CarePlus ESPは、BtoB取引に特化したシステムとして、顧客とのやり取りを記録し、情報を共有することができる、企業向けのサービスとなっています。
導入により、サポートセンターの品質向上、顧客満足度のアップ、対応状況の可視化、ノウハウの蓄積など、様々なメリットがあります。
CarePlus ESPは、顧客との繋がりを持つ、様々な部署で活用することが可能となっており、システムや製品のサポート、問合せやクレーム処理など、顧客情報を閲覧しながら対応をする事が可能となりますから、過去の情報を交えて返答することが可能となっています。部署を選ばず、経理や人事、法務やITなど、様々なシーンで活用することが可能です。
CarePlus ESPを利用すれば、顧客ごとに管理画面が表示される仕組みとなっていますから、顧客のメールアドレスを間違えてしまったり、BCC設定を間違えてしまったりする事がなく、顧客対応にありがちなミスを防ぎ、回答を承認制にする事で、確実な返答を行うことが可能となっています。
クラウド型のシステムとなっているため、セキュリティ対策も万全に管理されていますし、情報漏えいなく、安全な環境下で利用することが可能となります。過去の問い合わせや、ファイルなど、CarePlus ESPを利用すればすぐに検索することが可能となっており、過去の問い合わせを利用してFAQを簡単に作成可能です。オペレーターの対応人員を減らしても、顧客満足度を高い状態で維持したまま、多くの顧客に返答ができる環境を構築することが可能となっています。

CarePlus ESPとは

CarePlus ESPでは、顧客とのやり取りを全てデータ化し、タスクとして表示することで、対応漏れを防ぎ、素早く顧客応対を行うことが可能となっています。
顧客対応に必要となる様々な機能を搭載しており、顧客からの対応をカテゴリで分類し、ドキュメントとして管理する事も可能ですし、権限設定をつけて、対応できる社員を限定する事も可能です。その他、テンプレートを利用したメールの作成や問い合わせ管理を行うことができるタスク管理など、効率よく顧客応対を行うことができる機能が多数搭載されています。
顧客対応の詳しい情報は、グラフ化した上でダッシュボード上で表示可能となっていますから、問合せ数の把握や、解決した回答数、かかった時間などを明確にし、分析を行うことで、今後の対応品質の向上に役立たせることが可能となります。
その他、IPアドレス制限をかけられますし、ワンタイプパスワード認証を設定する事も可能となっていますから、強固なセキュリティにより、顧客情報を守ることが可能となっています。
いつでもどこでも顧客とのやり取りを閲覧することが可能となっており、スマホやモバイルを通じて顧客情報の閲覧ができます。それぞれの画面で、最適な表示が行われますから、営業先や自宅でも、顧客情報をいつでも確認することが可能となっています。

CarePlus ESPの特徴

CarePlus ESPの特徴としては、BtoBに特化したシステムとして、顧客とのコミュニケーションを深め、対応品質を向上させることができるという点です。
サポート窓口を1つにまとめ、全ての顧客情報を可視化、共有することができるようになることで、スムーズな顧客応対となりますし、引継ぎも非常に楽になります。
その他、対応漏れやミスを防ぐことが可能となっていますから、安全な環境下で、顧客情報を扱う事が出来るという点もCarePlus ESPの特徴となっています。

CarePlus ESPの機能のご紹介

・専用ポータル作成
企業に合わせた画面設定が可能。
・問い合わせ回答
問い合わせは、タイムラインで表示されます。
対応スタッフ同士でのメモのやり取りが可能。
・掲示板
必要な情報を掲示板によりお知らせ可能。
・ドキュメント管理
アクセス権限設定可能。
カテゴリで分類して管理可能。
・全文検索
検索により、過去の対応を把握したり、ファイルやFAQを探し出すことができます。
・FAQ
良くある質問は、FAQに掲載可能。
・メール通知
受付や返答が行われた時には、メールでお知らせ可能。
テンプレートを利用してメール作成が可能。
・タスク一覧
顧客の対応をタスクとして管理可能。
・モバイルでの利用が可能。
・ダッシュボード
グラフを表示して、対応を分析可能。

CarePlus ESPの詳細な利用料金

・無料トライアル30日
・初期費用10万円
・月額料金36,000円

CarePlus ESPの導入時のサポート

お問い合わせは専用フォームから受け付けています。
〇導入実績
記載なし

メディア掲載

・TechRepublic Japan
・ZDNet Japan
・日本経済新聞

会社概要

会社名 SCSK株式会社
住所 東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロント

代表取締役 会長執行役員 田渕 正朗 社長執行役員 谷原 徹
設立 1969(昭和44)年10月25日
資本金 21,152百万円