成も可能です。社内で利用する場合には、請求書の支払い方法や申請方法、勤怠報告の作成、システムの稼働方法など、業務に必要となる様々なマニュアルを登録しておけば、他の社員の手を煩わせることなく、新入社員でも、いつでも知りたい情報をチャットボットから学ぶことができます。対応に時間を取ることなく、Webチャットで柔軟な対応が可能となる便利なサービスです。

チャットディーラーとは

チャットディーラーは、非常に使いやすく、誰にでも作成可能となるという点や、非常に導入実績が多く、53,000件を超えた実績あるチャットツールとして、様々な企業から支持を受けているサービスです。お客様への対応と社内への問い合わせ対応の2つにご利用することができ、お客様と社員の悩みを素早く解決へとみちびきます。あらかじめ用意した質問と回答を元にして自動回答をすることができるパターンと、お客様の質問にリアルタイムでスタッフが対応できる有人チャットの2つの種類があります。片法だけの導入でも両方の導入でも、どちらの運用もできます。セキュリティにも力を入れており、二重でファイアーウォール設定を行っていますし、サーバーも非常に高性能で、防災性能の高いデーターセンターを利用しているため、安心して導入することができます。

チャットディーラーの3つの特徴

チャットディーラーには、このような3つのポイントがあります。

チャットポットの問い合わせが24時間対応可能

チャットポット機能は、24時間対応が可能です。
そのため、いつでもお客様のお問い合わせに対して柔軟な対応ができます。
夜遅くでも朝早くでも対応が可能となるので、お客様の満足度が高まります。
一問一答型を選ぶことができるので、都度お客様の悩みを解決へみちびくことができます。
よくある質問をあらかじめ取り入れておくことで対応ができますので、お客様も理想の答えをもらうことができ顧客離脱を防ぐことができます。

シナリオはフローチャートで楽に作成可能

シナリオの作成が面倒に思えるかもしれませんが、チャットディーラーのシナリオ作成はとても簡単です。
フローチャート式にチャットボットの動きを表示することにより、視覚的に作成が可能となります。
設計後のシナリオの全体の流れを一目で把握することが可能なので、非常にわかりやすいです。
メッセージの追加や修正も行うことができますので、誰でも簡単にシナリオ作成ができます。
また、どれくらいチャットボットの選択肢が選択されたのか、どのメッセージにより離脱してしまったのかも、レポート機能により一目で把握ができます。

導入の際には専任スタッフにより支援してもらえる

簡単に導入ができるといわれても、使いこなせるのか不安に思う方もいると思います。
チャットディーラーは、専任のスタッフが徹底的にサポートしてくれます。
シナリオの設計をはじめ運用開始後のPDCAに至るまで、手取り足取りコンサルティングサポートをしてくれます。
このようなサービスの導入に慣れていない企業でも、安心して導入ができます。

チャットディーラーの機能のご紹介

チャットディーラーの機能を、ご紹介いたします。

・フローチャート式シナリオ
全体の流れを一覧で把握することが可能となります。
設定や編集もスムーズに行うことが出来ます。
・デザイン変更
チャット画面のデザインをカスタマイズすることが出来ます。
スマホ版、パソコン版と、チャット画面の表示を変更する事も可能です。
チャット画面が表示される位置も変更可能です。
・問い合わせフォーム
自動対応では対応しきれない場合には、専用フォームを表示させる事ができます。
問い合わせ先は事前の質問に合わせて担当へつなぐことが可能です。
・営業時間
有人対応、自動対応の時間指定を行うことが可能です。チャットボットで解決できない場合には、オペレーターのチャットへつなぎ、時間外の場合には、問合せフォームへつなぐなど、状況に応じて有人、無人を選択することが出来ます。
・分析、レポート
質問の種類や回答率などを把握することが出来ます。
・履歴表示、CSV出力
webサイトに訪れた顧客の動向を探ることが出来ます。データはCSVにて出力が可能です。
・ダッシュボード
チャットの稼働状況を把握することが出来ます。

その他、チャットボットの事前テスト、メッセージの自動入力なし、キャンペーン情報などをポップアップ画面で表示したり、有人による問い合わせが必要になった時のお知らせアラームや、良くある回答を残しておくが可能など、様々な機能があります。
チャット対応は全て共有が可能となっていますし、チャットに画像やファイルなどを添付する事も可能です。

チャットディーラーと連携できるサービス

・メールディーラー(姉妹品)

チャットディーラーの詳細な利用料金

・月額料金:20,000円から

価格は個別問い合わせとなりますので、お問い合わせよりご相談をしましょう。
最低利用期間は、6か月となっています。

チャットディーラーの導入サポート

運用に関する相談や、提案などを無料で行っています。
ホームページからチャットが開きますので疑問点などを解決しやすくなっています。

導入サポート企業

・株式会社オークファン

導入実績

・株式会社オークファン
全てチャットボットに任せ、無人での運営を開始しました。
導入により、問合せ対応件数を40%減らすことができ、顧客の疑問を解決しやすい環境を作る事に成功しました。

チャットディーラーのメディア掲載

・ITトレンドにて掲載
・ECのミカタ

会社概要

社名  株式会社ラクス
設立  2000年11月1日
資本金  3億7,837万8千円
取締役  中村崇則
住所  東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目27-11 アグリスクエア新宿2階(総合受付)、3階

電話番号  06-6376-3330
従業員数  連結:659名 単体:328名