社内情報配信サービスは、ユーザー数やサーバーの容量など不便さがあるサービスが大半です。

Catalog Cloud(カタログクラウド)は、高品質低価・低価格の社内情報配信サービスです。
作成管理画面にて商品カタログや社内資料などのPDFやMSオフィスなどをアップすることにより、本棚アプリに自動的に反映させることができるソリューションサービスです。
ページの中にリクや動画の挿入も簡単に行うことができ、編集も簡単に行うことができます。
タブレットの利用も可能であり、営業ツールでの活用や社内資料共有もできます。

Catalog Cloud(カタログクラウド)とは

商品カタログや社内の資料などのPDFやJpegファイルを作成管理画面よりアップすることにより、本棚アプリに自動的に反映させることができるサービスです。
iPadなどのタブレットでも利用することができるので、営業ツールとして活用することができ、社内資料共有とすることができます。
タブレット使用によりプレゼンにて営業提案力の向上へとみちびき、業務効率化をUPします。
紙媒体のカタログよりも、大幅コストダウンへ繋げることができます。

Catalog Cloud(カタログクラウド)の特徴

Catalog Cloud(カタログクラウド)の3つの特徴を、ご紹介します。

・低価格サービス
高品質で低価格が商品のモットーであり、他社の同じようなサービスと比べると低価格のサービスとなっています。
カスタマイズ料金も同様であり、低価格での提供となっています。
そのため、どのような企業でもスムーズに導入することができます。

・パートナー制度の充実
パートナーの要望に対応しているサービスであり、希望に合わせた事業提携としています。
パートナー様は自社の独自アプリの制作が可能であり、自社サーバーの運営もできます。
自由に販売価格を決めることができるので、他社にはない使いやすさがあります。

・自社アプリ名での運営が可能
他社の同じようなサービスとは違い、自社独自のブランド名にてオリジナルアプリの運営を行うことができます。
デザインや機能は自社運営方針に合わせた開発となり、デベロッパー名もお客様のデベロッパー名にてストアや磨マーケットへの登録ができます。
ご希望によっては、マーケットにて公開しない自社内のみのアプリで提供も可能です。

Catalog Cloud(カタログクラウド)の様々な機能のご紹介

・ePubビューアー標準搭載
国内で唯一、ePubビューアーが標準搭載となっています。
ePubファイルアップロードにより、PDFで重くて動きにくくなってしまう何百枚何千枚ページのファイルであっても、簡単にアップロードできたり快適にページめくりとすることができます。

・全文検索
検索したい気になる検索語を入力することで、簡単に見たい書籍やページを探すことができます。

・動画・音声挿入機能
動画や音声を、管理画面にて簡単に挿入ができます。
動画や音声を挿入することにより、わかりやすい電子ブックの閲覧とすることができます。

・メモ機能・ペン機能
電子カタログビューアーは、自由にページ内に書き込みが可能なペン機能やメモ挿入機能があります。
商談やプレゼンの際に、便利に活用することができます。

・ハイブリッド配信機能
ダウンロード方式とストリーミング方式の2つの方法から、電子カタログの閲覧方法の選択ができます。
アプリ配信の情報を端末にダウンロードしておくことで、サーバーへ接続ができない場合でも情報閲覧が可能です。
オフラインや電波が届きにくい場所でも、便利に使うことができます。

・デバイス固体認証機能
アプリへアクセスする際は、社印コードや企業コードだけではなく、デバイス端末別に認識や制御することができます。
重要で大事な資料は、外部から閲覧されてしまう心配はありません。

・社員行動分析機能
いつどこでどんな資料を営業が使っているのか、分析することができます。
活用している状況を把握することができ、営業改善方法分析とすることができます。

・閲覧期間設定機能
閲覧できる期間を、あらかじめ設定出来る機能です。
会議期間中のみ資料の閲覧可能としたりなど、様々な用途で設定ができます。

この他にも、便利で効率的なサービスや機能が満載です。

Catalog Cloud(カタログクラウド)のご利用料金

・カタログクラウドASPプラン
 ビジネス:40,000円/月(初期設定費:0円)
 エンンタープライズ:60,000円/月(初期設定費:0円)

・カタログクラウドオリジナルアプリプラン
 スタンダード:40,000円/月(初期設定費:400,000円)
 エンンタープライズ:150,000円/月(初期設定費:1,000,000円)

Catalog Cloud(カタログクラウド)の導入時のサポート

記載なし

〇導入実績

・NTTdocomo
・夢展望
・立正大学
・東冠グループ
・教育出版
・糸満市
・HARUTA
・KONICA MINOLTA

メディア掲載

記載なし

会社概要

会社名 株式会社eb ook cloud
住所 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3丁目2番14 天翔オフィス高田馬場418

代表取締役 会長 稲垣健二
設立 2014年1月6日
資本金 6106万円