仕事をしていると、増えていくのが取引相手の名刺ではないでしょうか。
名刺は名刺ホルダーで管理していく人もいますが、持ち運びには重くて大変です。

Cardfulは、世界で初めてのEvernoteと効率的な双方向での情報編集ができる、iPhone専用の名刺管理アプリです。
FacebookやiPhoneのカレンダー機能と連携が可能であり、メモの追加もできます。
必要データと連携して利用ができるので、様々な方向で便利に使うことができます。

Cardfulとは

世界で初めての、iPhoneのアプリで名刺管理ができるサービスです。
iPhoneの内臓カメラで名刺を撮影することで、氏名や会社名などの名刺に記載されている情報を読みとってデータベース化します。
大きな特徴といえば、Evernoteに名刺データを同期できることです。
Evernoteへの保存のみはできるサービスはありますが、アプリ側にEvernote上で編集した内容を取り込むことができるので、双方向でのデータ同期ができます。

Cardfulの3つの特徴

3つのCardful の特徴を、ご紹介します。

・保存枚数の多さ
名刺の内容をEvernoteに自動でアップロードして保存するので、数千枚以上の保存ができます。
大きなデータにならないので、数千枚の大容量データを保存しても、iPhoneの速度低下になることなくスムーズにご利用ができます。
数多くの名刺データの保存ができ、しかも検索のみですぐに見つけることができるので、大変便利に利用することができます。

・住所による地図表示が可能
名刺のデータのリスト化の際に、記載してある住所を利用して地図表示することができます。
名刺に記載されている住所はどのあたりを拠点にしているのかの情報を、瞬間的に確認して把握することができます。
住所を詳細に把握できるので、営業の効率アップへとみちびくことができます。

・Evernoteよりも豊富な機能
明るさ補正やトリミングなどの画質調整をはじめ、ORC結果のテキストメモなどの豊富な機能満載です。

Cardfulの様々な機能のご紹介

Cardfulに搭載されている様々な機能を、ピックアップしてご紹介していきます。

・カンタン名刺登録
カメラで名刺を撮影することで、アプリの中に名刺のデータを入れ込みます。
OCR機能により名刺の文字を認識して、自動で項目ごとにデータ登録をします。
画像は自動で補正を行うことができ、名刺の傾きや暗い感じでの撮影になってしまった場合でも、見やすい状態に画像補正してくれます。
そのため、写真の撮影に自信がない方でも、問題なく使うことができます。

・オムロン製名刺用文字認識機能
文字認識の機能には、世界的メーカーのオムロンの名刺用の文字認識機能(OCR)を取り入れています。
正確な名刺の情報を、データ化することができます。

・Evernoteを使って大量の名刺データを一括登録
仕事をしていると大量の名刺の数となってしまい、1枚1枚登録するのは疲れてしまうものです。
大量の名刺は、Evernoteを使って登録することで素早く一気に登録が可能です。
WindowsやMacintoshなどのパソコンにてスキャナを使って名刺を取り込んで、Evernoteに名刺画像データをアップロードし、自動でCardfulアプリに同期して利用できます。
文字データが登録になっていない場合は、お知らせアイコンで表示してくれ、連続でデータ化処理をすることができます。
また、Evernoteに既に名刺画像を登録している場合は、その登録データを使ってCardfulに取り込むことができます。

・どこでも名刺情報の編集ができる
名刺の登録した情報は、Cardful、Evernoteのどちらを使っても編集することができます。
パソコンで登録してiPhoneで編集したりなど、ニーズやシーンに合わせて便利に使いこなすことができます。

・データ化により名刺検索が簡単
名刺の内容をデータ化するので、名前や会社名などの属性から簡単に検索ができます。
iPhoneのカレンダーやFacebookとメモ帳機能が連携しているので、イベント名を選択することでメモに簡単に追記することができ、どのイベントやシチュエーションで会った人なのかを、という軸で検索ができます。
カレンダー機能にて、いつ頃会った人なのかの検索もできます。

・名刺データによる直接電話やメール、地図検索ができる
iPhoneのアドレス帳(連絡先)への登録はコピーのみで完了するので、名刺のデータから直接電話をしたりメール作成することができます。
名刺登録のデータをタップすることで、地図の閲覧やWebページの閲覧もできます。

・Evernoteの機能を更に便利に
CardfulにはEvernoteにはない機能が満載であり、画像処理や連続OCR処理など、さらに便利に使うことができます。

この他にも、便利で効率的なサービスや機能が満載です。

Cardfulの詳細な利用料金

初回30枚の名刺枚数+毎月10枚の名刺枚数まで、無料でご利用いただけます。
1,400円で、枚数制限解除でご利用できます。

Cardfulの導入時のサポート

記載なし

〇導入実績

記載なし

メディア掲載

記載なし

会社概要

会社名 ソースネクスト株式会社
住所 〒105-7133 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター33階

代表取締役社長 松田憲幸
設立 1996年8月
資本金 3,509百万円